【06/20岸和田競輪G1高松宮記念杯競輪】元競輪選手がガチ分析&解説|無料予想の回顧付き

岸和田競輪 (06/20)「G1 高松宮記念杯競輪」【12R】決勝 予想

ゴールデンコンビの番手を走る、清水裕友選手を本命視

対抗は小松崎大地選手の自力から、佐藤慎太郎選手の追い込みに期待した。

俺(BKB)が予想した買い目はコレ!

3連単 12通り

1着 3・7

2着 2・3・7・9

3着 2・3・7・9

前回のガチ予想はコチラ!

岸和田競輪 (06/20)「G1 高松宮記念杯競輪」【12R】決勝 結果

引用http://keirin.jp/pc/racelive

予想の結果は、不的中となってしまった。
レース結果は8番・5番・9番で、払戻が586.6倍の荒れた展開に。

宿口陽一選手が優勝するとは、予想できなかった。

次にレース解説をするぞ。

岸和田競輪 (06/20)「G1 高松宮記念杯競輪」【12R】決勝 回顧

残り2周から自力選手達が別線を叩き合い、脚を使い合う展開に。
残り1周で後方に位置していた⑤吉田拓矢選手だが、最終1コーナーから外を攻めていった④山崎賢人選手を追走していく。
最終バックで前団を確保していた②清水裕友選手は、④山崎賢人選手の捲りに合わせて番手捲りを仕掛るが競り合う形になってしまう。
その間に④山崎賢人選手を追走していた⑤吉田拓矢選手・⑧宿口陽一選手が、直線で一気に追い込みを駆ける。

脚を溜めていた⑧宿口陽一選手が差し脚を振り絞り、堂々の優勝を勝ち取った
吉田拓矢選手は惜しくも優勝は逃したが、大健闘の2着。
3着に入ったのは、最終3コーナーで最後方にいたにも関わらず大外から追い込みを懸けてきた⑨守澤太志選手という結果に。

優勝を掴み取った宿口陽一選手の差し脚には、今後も注目だ!

プロも唸った競輪予想サイト(06/30更新)

①競輪CLUB虎の穴
06月29日 438,480円獲得!!

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪CLUB虎の穴」を無料で見る

 

②競輪「裏」街道
06月28日 221,960円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪裏街道」を無料で見る

 

③JKI
06月23日 571,120円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「JKI」を無料で見る

 

④競輪アンビシャス
06月19日 384,720円獲得!!

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪アンビシャス」を無料で見る

 

⑤競輪神ヒトエ
06月24日 423,190円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪カミヒトエ」を無料で見る

■よく読まれている記事