玉野競輪 瀬戸の王子杯争奪戦(GⅢ)競輪グレードレース展望

今日最終日を迎える玉野競輪GⅢ瀬戸の王子杯争奪戦。

昨日の準決勝を振り返ってみよう。

10Rでは下馬評通り岩本俊介選手
主導権を握ると番手の郡司浩平選手
捲ってきた吉田敏洋選手に合わせて
好機でタテに踏み出し1着。
郡司選手の勝負勘には天晴れだ。
今日も卓越したレース勘で入着なるか。

11Rでは浅井康太選手
佐藤慎太郎選手に捌かれて決勝進出ならず。
という波乱が起きた。
ここで注目したいのは、
新山響平選手佐藤慎太郎選手
東北ラインの走りだ。
新山選手が主導権を握り、
番手の佐藤選手が仕事をしてワンツーフィニッシュ。
今日の決勝も新山選手は信頼して思い切った
走りができるだろう。
佐藤選手のイン突きに注目だ。

12Rでは清水裕友選手
成り行き先行という展開となった。
あっさり逃げる展開となったので
地脚ある清水選手がそのまま押し切った。
番手の岩津裕介選手はしっかり追走してワンツー決着。
畑段嵐士選手が怒涛の追い込みを見せ3着。

果たして優勝するのは誰なのか。

それではさっそく、
瀬戸の王子杯争奪戦の予想をしていこう。

▼玉野競輪 (3/8)「GⅢ瀬戸の王子杯争奪戦」【11R】S級特秀[16:00]

玉野競輪 3/8「GⅢ瀬戸の王子杯争奪戦」の買い目

レース展開は4分線である。

注目は中近ラインだ。
この並びでいくと本命は浅井康太選手だろう。
川口聖二選手の逃げに乗り、
好機で抜け出す事が考えられる。
決勝進出ならなかった鬱憤を晴らす走りをする。

対抗は群馬ラインだ。
木暮安由選手蕗澤鴻太郎選手に乗り
好機で抜け出す形となるだろう。
捲りが被った場合は高配当が出る。

島川将貴選手の一発も。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【11R】3連単6点勝負
1着 12
2着 12
3着 359

▼玉野競輪 (3/8)「GⅢ瀬戸の王子杯争奪戦」【12R】S級決勝[16:40]

玉野競輪 3/8「GⅢ瀬戸の王子杯争奪戦」の買い目

レース展開はコマ切れ戦である。

注目は東北ラインだ。
新山響平選手の積極的な走りに
乗る佐藤慎太郎選手をここは推す。
清水裕友選手にも負けない競りの強さがあるので
捲りを裁く技術は負けないだろう。
好機でインを突き頭でくる事も一考。

対抗は中四国ラインだ。
清水裕友選手の捲りに注目だ。
前団の東北勢を乗り越えられるか見ものだ。
そうなると番手の岩津裕介選手はピタリと追走。

南関の郡司浩平選手の一発も侮れない。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【12R】3連単6点勝負
1着 15
2着 15
3着 236

▼ 玉野輪場 最終日(3/8)「瀬戸の王子杯争奪戦」【注目選手】はコイツだ!

12R S級決勝

柿澤大貴選手の豆知識

柿澤大貴選手

この選手は学生の頃から
自転車競技をやっていたが、
少し特殊でスノーボードと
二足の草鞋を履いていた。

しかも、どちらの競技でも
トップクラスの選手として活躍しており、
自転車競技では、短距離種目、長距離種目
ともに全国の表彰台に何度も登壇し、
スノーボードでも、全国優勝を収めている、
超スーパーアスリートだった。

競輪学校在学時には、
結果を求めるといった走りではなく、
積極的なレース組み立てを
競争訓練では見せていた。

それでも在校成績12位と
底力を見せた。
デビューしてからは、
S級で初優勝するまでに
10年かかったものの、
その10年で培った力が
最近、真価を発揮しているだろう。

今回の決勝も
自身の持ち味を活かしたレースに期待したい。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事