【武雄競輪場】GⅢ大楠賞争奪戦2020 無料予想

本日開催二日目となるGⅢ大楠賞争奪戦

昨日のレースを振り返ろう。

6Rでは佐賀が地元の山田庸平選手
本命視されていたが捲れず9着となる。

先行推していた藤根俊貴選手
差し切って番手の内藤宣彦選手が1着となった。

レースは5万車券となる大番狂わせだった。

11Rでは注目の深谷知広選手が出走した。

レース序盤から先行で押し切る筈だったが
末脚甘く番手の荒井崇博選手に差し切られ
関東ラインの高橋築選手にも捲られ3着となった。

結果は3万車券と荒れたレース結果になった。

二日目となる大楠賞争奪戦を
予想していこう。

▼武雄競輪 (4/24)「GⅢ大楠賞争奪戦」【11R】S級2次予選[15:50]

武雄競輪 4/24「GⅢ大楠賞争奪戦」の買い目

レースは4分戦である。

注目は2郡司浩平選手だ。
番手選手は9中村浩士選手6水書義弘選手

6水書義弘選手はこれと言って
活躍ができてない上に46歳と
落ち目に差し掛かっている。

3番手として他ラインを抑え込む仕事ができれば
ライン決着も濃厚か。

2郡司浩平選手9は中村浩士選手とのワンツーが期待できるが
1宮本隼輔選手が番手の4荒井崇博選手
連れて強襲する。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【11R】3連単6点勝負
1着 2
2着 14
3着 1469

▼武雄競輪 (4/24)「GⅢ大楠賞争奪戦」【12R】S級2次予選[16:30]

武雄競輪 4/24「GⅢ大楠賞争奪戦」の買い目

レースは4分戦である。

初日特選9着ではあったが1山田英明選手
注目視されている。
4林慶次郎選手とは連携して
2勝を挙げたこともあり好連携である。

7村上博幸選手は単騎となったが
むしろ好都合。
ラインに縛られず自在に走る。

7村上博幸選手が九州ラインを押し切り
上位着順に入る。

成績下降気味の9長島大介選手
このレースで意地の食い下がりを見せるはずだ。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【12R】3連単6点勝負
1着 17
2着 17
3着 349

▼武雄競輪場 (4/24)「GⅢ大楠賞争奪戦」【注目選手】はコイツだ!

12R S級2次予選

長島大介選手の豆知識

長島大介選手

2009年の函館競輪でデビュー。

デビュー戦初勝利を飾り
二日目も1着をと連勝した。

1か月後の大宮競輪で完全優勝を果たし
早くも頭角を現す。

11年にS級入りをし3日目にてS級初勝利を果たす。

その後多数グレードレースに出場するも
17年の久留米記念競輪で一度優勝したのみである。

GⅠレースでも1着は取れているが
やはり格上選手とは壁を感じる日々だ。

FⅠレースではコンスタントに1着や優勝は
取っているだけに惜しい選手と評価される。

17年からS級1班を走り続けているだけに
もう一歩爪痕を残していきたいだろう。

まだ30歳と成長も見込める年齢であるから
本日のレースでも負けずに食らいついてほしい。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事