【7/7 弥彦競輪F1 初日予想】元競輪選手のガチ予想を無料公開|サンケイスポーツ・夕刊フジ賞の買い目

本日開催初日となる弥彦競輪F1サンケイスポーツ・夕刊フジ賞

ナイターレースで1Rと2Rがガールズケイリンが開催されている。

118期の新人選手も出場しているので、見どころのあるレースなのは間違いない。

本日の初日の予想していこう。

▼弥彦競輪場 (7/7)「F1サンケイスポーツ・夕刊フジ賞」【9R】S級初日特選[20:25]

弥彦競輪 7/7「F1サンケイスポーツ・夕刊フジ賞」の買い目

初日特選レースだが
勝率的にみると2齋藤登志信選手が抜けているが
負傷明けでもあるのでこのレースは慎重に走るだろう。

同ラインの4真船圭一郎選手が強襲するなら2齋藤登志信選手にもチャンスはあるだろうが
怪我明けということもあり1着に添えるのは危険だろう。

3高橋陽介選手は同県の7嵯峨昇喜郎選手を目標に1着本命。

3高橋陽介選手が捲れれば3番手の5佐藤和也選手も自然と続くはずだ。

7嵯峨昇喜郎選手の逃げれなければ自力となるが
その場合は関東の1武田豊樹選手と岡田征陽選手が本命視できる。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【9R】3連単9点勝負
1着 3
2着 125
3着 1256

▼弥彦競輪場 (7/7)「F1サンケイスポーツ・夕刊フジ賞」【注目選手】はコイツだ!

9R S級初日特選

武田豊樹選手の豆知識

武田豊喜選手

2003年に立川競輪でデビュー。
完全優勝に手がかかるも決勝で落車し骨折する。

だが怪我明けからは快進撃を続け
半年でS級に特昇している。

2005年に年間獲得賞金上位者として
KEIRINグランプリ05に出場するほどの快進撃を遂げた。

KEIRINグランプリ05に出場していたため2006年のヤンググランプリは辞退。

その後は快進撃の勢いが収まり勝てない日もあったが
2008年の最後のふるさとダービーを優勝し
ふるさとダービーの最後の優勝者として競輪界に名を刻んだ。

その後9年から13年
15年から19年までS級S班に所属し競輪界トップ選手となった。

齢46歳のと勢いが落ちてきていることもあり
絶対人気選手とはなくなったが
それでも去年までS班選手だったこと考えると
武田豊樹選手に投票するのは手堅い。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事