名古屋競輪 オールスター競輪(G1)競輪グレードレース展望

第63回オールスター競輪(GⅠ)

【2020年開催日】8月12〜8月16日
【2020年開催地】名古屋競輪場
【優勝賞金】4200万円

▼歴代優勝者(直近10年間)
2019年8月18日/名古屋競輪場/新田祐大選手
2018年8月19日/いわき平競輪場/脇本雄太選手
2017年8月15日/いわき平競輪場/渡邉一成選手
2016年8月15日/松戸競輪場/岩津裕介選手
2015年9月23日/松戸競輪場/新田祐大選手
2014年9月15日/前橋競輪場/武田豊樹選手
2013年9月17日/京王閣競輪場/後閑信一選手
2012年9月17日/前橋競輪場/山崎芳仁選手
2011年9月5日/岐阜競輪場/浅井康太選手
2010年9月5日/いわき平競輪場/山崎芳仁選手


■2019年 決勝戦の結果と一言
平原康多選手の仕掛けと同じタイミングで
仕掛けた新田祐大選手が合わせて
そのまま逃げ切り優勝した。

【8月11日更新】2020年「GⅠ 第63回オールスター競輪」の最新情報&無料予想

第63回オールスター競輪(GⅠ)
8月12日~8月16日の日程で名古屋競輪場で開催される。

人気投票による選手の選出方法で野球のオールスターゲームを元に作られたG1レース。

人気=強さも勿論あるが
若手からベテランまで幅広く投票されるので
競輪ファンにとっては一大イベントである。

今年の人気投票は新型コロナウイルスにより
競輪場や場外のサテライトなどでの投票が出来なくなってしまい
インターネット投票のみの為昨年に比べ投票数は激減した。

そんな状態の中だが脇本雄太選手は堂々1位を獲得している。

またオリオン賞には神山雄一郎選手が選出されたりと
コロナウイルスの影響とは言え珍しい選手が選出されているので
逆にどんなレースになるのか楽しみにすると違った視点でレースを楽しむことが出来るだろう。

▼名古屋競輪場「GⅠ オールスター競輪」のバンクの特徴は??

▼名古屋競輪場「GⅠ ミリオンナイトカップ」のバンクの特徴は??

名古屋競輪(8/12〜)「G1オールスター競輪」のバンク解説

昨年と同じく名古屋競輪で開催される。
オールスター競輪が8月12日から8月16日に開催される、
名古屋競輪場は「400バンク」だ。
・クセがないバンクで日本一走りやすいと言われているバンク

・どんな戦法でも勝負のできるバンクになっている

・後方からでも仕掛けどころをミスらなければ1位を取ることが出来る

選手同士でしっかりと息を合わせれば
勝ちやすい競輪場だ。

▼名古屋競輪場「GⅠ オールスター競輪」の注目出場選手!
名古屋競輪(8/12〜)「G1オールスター競輪」の注目選手「脇本雄太」

脇本雄太選手

G1高松宮記念杯競輪を完全優勝した勢いは継続しているのかどうか。

だが福井G3不死鳥杯では圧倒的走りで完全優勝している。

ラインがあろうが単騎だろうが誰も寄せ付けない走りは
日の丸を背負っているだけはある。

18年にオールスター競輪を優勝しているので
今回も期待できるだろう。

名古屋競輪(8/12〜)「G1オールスター競輪」の注目選手「新田祐大」

新田祐大選手

昨年のオールスター競輪を優勝した新田祐大選手だが

今年はまだいい戦果を挙げていない。

瞬間的なダッシュ力なら脇本雄太選手も上回る。

だが課題は持久力だ。

番手選手がどれほどサポートできるかで逃げ切り1着は確率が高いはずだ。

名古屋競輪(8/12〜)「G1オールスター競輪」の注目選手「渡邊雄太」

渡邊雄太選手

F1一般競走では勝ち星を挙げているが
G1G2では何とか3着に入るかどうかときわどい状態。

そろそろ特別競輪での活躍が望まれている。

競輪界でも屈指のイケメンレーサーの成長は
どこまで行けるのか注目だ。

父親の渡邊晴智選手も出場しているので
同レースに出走したら親子連携が見どころとなるだろう。

名古屋競輪(8/12〜)「G1オールスター競輪」の注目選手「深谷知広」

深谷知広選手

ナショナルチームの中心選手の深谷知広選手

G1最速優勝したこともあるが
これ以上の成長は期待できないのか。

だが今回ドリームレースに選出されファンの希望を背負っている。

前回のG1高松宮記念杯では決勝に出れなかったが
三日目最終日と1着を挙げているので
期待出来る部分は大きい。

名古屋競輪(8/12〜)「G1オールスター競輪」の注目選手「浅井康太」

浅井康太選手

富山G3瑞峰立山賞争奪戦ではまさかの決勝を逃す波乱だったが

今回はしっかりと9車立てのレースだ。

競輪IQが高いと評価されているが
俺は正直IQの意味はよくわかっていない。

だが自在なレース展開で勝ち切っているので
視野は広く適応力も高いのは言うまでもないだろう。

今年S級S班復帰を誓う浅井康太選手にとって
絶対に負けられないレースとなる。

名古屋競輪(8/12〜)「G1オールスター競輪」の注目選手「高橋晋也」

高橋晋也選手

115期で一番の活躍をしていると言える高橋晋也選手

優勝では無いが福井G2ウィナーズカップでは表彰台に上がっている。

昨年デビューなので経験値不足は否めないが
若さを活かした突っ張りで勝利を掴めれば
今後の活躍は約束ものだろう。

名古屋競輪(8/12〜)「G1オールスター競輪」の注目選手「寺崎浩平」

寺崎浩平選手

117期早期卒業し勝つ数の記録を打ち立ててきた寺崎浩平選手だが
グレードレース出場からは
やはり上位選手たちの壁にぶつかっている。

ポテンシャルは言うまでもなく高い選手なので
勝ち上がれるだけで今後の予想にも活きるだろう。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事