元競輪選手の先取り重賞!和歌山競輪 GⅠ高松宮記念杯競輪の展望&注目選手を無料予想

第71回高松宮記念杯競輪(GⅠ)

【2020年開催日】6月18〜6月21日
【2020年開催地】和歌山競輪場
【優勝賞金】2800万円

▼歴代優勝者(直近10年間)
2019年6月16日/岸和田競輪場/中川誠一郎選手
2018年6月17日/岸和田競輪場/三谷竜生選手
2017年6月18日/岸和田競輪場/新田祐大選手
2016年6月19日/名古屋競輪場/新田祐大選手
2015年6月21日/岸和田競輪場/武田豊樹選手
2014年6月15日/宇都宮競輪場/稲川翔選手
2013年6月16日/岸和田競輪場/成田和也選手
2012年6月17日/函館競輪場/武田豊樹選手
2011年6月5日/前橋競輪場/深谷智広選手
2010年6月6日/大津びわこ競輪場/平原康多選手


■2019年 決勝戦の結果と一言
脇本雄太選手の番手に回った中川誠一郎選手がスピードに乗り
ゴール前で差し脚を披露した。
脇本雄太選手に乗った中川誠一郎選手はまさに鬼に金棒だ。

【6月17日更新】2020年「GⅠ 高松宮記念杯競輪」の最新情報&無料予想

第71回「高松宮記念杯競輪」(GⅠ)が
6月18日~6月21日の日程で和歌山競輪場で開催される。

静岡競輪で開催する筈だった日本選手権競輪が中止されたので
2月に豊橋競輪で開催された全日本選抜競輪以来4カ月振りのGⅠ開催である。

S級S班9名が揃ったのは今年初になる。

レースプログラムは西の選手と東の選手で分かれて競走を行う。
最終日の決勝は勝ち上がった西の選手と東の選手が優勝争いをするので
実質日本一を決定付けるレースだ。

またKEIRINグランプリへ出場権の一つでもあるのでグランプリを
視野に入れている選手は他のレースより高松宮杯記念競輪の
優勝を目標に調整する選手は大勢いる。

▼和歌山競輪場「GⅠ 第71回高松宮記念杯競輪」のバンクの特徴は??

▼和歌山競輪場「GⅠ 第71回高松宮記念杯競輪」のバンクの特徴は??

和歌山競輪(6/18〜)「GⅠ高松宮記念杯競輪」のバンク解説

第71回高松宮記念杯競輪が開催される、
和歌山競輪場は「400バンク」だ。

バンクの特徴としては、
・クセがないバンクで有利不利は特にない

・幅広い戦法が通用するためライン選手の組み合わせにも重要。

1999年にバンクの全面改修してからはクセのないバンクとして
走りやすいと選手から評判は良くなった。

2001年にバンクレコードも更新されているので
以前より力強く走れるようになったと言える。

▼和歌山競輪場「GⅠ 第71回高松宮記念杯競輪」の注目出場選手!

▼和歌山競輪場「GⅠ 第71回高松宮記念杯競輪」の注目出場選手!

和歌山競輪(6/18〜)「GⅠ高松宮記念杯競輪」の注目選手「新田祐大」

新田祐大選手

本来なら静岡GⅠでその実力を見て今季レース予想の
指標にするはずだった競輪ファンは少なくないはずだ。

今年初出走となる新田祐大選手だが

日の丸を背負うその実力
いかんなく発揮して欲しい。

和歌山競輪(6/18〜)「GⅠ高松宮記念杯競輪」の注目選手「脇本雄太」

脇本雄太選手

新田祐大選手と同様に静岡GⅠでその実力を
確かめておきたかった選手の一人。

19年グランプリ準Vと
やはり世界規模の選手は格が違うということを
今回示すことが出来るのか。

和歌山競輪(6/18〜)「GⅠ高松宮記念杯競輪」の注目選手「佐藤慎太郎」

佐藤慎太郎選手

優勝から遠く離れてしまった19年グランプリ覇者。

賞金ランキングでは5位と上位に食い込んではいるものの
パッとしないレース続いている。

せめてGⅠ優勝を飾りグランプリ連続出場の
足掛かりにしたいはずだ。

和歌山競輪(6/18〜)「GⅠ高松宮記念杯競輪」の注目選手「浅井康太」

浅井康太選手

昨年は活躍できずグランプリ出場を逃した
今年はS級S班に復帰を誓い
記念競輪GⅢを3度優勝している。

他の選手とは意気込みが違うん緒が結果からもわかる。

S班復帰とグランプリ出場の条件に
高松宮記念杯競輪の優勝は必須だ。

浅井康太選手は必ずGⅠ制覇を成しに
本気で走るだろう。

和歌山競輪(6/18〜)「GⅠ高松宮記念杯競輪」の注目選手「諸橋愛」

諸橋愛選手

新潟県の万能選手。
番手仕事は競輪界でもトップの仕事ぶりをする。

GⅠ優勝歴はないが賞金ランキングでは
グランプリ出場も狙うことの出来る位置にいる。

優勝は期待できなくても上位入賞から賞金を稼ぎ
17年以来のグランプリ出場権を獲得する機会にして欲しい。

和歌山競輪(6/18〜)「GⅠ高松宮記念杯競輪」の注目選手「高橋晋也」

高橋晋也選手

19年デビューながら早速GⅠ出場権を得た新人の高橋晋也選手。

3月のGⅡウィナーズカップで上位選手とのしのぎ合いを経験したが
今回の高松宮記念杯競輪が本場のしのぎ合いとなる。

臆することなく走る事を期待したい。

それが翌年翌々年の活躍に結びつく。

和歌山競輪(6/18〜)「GⅠ高松宮記念杯競輪」の注目選手「村上義弘」

村上義弘選手

2月の腹膜炎から3月に復帰したものの
調子維持できず下降気味の村上義弘選手。

昨年の高松宮記念杯競輪では初日特選メンバーとして
村上博幸選手と兄弟ラインを築いていた。

現在賞金ランキングも50位以下の状態で散々だが
優勝できればグランプリ出場権を得て
調子も戻ることが出来るだろう。

▼グレードレースに強い注目サイト|プロが思わず唸った競輪レース予想サイトがコレだ!

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事