神山雄一郎選手の豆知識
神山雄一郎選手
神山雄一郎選手

競輪界のレジェンドとは呼ばれる神山雄一郎選手。

数々のタイトルを獲得し
今ではS級2班となっているが
まだまだ健在であることはレースを見ればわかる。

昔ほど先行一択で勝てるほどの体力は
なくなったがそれでも
上位着順に絡めるのは経験の差があるだろう。

3回連続の失格でS級2班に落ちてしまったが
S級S班のランクでもいいのではないか?
と今でも俺は思っている。

グレードレースの優勝や勝利が遠のいているが
それでも俺は神山雄一郎選手へ期待してしまうのは
憧れがあるからだと思う。

こういう選手になりたかったと今更後悔
したところで意味はないが
これからの活躍は期待したい。

▼神山雄一郎選手のプライベート情報

父親がサイクリング愛好家で
その影響で自転車に乗るようになった。

小学生の頃ですら片道40kmを往復したり
1日野宿を挟んで200km走破したこともある。

中学は剣道に打ち込み県大会3位と東北大会ベスト16と成績を
残していたが納得いかず自転車一本に絞った。

高校は自転車部のある学校へ入学し
40kmの通学距離を約1時間かけて登校していた。
そのお陰かインターハイと国民体育大会で優勝した。

自転車部の練習場が宇都宮競輪を使用していたことと
すでに優勝実績もあり競輪学校の入学は苦労せず入学している。
さらに神山雄一郎選手自身「ボクはね、学校出るまで、ホント、苦労してないんです」
と語った。

1988年に花月園競輪場でデビューし
そのまま完全優勝した。
7か月後にS級昇格もしている。

ラインによる頭脳戦と対応が苦手なため先行で勝ち切ることを
意識したことで勝率が向上した。

新人王決定戦を優勝し新人賞を獲得した。
1993年にはオールスター競輪を優勝し号泣していたのは
今でも覚えている。

すでに52歳と高齢で中々体を自由に
動かせずストレスもあるだろう。

対決したことはないが
お会いした時のことは今でも覚えている。
やはりオーラが違った。

今ではS級S班が凄いと
若いファンが騒ぐだろうが
神山雄一郎選手に一度会ってこい。
と言いたい。

人柄もそうだが競輪選手の中でも
本当に憧れられる素晴らしい選手なのが
分かるはずだ。

数年後には引退してしまうと思うと
さみしい気もするがそれでも神山雄一郎選手の
活躍は見とくべきだ。

プロも唸った競輪予想サイト(06/30更新)

①競輪CLUB虎の穴
06月29日 438,480円獲得!!

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪CLUB虎の穴」を無料で見る

 

②競輪「裏」街道
06月28日 221,960円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪裏街道」を無料で見る

 

③JKI
06月23日 571,120円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「JKI」を無料で見る

 

④競輪アンビシャス
06月19日 384,720円獲得!!

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪アンビシャス」を無料で見る

 

⑤競輪神ヒトエ
06月24日 423,190円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪カミヒトエ」を無料で見る

■よく読まれている記事