【高松競輪場】GⅢ玉藻杯争覇戦2020 無料予想

今日3日目を迎える高松競輪GⅢ玉藻杯争覇戦。

昨日のレースを振り返ってみよう。
昨日の2次予選Aは5着権利で
決勝進出を決める事ができる。

9Rでは松本貴治選手
主導権を握る形となった。
ラインを引き連れそのまま押し切った。
最後は番手の池田憲昭選手が交わした。

10Rではバンクでのアーティストになると
語っていた香川雄介選手
太田竜馬選手を差した。
やはり地元地区の選手の走りは素晴らしい。
連携が息が合っている印象だ。

11Rでは絶好調の新山響平選手
果敢な逃げを敢行した。
おそらく相当脚の状態が良いから逃げたのだろう。
混戦となった展開だっただけに、
中川誠一郎選手が大外から突き抜けた。
しかしタイム的に中川選手は
好調とは言い難い。
三谷竜生選手も勝ち上がりはしたものの
ピリッとしていない。
やはり新山選手の走りには注目だ。

12Rでは中国ラインが圧巻の強さを見せた。
取鳥雄吾選手が立ち回り巧く中団を確保し、
仕掛けると最後は松浦悠士選手
余裕の追い込みを見せ1着。
松浦選手は油が乗っているという印象だ。

今日の準決勝では上記で
挙げた選手が躍動する事間違いなしだろう。

それではさっそく、
玉藻杯争覇戦の予想をしていこう。

▼高松競輪 (2/1)「GⅢ玉藻杯争覇戦」【10R】S級準決勝[15:11]

高松競輪 (2/1)「GⅢ玉藻杯争覇戦」の買い目

レース展開は3分戦である。

注目は中四国ラインだ。
総じて好調をキープしている
太田竜馬選手が巧みな走りを展開する。
番手の池田憲昭選手が追走する。
千切れる事はないので太田選手が
抜け出したら続くだろう。

対抗は東北ラインだ。
昨日新山響平選手が自分自身を
試すかの様な逃げを敢行して
踏める事を確信したに違いないだろう。
ここも思い切って仕掛けるだろう。
番手の菊池圭尚選手は抜け目ない走りをする。

中川誠一郎選手は侮れないが、
このメンバーで大外捲りが
決まるとは思えない。
前団の選手に横に踏まれるからだ。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【10R】3連単6点勝負
1着 12
2着 12
3着 345

▼高松競輪 (2/1)「GⅢ玉藻杯争覇戦」【12R】S級準決勝[16:25]

高松競輪 (2/1)「GⅢ玉藻杯争覇戦」の買い目

レース展開は3分戦である。

注目は中四国ラインだ。
強力布陣の中四国ラインが
他を寄せ付けない走りをするだろう。
取鳥雄吾選手松浦悠士選手
連携は昨日同様で息の合った走りを見せる。
取鳥選手が主導権を握ると、
好機で松浦選手が抜け出す。

対抗は南関ラインだ。
野口裕史選手が取鳥選手との
叩き合いを制する事ができると
和田健太郎選手が抜け出すか。

中近ラインが穴だ。
坂口晃輔選手の追い込みに注目だ。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【12R】3連単6点勝負
1着 17
2着 17
3着 238

▼高松競輪場 3日目(2/1)「玉藻杯争覇戦」【注目選手】はコイツだ!

10R S級準決勝

菊地圭尚選手の豆知識

菊地圭尚選手

この選手は学生時代は
自転車競技ではなく、野球をやっており、
そこから転向してきた選手だ。

競輪学校在学時には、
持ち前の身体能力で競技上がりの
同期たちを圧倒してなんと、
在校成績1位に輝いている。

記録会でも圧倒的に素人離れした、
タイムを連発して自他共に認める
在校成績だった。

デビューしてからもその躍進は止まる事無く、
デビューから3ヶ月程度で
S級班までステージを上げた。

現在もS級の最前線である、
1班でしのぎを削っている。

今回の開催も北海道のドンとしての戦いに期待している。

プロも唸った競輪予想サイト(06/30更新)

①競輪CLUB虎の穴
06月29日 438,480円獲得!!

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪CLUB虎の穴」を無料で見る

 

②競輪「裏」街道
06月28日 221,960円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪裏街道」を無料で見る

 

③JKI
06月23日 571,120円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「JKI」を無料で見る

 

④競輪アンビシャス
06月19日 384,720円獲得!!

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪アンビシャス」を無料で見る

 

⑤競輪神ヒトエ
06月24日 423,190円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪カミヒトエ」を無料で見る

■よく読まれている記事