新田祐大選手の豆知識
新田祐大選手
新田祐大選手

2005年に函館競輪でデビュー。

デビュー戦1着を飾る。

2007年にS級に昇格。
同年にヤンググランプリに出場するが
結果は5着と振るわず。

2010年に高松宮記念杯と寛仁親王牌
共同通信社杯の決勝に進み
ワールドカップの第1戦を休み出場した競輪祭で準Vを果たし
年間賞金ランクを大きく上げてS級S班入りを果たした。

13年には人気投票で1位を獲得し
競輪ファンから実力と人気を博した選手でもある。

GⅠ優勝も計8回しており
競輪と自転車競技共に
代表格の一人だ。

▼新田祐大のプライベート情報

顔にも現れているが
相当なストイックな選手で
努力で天才を超える人物である。

自己評価は高くないためその分
練習は一般的なアスリートからすると
引くレベルの集中力を誇っている。

師匠である班目秀雄からは
努力が才能として開花した。
と評価している。

努力だけでは無いと思うが
努力がほとんどで駆け上がっているのは事実。

今では競輪トップ選手だが
競輪学校時代は全く目が出ず
52位と下位の成績だった。

東京オリンピック代表選手となり
日の丸を背負う新田悠大選手の
活躍に期待がかかる。

11/11(水)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
11月9日「久留米2R」
211,200円獲得!!

②シャカリキライダー
11月5日「小倉2R→小倉6R」
299,970円獲得!!

③競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事