【久留米競輪場】GⅢ中野カップレース2020 無料予想

開催初日になるGⅢ中野カップレース

今回の中野カップレースはいつもと違う。

それは6月は選手の地区制限のあっせんになり
中国・四国・九州の選手だけで開催されることになる。

いつもなら敵対する選手達とも手を組まざる負えない状況も生まれるだろう。

そんな状態でのグレードレースは混戦必至になるか
ラインで地区圧倒のレースになるか。

かなり注目どころのレースになる。

6月中は地区あっせん期間なので他の
青森GⅢと取手GⅢの開催も同様になる。

地域ごとに特色は違えど競輪予想の
雰囲気が変わったことがわかるはずだ。

それでは初日の中野カップレースを
予想していこう。

▼久留米競輪 (6/6)「 GⅢ中野カップレース」【11R】S級一次予選[15:55]

久留米競輪 6/6「GⅢ中野カップレース」の買い目

ライン戦において徳島選手たちは本当に強い。

全プロ記念競輪の連続制覇は出来なかったが
5太田竜馬選手が圧倒する。

1渡部哲男選手も加わり固いレースになるだろう。

岡山の同県ラインの7月森亮輔選手3黒田淳選手が注意。

先手位置を取れれば3黒田淳選手の捌きで
上位位置のキープが可能。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【3R】3連単6点勝負
1着 15
2着 15
3着 379

▼久留米競輪 (6/6)「GⅢ中野カップレース」【12R】S級初特選[16:35]

久留米競輪 6/6「GⅢ中野カップレース」の買い目

S級S班の1清水裕友選手5松浦悠士選手のラインは鉄壁だ。

前回全プロ記念競輪でもラインを組み
1清水裕友選手がバックを踏み5松浦悠士の勝利をフォローしている。

今回は3番手に6岩津裕介選手も加わっている

全プロ記念では先行が1清水裕友選手だったが今回は
5松浦悠士選手が先行する。

これはもしかしたら
全プロ記念競輪の借りを返す行動なのかもしれない。

だが前回よりもパワーアップしていると言ってもいい。

そんな完璧に見えるラインだが
3阿竹智史選手率いる徳島ラインが穴をあける。

先行は7原田研太朗選手
3阿竹智史選手が2番手に入り3番手は8小倉竜二選手
愛媛の4橋本強選手も加え4車ラインを形成。

連携強い徳島のラインが
6岩津裕介選手を目標にラインに穴をあけて
混戦必至から勝利の隙を付くはずだ。

【12R】3連単6点勝負
1着 1
2着 35
3着 2357

▼久留米競輪場 (6/6)「GⅢ中野カップレース」【注目選手】はコイツだ!

11R S級一次予選

太田竜馬選手の豆知識

太田竜馬選手

2016年に高松競輪でデビュー。

デビュー戦1着になりそのまま完全勝利を果たす。

同年特昇でS級まで駆け上がり
すぐに1流選手の仲間入りを果たす。

学校成績も2位と期待できる選手だったが
ここまでスピード昇格するとはファンは
思っても見なかっただろう。

S級昇格後はいわゆるS級の壁に阻まれたものの
18年にS級1班入りを果たし
グレードレースの常連出場者となっている。

その時出場したヤンググランプリでは堂々の1位を取り
同世代選手を圧倒した。

勝率は30%越えを記録しており
現在はコンスタントに勝利を刻んでいる。

まだヤンググランプリと記念競輪以外での
GⅠGⅡグレードレース優勝歴は無いが
よく考えるとまだ24歳である。

これからが競輪の名を刻む戦いが待っている状態。

今回地区制限によるあっせんで
同地区選手たちとの勝負になるが
忖度せず自分の走りに集中出来れば
自ずと記録と勝利数は増えることは
間違いないだろう。

11/11(水)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
11月9日「久留米2R」
211,200円獲得!!

②シャカリキライダー
11月5日「小倉2R→小倉6R」
299,970円獲得!!

③競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事