内村舞織選手の豆知識
内村舞織選手

2017年に広島競輪デビュー。

デビュー戦では4着と惜しいレースだった。

だがこれには理由があり
デビュー2か月前に練習中の落車事故で
肋骨4本に加え右鎖骨骨折をしてしまい
肋骨の骨折のせいで肺気胸も患ってしまう。

これにより2か月遅れてのデビューとなった。

初勝利は2か月後の久留米競輪で初勝利を飾っている。

勝率は低いものの2着3着にはコンスタンスに
入れているので脚がしっかり出来上がれば
勝率も上がっていくこと間違いない。

デビューから1年でガールズケイリンコレクションにも出場している。

その後18年の12月に初優勝を飾っている。

19年の新設競走のガールズフレッシュクイーンに出場している。
結果は6着と振るわなかった。

ここぞというときに勝ち切れないの痛い。

それでも在校7位と学校時代は上位に食い込んでいる
のが今後の成長を期待できる部分である。

選考を基本とした自力選手なので
やはり脚をしっかりと育てていくことで
先行逃げ切りも出来るようになっていくはずだ。

▼内村舞織選手のプライベート情報

小学生の時は水泳で
中学は陸上競技をしていた。

すでに引退しいているが父親が内村豪選手で
競輪選手であったことが影響して
高校から自転車競技を始める。

ロードレースの中距離を中心に活動をしていた。

競輪選手へ志望したが
プロスポーツ選手としての厳しさをわかっていないと
実は父親に反対されていた。

デビュー後は久留米競輪場を活動拠点にしており
師匠が藤田剣次選手ということもあり
児玉碧衣選手の妹弟子になる。

児玉碧衣選手にもその練習量を認められており
児玉碧衣が若手ガールズ選手で一番キテいると豪語したこともあり
選手ファンから期待の声が上がっている。

実際に勝率を見ても勝ち上がっているのを見ると
練習は嘘をつかない事。

そして効率化出来た教えは選手を
成長させるというのが良くわかる。

児玉碧衣を始め多くのガールズ選手を
教えてきた藤田剣次選手の功績でもある。

姉弟子である児玉碧衣に
勝つことが目標であると語った彼女の
勝利をすぐに見る事は出来るのか
かなり注目ポイントになる。

11/11(水)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
11月9日「久留米2R」
211,200円獲得!!

②シャカリキライダー
11月5日「小倉2R→小倉6R」
299,970円獲得!!

③競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事