野田源一選手の豆知識
野田源一選手
野田源一選手

1998年に青森競輪でデビューする。

デビュー戦1着を取りそのまま完全優勝を飾る。

当時はB級ランク性だったが、
1年でS級に昇格している。

99年からS級を走っているだけに
経験値は伊達ではない。

学校成績14位がここまで早くに成長するとは
誰も思っていなかったはずだ。

バンクの走り方において多少改修工事が行われている事はあれど
環境対応の能力はずば抜けている。

勝率は低めではあるが
勝てなさすぎるといった成績ではない。

記念競輪含めてグレードレースでの優勝経験がなく
本人も一度は優勝したいと答えている。

今回地区内あっせんに変わって
チャンスをもらえたと意気揚々と
していたのを思い出す。

41歳と年齢も考えると今回位が最後になるかもしれない。

是非ともそのチャンスを掴んで欲しい。

▼野田源一選手のプライベート情報

元は野球男児で高校から自転車競技を始めた。

その時に高校総体のパシュートで4位
国体では1kT.Tで5位
団体戦で2位の実績がある。

学校成績は14位とそこまで
いい成績ではなかった。

元々は青森所属だったが
12年ごろに妻方の関係で久留米に
移籍している。

その時は心機一転も履かれて成績向上し
九州の強豪選手の何連ねていた。

逃げも捲りもどちらも自在な
経験豊富なベテラン選手。

今年に入って少しずつ成績が
下がっているのが懸念点だ

そこには彼のレーススタイルが関係している。

野田源一選手のスタイルは徹底して
単騎で走る事。

どんなに同じ地区や県の選手が出走しようと
かたくなに単騎で走っている。

だからこそ混戦のレースでは彼の
抜け出しは注意しなければならない。

一時期ラインを組んで走っていたが
攻めるタイミングがライン戦では相性が悪く
負け続けたこともあり
本人はやはり他に重荷を背負わずに
一人で駆けることを再意識している。

別に競走スタイルが単騎なだけで
選手間でトラブル等は特にない。

強面だが笑顔が可愛いと
ファンからは愛されている選手だ。

11/11(水)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
11月9日「久留米2R」
211,200円獲得!!

②シャカリキライダー
11月5日「小倉2R→小倉6R」
299,970円獲得!!

③競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事