梶田舞選手の豆知識
梶田舞選手
梶田舞選手

13年に京王閣競輪でデビューし
デビュー戦を見事1着を飾る。

決勝は残念ながら2着であったが
期待できる選手と認識された。

6月に平塚競輪で完全優勝し
梶田舞選手はガールズケイリンを代表する
選手として名を挙げる。

16年から17年のレースにおいて24連勝を挙げる。

その後17年に通算200勝を挙げているが
それ以降は成績下降気味となり
予定ではすでに300勝は記録していたはずだ。

とはいえ特別競輪には出走している人気選手であり
オリンピック選手になるという目標も持っているのもあり
実力も折り紙付きの競輪選手である。

30歳を超えてからは大人しい走りが
目立つようになったが
豪快な捲りは名物だ。

引退してしまったが山本レナ選手が
弟子入りしたことは有名な話だ。

これはガールズケイリン選手同士で
初めての師弟弟子の関係でもあった。

▼梶田舞選手のプライベート情報

高校生のトライアスロン全国大会から
名を挙げている。

大学生の時の関東選手権で加瀬加奈子選手と
対戦もしている。

加瀬加奈子選手のバイクにおける
姿勢に衝撃を受けた梶田舞選手は
自転車競技に一本に絞って活動をすることを決心した。

またタイミングでガールズケイリンが開幕する
のもあって競輪選手になることとなる。

加瀬加奈子選手も競輪選手となっていて
13年に104期生で加瀬加奈子に初めて黒星をつける偉業も
梶田舞選手が記録している。

14年のガールズグランプリで45戦44勝の
小林優香選手を破ってガールズケイリン3代目の
賞金女王に輝いた。

開催が終わると一人で焼肉を食べる
梶田舞選手は一人の時も
仲間と過ごす日もどちらも好きだ。

東京都出身であるが
登録は栃木県であり
栃木の弾丸娘と
先行と追い込みとどんなポジションの
熟せるオールラウンダー選手である。

すでに全盛期の勢い衰えつつあるが
まだ安定的な勝率を誇っているのも事実だ。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事