元競輪選手の先取り重賞!久留米競輪G3中野カップレース 初日の展望&注目選手を無料予想

久留米G3のガチ予想はコチラ!

目次
1 中野カップレースとは
・優勝賞金
・歴代優勝者
・久留米競輪場の特徴
2 初日レース展望・注目選手
・2R一次予選 松岡貴久選手
・3R一次予選 櫻井正孝選手
・7R一次予選 嘉永泰斗選手

1 中野カップレースとは

中野カップレースとは、久留米競輪場開設記念の大会だ。

大会名の由来は、競輪界のレジェンドである中野浩一さんが久留米競輪場をホームバンクとしていたことから付けられた。

また最終日の3Rには、S級昇格を懸けたレインボーカップチャレンジファイナルが行われるぞ。

優勝賞金

中野カップレース優勝賞金は381万円

レインボーカップチャレンジファイナルの優勝賞金は30万4000円だ。

獲得賞金額3位の清水裕友選手と、4位の佐藤慎太郎選手の優勝争いには注目だぞ。

歴代優勝者

引用http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/report/GIII/83kurume/2020/report_4.html

2018年 2019年 2020年
浅井 康太 平原 康多 清水 裕友

直近3年間の優勝者を見ると、S班選手が優勝しているぞ。

そのため、今年は清水裕友選手・佐藤慎太郎選手の優勝に期待したい。

特に清水裕友選手は連覇が懸かっているため、気合十分で挑むだろう。

久留米競輪場の特徴

見なし直線距離 50.7m
センター部路面傾斜 31°28′37″
直線部路面傾斜 3°26′1″
ホーム幅員 11.0m
バック幅員 10.0m
センター幅員 9.0m

走路改修によりカントが立ち、あまり癖のない平均的な400mバンク

引用http://keirin.jp/pc/jyoguide?jocd=83

公式の説明にある通り久留米競輪場は、選手達が走りやすいバンクである。

そのため、実力がある選手を軸に車券を考えて問題無いだろう。

穴狙いは、なるべく避けた方が良いかもしれないぞ。

2 初日レース展望・注目選手

次に、一次予選の中から俺が注目している3レースを注目選手と一緒に紹介するぞ。

2R一次予選 松岡貴久選手

引用http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/report/graderace/zenpro/2019/report_0.html

入着率が高い原口昌平選手の自力から、松岡貴久選手の追い込みに期待したい。

地元地区の九州勢を軸に、予想を立てていきたいところ。

対抗は、勝率が高い岡崎智哉選手の自力か。

3R一次予選 櫻井正孝選手

引用http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/report/GIII/53nara/2019/report_0.html

前場所の広島F1を完全優勝している、櫻井正孝選手の自力には注目だ。

別線を捲り切れるかで、予想をしていきたいところ。

実力ある稲毛健太選手の自力には、気を付けたい。

7R一次予選 嘉永泰斗選手

引用http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/column/interview/tayori/20191218.html

前場所の武雄F1を完全優勝している、嘉永泰斗選手の前残りは濃厚か。

番手を主張している坂本健太郎選手は、追走できれば1着も。

九州勢の上位独占も十分にありえる。

昨年の久留米G3展望はコチラ!

昨年は、清水裕友選手や山田英明選手に注目したぞ。

今年も出走予定のため、優勝に期待したい。

連覇を狙う清水裕友選手は、必ず車券に入れておくべきだろう。

プロも唸った競輪予想サイト(10/21更新)

①競輪アンビシャス
10月12日 281,880円獲得!!

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪アンビシャス」を無料で見る

 

②競輪CLUB虎の穴
10月16日 256,080円獲得!!

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪CLUB虎の穴」を無料で見る

 

③JKI
10月11日 714,560円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「JKI」を無料で見る

 

④競輪「裏」街道
10月14日 286,380円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪裏街道」を無料で見る

 

⑤競輪神ヒトエ
09月30日 281,050円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪カミヒトエ」を無料で見る

■よく読まれている記事