【弥彦競輪場】G3ふるさとカップ2020 無料予想

開催最終日となるG3ふるさとカップ

三日目のレースは
単調なレース展開かと思ったら
以外にも万車券になるレースもいくつもアリ
三日目はそれなりに払戻が付くレース結果になっていた。

S級S班の佐藤慎太郎選手
郡司浩平選手平原康多選手が勝ち上がって
決勝レースはS級S班が揃う。

注目なのは決勝レースだ。
諸橋愛選手の連覇がかかっている。

連覇出来れば競輪史に刻まれる快挙だからだ。

注目度の高い最終日レースになるだろう。

▼弥彦競輪 (7/21)「G3ふるさとラップ」【9R】S級決勝[15:55]

弥彦競輪 7/21「G3ふるさとカップ」の買い目

レースを主導するのは2平原康多選手3郡司浩平選手の二人になるだろう。

2平原康多選手3諸橋愛選手の連携はかなり実績もあるので
安定して走ることが出来る。

1佐藤慎太郎選手4渡邊一成選手のカカリ次第。

3郡司浩平選手は5鈴木裕選手と前日にワンツー決めているのも
かなり調子が良い証拠だ。

希望的な部分で言うと諸橋愛選手の4連覇は見てみたい。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【9R】3連単8点勝負
1着 23
2着 237
3着 1237

▼弥彦競輪場 (7/21)「G3ふるさとカップ」【注目選手】はコイツだ!

9R S級決勝

諸橋愛選手の豆知識

諸橋愛選手

1997年に弥彦競輪でデビュー。

初勝利は次場所の松戸競輪。

初優勝は静岡競輪で完全優勝している。

2004年に青森競輪でS級初優勝を飾った。

17年に初のKEIRINグランプリに出場しいるが
失格となり苦い思いをしている。

競輪選手の中でも
屈指の番手巧者。

どの層の選手も
諸橋愛選手が番手で走ると安心感があると語るように
捌きや位置死守が上手い。

またチャンスがあればしっかり差す脚も持っており
上手く諸橋愛選手と連携出来れば
勝率も上がる。

だがしっかりと前受け選手として
果敢に攻めないと
彼の持ち味は活きないので注意が必要だ。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事