玉野競輪 瀬戸の王子杯争奪戦(GⅢ)競輪グレードレース展望

今日2日目を迎える玉野競輪GⅢ瀬戸の王子杯争奪戦。

昨日のレースを振り返ってみよう。
昨日のレースはいくつか高配当が出たが
ほとんどが配当が安く、
人気の選手がきたような印象だ。

9Rでは地元の自力機動型、
取鳥雄吾選手がホームから仕掛ける
ロング掛けを見せ主導権を握ると
番手の池田憲昭選手が仕事をして
ワンツーフィニッシュとなった。
やはり記念レースでは地元が連に絡む。

11Rでは本命の岩本俊介選手
相当警戒される展開となった。
そこを岩津裕介選手が先捲りを見せ2着。
岩本選手はインを自在に突き
最後はゴール前で追い込みを見せ
堂々の1着。
岩本選手の番手新田康仁選手
最後に合流して危なげなく3着となった。

12R初日特選では、
清水裕友選手が自分の脚を確かめるかのように
先行策を披露した。
最終コーナーから後方8番手から、
浅井康太選手が大外豪快な捲りを見せ
突き抜けた。番手の吉田敏洋選手とのワンツー。
あの位置から突き抜けられる浅井選手の
脚の状態は非常に良いだろう。
今日も期待が懸かる。

それではさっそく、
瀬戸の王子杯争奪戦の予想をしていこう。

▼玉野競輪 (3/6)「GⅢ瀬戸の王子杯争奪戦」【9R】S級二予A[14:45]

玉野競輪 3/6「GⅢ瀬戸の王子杯争奪戦」の買い目
レース展開は4分線である。

注目は中四国ラインだ。
初日はライン3番手の位置で
鳴りを潜めていた原田研太朗選手だが、
今日は前を回るので本領を発揮する。
番手の岩津裕介選手を引き連れて
豪快な捲りを放つだろう。

対抗は即席ラインだ。
好調の岩本俊介選手が
王者佐藤慎太郎選手を引き連れて
積極的な走りをするだろう。
ペース掛けの様な展開になると
ワンツーも一考。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【9R】3連単6点勝負
1着 25
2着 25
3着 139

▼玉野競輪 (3/6)「GⅢ瀬戸の王子杯争奪戦」【10R】S級二予A[15:22]

玉野競輪 3/6「GⅢ瀬戸の王子杯争奪戦」の買い目
レース展開は4分戦である。

注目は中近ラインだ。
絶好調で連勝中の浅井康太選手
信頼してここは本命に推す。
昨日積極的な走りを見せた
岩津裕介選手が仕事をするだろう。
目標を得た浅井選手が好機で突き抜ける。

対抗は西日本ラインだ。
地元の取鳥雄吾選手
好位置からシャープな捲りを放つか。

逃げる新山響平選手の推進力も侮れない。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【10R】3連単6点勝負
1着 37
2着 37
3着 289

▼ 玉野輪場 2日目(3/6)「瀬戸の王子杯争奪戦」【注目選手】はコイツだ!

9R S級二予A

岩津裕介選手の豆知識

岩津裕介選手

この選手は
学生時代は野球に打ち込んでいたが、
高校卒業をキッカケに競輪に転向してた。

野球をやっていた頃には
岡山県立倉敷工業高等学校で
主将を務め強烈なリーダーシップで
チームを牽引してきた。

競輪学校在学時は、
競争訓練で競輪の難しさを
身を持ってしる形となり、
在校成績はさほど伸びなかった。

しかしそれでも、
記録会では競技経験者を
アッと言わせるタイム連発して
そのポテンシャルの高さを見せた。

デビューしてからは、
着実に実力を付けて、
ポテンシャルを遺憾なく発揮し、
数々のタイトルを獲得してきた。

過去には2度グランプリに出場した経歴も持つ。

ここ最近低迷しているが、
一気に巻き返しを計るようなレースに期待している。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事