元競輪選手の先取り重賞!小松島競輪G3阿波おどり杯争覇戦 初日の展望&注目選手を無料予想

小松島G3のガチ予想はコチラ!

目次
1 阿波おどり杯争覇戦とは
・優勝賞金
・歴代優勝者
・小松島競輪場の特徴
2 初日レース展望・注目選手
・5R一次予選 松坂洋平選手
・7R一次予選 山田諒選手
・9R一次予選 伊藤颯馬選手

1 阿波おどり杯争覇戦とは

阿波おどり杯争覇戦は、小松島競輪場開設記念の大会だ。

毎年7月に開催されるため、競輪界の夏阿波おどり杯争覇戦から始まると俺は思っているぞ。

夏の始まりに相応しい熱いレースが繰り広げられるため、注目していきたい。

優勝賞金

阿波おどり杯争覇戦優勝賞金は381万円

現在の獲得賞金額を見ると、松浦悠士選手が頭一つ抜けている。

そのため、他の選手達がどこまで対抗できるか注目の大会と言えるだろう。

歴代優勝者

引用http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/report/GIII/73komatusima/2020/report_4.html

2018年 2019年 2020年
牛山 貴広 太田 竜馬 原田 研太朗

直近3年間の優勝者を見ると、地元の徳島勢が2年連続で優勝しているぞ。

そのため、今年も徳島勢に期待するのが妥当か。

昨年優勝している原田研太朗選手が、連覇をできるか注目したい。

小松島競輪場の特徴

見なし直線距離 55.5m
センター部路面傾斜 29°46′27″
直線部路面傾斜 2°51′45″
ホーム幅員 10.3m
バック幅員 9.3m
センター幅員 8.3m

引用http://keirin.jp/pc/jyoguide?jocd=73

小松島競輪場は昨年の阿波おどり杯争覇戦から改装工事しており、1年間ぶりの開催となる。

そのため、改修後初の優勝者を目指して選手達は気合を入れてレースに臨んでくるだろう。

特に地元の徳島勢は、是が非でも優勝を勝ち取りたいはずだ。

2 初日レース展望・注目選手

次に、一次予選の中から俺が注目している3レースを注目選手と一緒に紹介するぞ。

5R一次予選 松坂洋平選手

引用http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/report/GIII/38shizuoka/2019/report_0.html

前場所の松阪F1で優勝している、松坂洋平選手の自力が有力か。

目標とする萩原孝之選手は、追走できるかがカギとなるだろう。

気を付けたい選手は、別線の小川丈太選手だ。

7R一次予選 山田諒選手

引用http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/report/GIII/48yokkaiti/2019_2/report_1.html

実力上位である、山田諒選手が軸となるか。

後ろを走る四国勢を含めると4車ラインとなるため、ライン決着も十分に可能

ラインのボックス買いも悪くない手段だ。

9R一次予選 伊藤颯馬選手

引用http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/column/interview/tayori/20200701.html

勢いがある伊藤颯馬選手の先行力に期待したい。

番手を主張している合志正臣選手は、何度か連携経験があるため離れる可能性は低い

ラインでのワンツーを本命視したい。

昨年の展望予想はコチラ!

昨年の注目選手には、松浦悠士選手を挙げたぞ。

今年も獲得賞金1位で今場所を迎えるため、軸に考えていくのが妥当だろう。

今年こそ優勝に期待だ!

プロも唸った競輪予想サイト(10/21更新)

①競輪アンビシャス
10月12日 281,880円獲得!!

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪アンビシャス」を無料で見る

 

②競輪CLUB虎の穴
10月16日 256,080円獲得!!

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪CLUB虎の穴」を無料で見る

 

③JKI
10月11日 714,560円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「JKI」を無料で見る

 

④競輪「裏」街道
10月14日 286,380円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪裏街道」を無料で見る

 

⑤競輪神ヒトエ
09月30日 281,050円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪カミヒトエ」を無料で見る

■よく読まれている記事