【小松島競輪場】7/5 G3阿波おどり杯争奪戦2020 9Rのレース結果

7/5 小松島競輪 阿波おどり杯争奪戦の開催状況は?

開催最終日のG3阿波おどり杯争奪戦

最終日のレースは初日の固いレースばかりではなく
万車券も出ており
当初予想されていた固い単調なレースにならず
しっかりと競輪らしさが出たレースだったと思う。

9Rでは今大会一番高かった9万車券となった。

このレースは単調なレース展開ではなく
9車立てのような激しい競り合いになり混戦となった。

このレースは小川真太郎選手が本命選手であったが、
山田庸平選手との競り合いで負け最下位。

単騎の黒田淳選手あたりが入着するかと思いきや
大外から佐々木則幸選手が差し込んで2着。

かなり荒れていたレースだったが
競輪は本来こうあるべき。
というのがわかるレースだった。

小松島競輪(7/4)「G3阿波おどり杯争奪戦」9R |BKBの予想は?

元競輪選手の俺が予想したのは9R決勝。

同地区ではなく徳島が4車で結託している。

カカリの良い4河端朋之選手が捲って7松浦悠士選手が1着取れるかといったところ。
実力では7松浦悠士選手が1着。
7松浦悠士選手が上位を取れれば、2清水裕友選手にもチャンス到来で上位入着が可能。

唯一懸念点は徳島ライン選手全員で対抗ラインの攻撃をいなせば
徳島ラインで制圧できるということ。

前回優勝した6太田竜馬選手7松浦悠士選手の裏表にした予想だ。

俺(BKB)の予想した買い目はコレ!
【9R】3連単8点勝負
1着 67
2着 67
3着 1235

7/4「G3阿波おどり杯争奪戦」9Rは的中?不的中?気になる予想結果は?

【小松島競輪場】7/5 G3阿波おどり杯争奪戦2020 9Rのレース結果

俺の予想結果は不的中だった。

レース結果は362となった。

まず前を取ったのは徳島ライン。

4河端朋之選手のカカリにかけるしかなくなったが
不発に終わり2番手の2清水裕友選手が入れ替わりで捲りに行くも届かず。

先頭争いは
選考の1島川将貴選手はラインを引っ張って仕事完了。

番手の6太田竜馬選手と3原田研太朗選手の一騎打ちとなった。

その一騎打ちを差したのは3原田研太朗選手だった。

払戻は13.8倍となった。


今日の予想は不的中だった。

2分戦ということでどちらかのラインに
注視していれば的中出来ていただけに
残念な結果になってしまった。

だが毎回的中するのは競輪は難しいが
コンスタントに的中している連中がいる。

それは競輪予想サイトを利用している人たちだ。

俺も本当に的中できるのか
自腹切って検証している。

以下のサイトが本当に的中出来た競輪予想サイトだ!

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事