【和歌山競輪場】F1日本名輪会第10回ヤマセイ杯2020 無料予想

開催最終日を迎えるF1日本名輪会第10回ヤマセイ杯

1Rで山原さくら選手が圧倒的な走りで9車身差をつけて1着となっていた。

2Rでは太田美穂選手坂口楓華選手を捲って1着。

ガールズケイリンを含めて固いレースが多かったが
4Rから万車券が連続で出た。

5Rには7万車券にもなるレース展開だった。
下岡優季選手が5番手から捲って
逃げる藤井昭吾選手を飲み込んで1着を取った。

本日が最終日になり決勝レースになる。

▼和歌山競輪 (7/15)「F1日本名輪会第10回ヤマセイ杯」【9R】S級決戦[15:10]

和歌山競輪 7/15「F1日本名輪会第10回ヤマセイ杯」の買い目

1石塚輪太郎選手が本命。
初日特選を7位で落としたのは本日決勝のためと言ってもいい。

ホームバンクでもあるので有利にレース展開を運べる。

無敗で決勝に上がってきた2古性優作選手との一騎打ちとなるだろう。
2古性優作選手とラインを組むのは後輩の6福永大智選手で援護はばっちり決まる。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【9R】3連単8点勝負
1着 12
2着 127
3着 1257

▼和歌山競輪場 (7/15)「F1日本名輪会第10回ヤマセイ杯」【注目選手】はコイツだ!

9R S決勝

石塚輪太郎選手の豆知識

石塚輪太郎選手

2014年に和歌山競輪でデビュー。
完全優勝でデビューを飾る。

16年にS級2班となって
18年にS級1班の選手になり
1線級の選手となった。

1班入りした18年からG1・G2レースにも参加しており
優勝戦には関係していないが1着を取る活躍もしている。

基本スタイルは逃げや捲り。

身長が181cmありそのため長い脚を使った
伸びのある踏み込みでダッシュ力は抜群だ。

今年はまだ未優勝の石塚輪太郎選手だが
これからのレースから得ることが多いことを考えれば
まだ成長途中ともいえる。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事