稲川翔選手の豆知識
稲川翔選手
稲川翔選手
2005年に岸和田競輪場でデビュー。
そこで初勝利を飾る。

2007年にS級入りをし
13年には高松宮記念杯競輪の決勝で脇本雄太選手の番手を守り切りG1優勝を飾っている。

その年KEIRINグランプリ13に出場しており
S級S班の経験も持っている。

それ以降は成績を上げることが出来ず
1班選手として走っており前受けも
番手もしっかりと仕事をこなすので
ライン選手としては人気。

また自身が成績不調な時ですらライン選手の勝利のために
身を犠牲にして走る。

そのためラインを組む選手は逆に稲川翔選手が
勝てるように配慮するといった形で
持ちつ持たれつの関係を築いている。

▼稲川翔のプライベート情報

4歳からBMXをやっており自転車ロードレースやマウンテンバイクなど
様ざまな自転車競技に挑戦していた。

大阪経済大学に在学中ではあったが、競輪学校へ入学している。

卒業は24位とそこまでパッとするほどでもなかったが
デビューシーズン勝つなど全部出ないが活躍している。

マークからの差し脚が決め手。
無理せずにマークに徹して同ライン選手の勝利に貢献することもしている。

穴選手として見られやすく
カカリが良いときは稲川翔を軸に予想しるのも
ありだだろう。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事