俵信之杯(FⅠ) 競輪レース無料予想

函館競輪 (7/19)俵信之杯(FⅠ)

明日、開幕するFⅠ俵信之杯。

ケイリン世界チャンピオンのボス選手の
異次元のパワーには最注目だ。
世界のケイリンは日本の競輪にも
通用するのか…

対する日本選手も昨シーズンS級S班だった桑原大志選手など
実力十分な選手たちが出走する。

意地と意地がぶつかる熱い戦いが
繰り広げられるはずだ!

それではさっそく、FⅠ俵信之杯初日の予想していこう。

▼函館競輪(7/19)「FⅠ俵信之杯」【10R】S級準決勝[19:46]

函館競輪 (7/19)「FⅠ俵信之杯」の買い目

レース展開としては4分戦である。

注目はボスだ。
異次元のスピードを持つボスの
スパートが決まれば
他ラインには勝ち目はないだろう。
初日Vに不覚なしといったところか。

対抗は、中村淳選手か。
ボスのスパートにしっかり
ついていければ狙いすました
差し脚に期待だ。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【10R】3連単6点勝負
1着 79
2着 79
3着 123

▼函館競輪(7/19)「FⅠ俵信之杯」【11R】S級初特選[20:15]

函館競輪 (7/19)「FⅠ俵信之杯」の買い目

レース展開は4分戦である。

このレースは実力が非常に拮抗しているが、
注目は2車ではあるが中近ラインか。
前を工藤文彦選手に任せ番手から1位入着を
虎視眈々と狙う桑原大志選手に期待したい。

対抗は千葉ラインだ。
復調途上ではあるが、山中秀将選手の
スピードにも期待できる。

【11R】3連単6点勝負
1着 13
2着 13
3着 279

▼函館競輪場 初日(7/19)「俵信之杯」【注目選手】はコイツだ!

10R S級予選

テオ・ボス選手の豆知識

テオ・ボス選手

この選手は世界選手権などの
短距離種目で数々のタイトルを獲得し
言わずと知れた自転車競技界のレジェンドだ。

間違いなく世界トップクラスの選手である。

“短期登録選手制度”を利用して
現在競輪に参戦しているのだ。

短期登録選手制度とは
競輪のスポーツ性を高揚と
日本選手の競技力向上を目的としているものだ。

実際に世界トップクラスの選手達と走ることで
日本選手は良い経験が出来ているだろう。

実際に俺も外国人選手と走ったことがあるが
あの外国人選手独特の威圧感は中々のものだ。

一緒に走ったことのある選手と
そうではない選手では経験として大きな差が出ると思う。

今後もこういった外国人選手を紹介したいと思うぞ。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事