【福井競輪場】G3不死鳥杯2020 無料予想

開催二日目のG3不死鳥杯

脇本雄太選手の走りは初日から注目されていたが
やはり圧巻の走りを魅せた。

3Rでは5万車券が出るものの
やはり単調なレース展開で
人気選手たちが上位決着をする形となった。

寺崎浩平選手も番手の鷲田佳史選手に差されるものの
ワンツーを決め順調にポイントを稼いでいる。

本日も不死鳥杯の予想をしていこう。

▼福井競輪 (7/24)「G3不死鳥杯」【8R】S級予選[15:10]

福井競輪 7/24「G3不死鳥杯」の買い目

大型ルーキーの5寺崎浩平選手が軸。
実際に実力的にもS級上位と走ってもそん色はない。

番手には2東口善朋選手も付き盤石な体制。

初日の落車や接触の怪我で出場人数が減ったので
6車でのレースとなる。

ではあれば
5寺崎浩平選手と番手の2東口善朋選手を軸に
予想するのが無難でありアクシデントがなければ的中できるだろう。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【8R】3連単8点勝負
1着 25
2着 25
3着 1346

▼福井競輪場 (7/24)「G3不死鳥杯」【注目選手】はコイツだ!

9R S級予選

東口善朋選手の豆知識

東口善朋選手

2000年に奈良競輪でデビュー。

デビュー戦1着を取るも
決勝では6着となり初優勝を逃す。

2002年にS級へ昇格するも
A級へ降格したりS級へ戻ったりと安定はしなかったが
2006年にS級1班入りしてからは安定した成績を残し
2007年から1班で走り続けている。

競走スタイルはマーク屋で
基本的には差しで1着を取っている。

18年に和歌山グランプリで初の地元記念を優勝している。

G1やG2にも数多く出場しているものの
勝ち切れていないのが現状だ。

40歳と稔れ栄も重ねているため
記念レースぐらいはあと数回は優勝記録を取りたいだろう。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事