元競輪選手の重賞予想!福井競輪G3 初日の展望&注目選手を紹介!

福井G3のガチ予想はコチラ!

目次
1 不死鳥杯とは
・優勝賞金
・歴代優勝者
・福井競輪場の特徴
2 初日レース展望・注目選手
・1R一次予選 朝倉佳弘選手
・5R一次予選 岩津裕介選手
・7R一次予選 齋藤登志信選手

1 不死鳥杯とは

不死鳥杯とは、福井競輪場開設記念の大会だ。

毎年7月に開催されているため、選手達が天候にも負けない熱いレースを繰り広げてくれることだろう。

なぜ不死鳥杯という大会名なのかは謎だ。

優勝賞金

不死鳥杯は開設記念のG3レースのため、優勝賞金は381万円だ。

現在の獲得賞金ランキングを見ると、2位を走る郡司浩平選手が出走予定だ。

2021年も折り返し地点を超えているため、KEIRINグランプリ出走権めぐる争いが激化するだろう。

歴代優勝者

引用http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/report/GIII/51fukui/2020/report_4.html

2017年 2018年 2020年
脇本 雄太 脇本 雄太 脇本 雄太

直近3回の優勝者を見ると、脇本雄太選手の大会だったことがわかるだろう。

しかし、今年はオリンピックが控えているため出走予定は無い。

誰が脇本雄太選手以来の優勝者となるか注目だ。

福井競輪場の特徴

見なし直線距離 52.8m
センター部路面傾斜 31°28′37″
直線部路面傾斜 2°51′45″
ホーム幅員 10.5m
バック幅員 9.0m
センター幅員 7.5m

日本競輪学校をモデルにして作られている400mバンク。
クセがなく「逃げ」「差し」「まくり」が均等に決まる。

引用http://keirin.jp/pc/jyoguide?jocd=51

福井競輪場は400mバンクで、実力通りの結果が出やすいバンクだ。

そのため最近のレース結果を参考に、調子の良い選手を軸に買い目を考えると良いだろう。

ちなみにバンクを見ると、今大会名となっている不死鳥が描かれている

2 初日レース展望・注目選手

次に、一次予選の中から俺が注目している3レースを注目選手と一緒に紹介するぞ。

1R一次予選 朝倉佳弘選手

引用http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/report/GIII/23toride/2019/report_1.html

状況に応じて仕掛けることができる、相川永伍選手の自力に期待。

相川永伍選手がカカリ良く飛び出せば、朝倉佳弘選手の追い込みで1着という展開も。

地元の清水剛志選手には、気を付けたい。

1R一次予選に出走予定。

5R一次予選 岩津裕介選手

引用http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/report/GIII/61tamano/2020/report_3.html

宮本隼輔選手の先行から、岩津裕介選手の追い込みが本命か。

岩津裕介選手は前場所のいわき平F1で2着になっているため、脚の調子は良いだろう。

対抗は、菅田壱道選手の終盤の仕掛けだ。

5R一次予選に出走予定。

7R一次予選 齋藤登志信選手

引用http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/report/graderace/zennihon/H29/report_3.html

KEIRINグランプリへの出走経験もある、齋藤登志信選手の差し脚は現在でも健在だ。

前を任せる坂本周輝選手が前団を確保できれば、入着は堅いだろう。

実力ある大石剣士選手の自力も、視野に入れたい。

7R一次予選に出走予定。

昨年の展望はコチラ!

プロも唸った競輪予想サイト(06/30更新)

①競輪CLUB虎の穴
06月29日 438,480円獲得!!

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪CLUB虎の穴」を無料で見る

 

②競輪「裏」街道
06月28日 221,960円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪裏街道」を無料で見る

 

③JKI
06月23日 571,120円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「JKI」を無料で見る

 

④競輪アンビシャス
06月19日 384,720円獲得!!

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪アンビシャス」を無料で見る

 

⑤競輪神ヒトエ
06月24日 423,190円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪カミヒトエ」を無料で見る

■よく読まれている記事