元競輪選手の先取り重賞!福井競輪GⅢ 不死鳥杯の展望&注目選手を無料予想

不死鳥杯(GⅢ)

【2020年開催日】7月23〜7月26日
【2020年開催地】福井競輪場
【優勝賞金】363万円

▼歴代優勝者(直近10年間)
2018年7月24日/脇本雄太選手
2017年7月25日/脇本雄太選手
2016年7月2日/浅井康太選手
2015年8月2日/浅井康太選手
2014年7月28日/脇本雄太選手
2013年7月13日/脇本雄太選手
2011年7月31日/武田豊樹選手
2010年7月12日/市田佳寿浩選手


■2018年 決勝戦の結果と一言
脇本雄太選手が強さを見せた。
後方からの仕掛けだったがスピードに乗った
脇本雄太選手は番手の選手でも差す事はできない。

【7月22日更新】2020年「GⅢ 不死鳥杯」の最新情報&無料予想

不死鳥杯(GⅢ)
7月23日~7月26日の日程で福井競輪場で開催される。

S級S班は脇本雄太選手ただ一人が出場する。

地区内あっせんは引き続き継続されているので
中部地区と近畿地区の2地区の選手が出場する。

優勝候補は今回3連覇を掲げる脇本雄太選手だろうが
他にも稲毛健太選手や村上義弘選手
大型ルーキーの寺崎浩平選手など
粒ぞろい瀬の選手が出場するので注目度は高い。

▼福井競輪場「GⅢ 不死鳥杯」のバンクの特徴は??

▼福井競輪場「GⅢ 不死鳥杯」のバンクの特徴は??

福井競輪(7/23〜)「G3不死鳥杯」のバンク解説

開設70周年記念 不死鳥杯が7月23日から7月26日に開催される、
福井競輪場は「400バンク」だ。

バンクの特徴としては、

・決まり手のバランスは良く選手の実力が出せるバンク

・競輪学校をモデルにしているため走りやすく人気がある

日本代表の脇本雄太選手と
大型ルーキーの寺崎浩平が所属している競輪場だ。

▼福井競輪場「GⅢ 不死鳥杯」の注目出場選手!

▼福井競輪場「GⅢ 不死鳥杯」の注目出場選手!

福井競輪(7/23〜)「G3不死鳥杯」の注目選手「脇本雄太」

脇本雄太選手

高松宮記念杯競輪を完全優勝した脇本雄太選手。

前回のいわき平G2サマーナイトでは本人も語るように相性悪く
決勝に進めず最終日特秀でやっと1着を取った。

今回はホームバンクでもあり
2連覇しているので優勝は問題ないだろう。

前回の不死鳥杯の初日特選のレースでは一人旅で
圧倒的だった。

今回もそんな走りが見れるだろう。

福井競輪(7/23〜)「G3不死鳥杯」の注目選手「村上義弘」

村上義弘選手

腹膜炎で2月を欠場していた村上義弘選手だが
3月復帰から成績は悪くない。

勿論腹膜炎の影響もあって昔ほど勝てなくなってきてはいるが
それでもまだグレードレースで勝利できる力は持っている。

今回のレースで狼煙上げ出来るか注目だ。

福井競輪(7/23〜)「G3不死鳥杯」の注目選手「渡邉十夢」

渡邊十夢選手

昨年A級に降格してしまうものの
すぐに1班に戻ってきた渡辺十夢選手。

だが1班に戻ったは良いものの
昨年に比べ勝率は下がっている。

気分で勝率が変わる癖はいまだ変わっていない。

勿論40歳となり難しい部分は増えているだろうが
今回は地元記念でもあるのでしっかりとした走りを期待したい。

福井競輪(7/23〜)「G3不死鳥杯」の注目選手「稲川翔」

稲川翔選手

14年の高松宮記念杯競輪で優勝を飾りS級S班になった稲川翔選手。

直近のサマーナイトフェスティバルでは決勝に上がっており
単騎だったが3着入りしている。

調子を取り戻していれば決勝に上がることも出来るだろう。

福井競輪(7/23〜)「G3不死鳥杯」の注目選手「寺崎浩平」

寺崎浩平選手

大型ルーキーの寺崎浩平選手とって
初めてのホームバンクのグレードレース。

いわき平G2サマーナイトフェスティバルでは
村上義弘を引っ張って勝利に導く活躍もした。

最終日は脇本雄太との連携で前受の役割を担い
脇本雄太を先導している。

今回脇本雄太と出走したらワンツー決められるかも注目どころだ。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事