【玉野競輪場】GⅢ瀬戸の王子杯争奪戦2020 無料予想

今日開幕を迎える瀬戸の王子杯争奪戦。

今記念、SSからは郡司浩平選手
佐藤慎太郎選手清水裕友選手が参戦する。

他にも浅井康太選手木暮安由選手などの
実力選手も数多く出場する。
自力機動型も岩本俊介選手原田研太朗選手
新山響平選手など素晴らしいメンバーだ。

まず注目したいのは、
清水裕友選手だ。
今年はGⅠ全日本選抜を制しており
強さを見せつけている。
タイトルを手にした清水選手は、
高いレベルで安定しており
必ず期待に応えてくれる走りをする。
今記念は原田研太朗選手という
強い味方がいるのでまさに「鬼に金棒」と
いったところだろう。

高いレベルで安定しているのは、
郡司浩平選手も同じだ。
全日本選抜では落車があったが、
復帰後は申し分ない走りを披露している。
今記念も地脚を存分に発揮した
立ち回り巧い走りをするだろう。

グランプリ王者の
佐藤慎太郎選手はいぶし銀の強さといったところか。
レース巧者とは佐藤選手の言葉と言っても
過言ではないくらいレースの運びが巧い。
どの様な展開でも連には絡んでくるはずだ。
同じ東北勢では新山響平選手も注目だ。
積極的な走りに定評があり、
番手の選手が仕事をできると面白い。

地元では取鳥雄吾選手柏野智典選手
そして岩津裕介選手など地脚ある選手がズラりだ。

群雄割拠の今記念を制するのは果たして誰なのか。

それではさっそく、
瀬戸の王子杯争奪戦の予想をしていこう。

▼玉野競輪 (3/5)「GⅢ瀬戸の王子杯争奪戦」【11R】S級一予選[16:00]

玉野競輪 3/5「GⅢ瀬戸の王子杯争奪戦」の買い目
レース展開は3分線である。

注目は南関ラインだ。
岩本俊介選手のスプリント力は
頭ひとつ抜けている。
豪快な捲りで別線を一蹴するだろう。
番手の新田康仁選手が続く。

対抗は中近ラインだ。
川口聖二選手のカマしに期待だ。
岩本選手に人気が集まるので、
穴を狙うならここだろう。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【11R】3連単6点勝負
1着 15
2着 15
3着 479

▼玉野競輪 (3/5)「GⅢ瀬戸の王子杯争奪戦」【12R】S級初特選[16:40]

玉野競輪 3/5「GⅢ瀬戸の王子杯争奪戦」の買い目
レース展開は4分戦である。

注目は中四国ラインだ。
清水裕友選手が貫禄のある走りをする。
地元地区のエースとして情けない走りはできない。
番手には岩津裕介選手、3番手には原田研太朗選手など
盤石の体制とはこの事だ。
絆を垣間見れる競輪をしてくれるだろう。

対抗は南関ラインだ。
郡司浩平選手も南関のエースとしては
負けられない。
ここは清水選手より先に仕掛けられると
面白い展開になる。
番手は曲者の木暮安由選手で、インを突く。

東北勢は新山響平選手がブン回す。
番手の安定感抜群の佐藤慎太郎選手
好機で抜け出すのも一考。

浅井康太選手は初日なので本来の走りをしなさそうだ。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【12R】3連単6点勝負
1着 23
2着 23
3着 168

▼ 玉野輪場 初日(3/5)「瀬戸の王子杯争奪戦」【注目選手】はコイツだ!

川口聖二選手の豆知識

川口聖二選手

この選手は
学生の頃から自転車競技を
やっておりおり、その頃から
全国でトップクラスの選手として
活躍していた。

その実績は、
インターハイ1kmTT準優勝を筆頭に
数々の入賞、優勝経験を誇る。

競輪学校在学時には、
その類まれなセンスを発揮して
強豪選手の多い同期達としのぎを削り合い
在校成績3位の位置につけ、
技能優秀賞を獲得して卒業。

デビューしてからのも
その才能を遺憾なく発揮し、
デビューした翌年にはS級班まで
駆け上がって見せた。

今開催では自身初のGⅢタイトル奪取に
向けて気合の入ったレースに期待したい。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事