【7/29 高松競輪F1 最終日予想】元競輪選手のガチ予想を無料公開|CTC杯&日刊スポーツ杯の買い目

開催最終日のCTC杯&日刊スポーツ杯

初日特選は惨敗だった取鳥雄吾選手
軌道修正して二日目準決勝は持ち前の持久力を活かして
ロング捲り炸裂。

見事に1着に輝いた。

ホームの香川雄介選手も決勝に上がっているので
決勝は負けられないレースとなるだろう。

▼高松競輪 (7/29)「F1CTC杯&日刊スポーツ杯」【9R】S級決勝[15:53]

高松競輪 7/29「F1CTC杯&日刊スポーツ杯」の買い目

二日目快走した1取鳥雄吾選手が軸。

番手には6木村幸希選手3香川雄介選手が付く。

二日目のように捲りに備えるのか
前を取って逃げ展開するのかで展開はかなり変わる。

逃げ展開なら番手の6木村幸希選手や3香川雄介選手が有利だろう。
捲り展開なら不発でも2弾が前で3香川雄介選手が捲り放つ。

4池田勇人選手は好調のようで前々に出られると厄介だ。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【9R】3連単12点勝負
1着 16
2着 136
3着 12346

▼高松競輪場 (7/29)「F1CTC杯&日刊スポーツ杯」【注目選手】はコイツだ!

9R S級決勝

取鳥雄吾選手の豆知識

取鳥雄吾選手

2015年に佐世保競輪でデビュー。
デビュー戦1着を飾るも
最終日決勝は2着で完全優勝を逃す。

16年に特別昇級でS級に。

昨年19年は未優勝で終えたしまったが
今年はF1を2度優勝している。

新型コロナウイルスで開催中止前までは
完全優勝をかざったりグレードレースでも健闘していたが
再開後は調子を落としたのか成績下降気味。

また6月の玉野競輪で初の父親の取鳥敬一選手と親子出場を果たした。

階級が違うので同じレースの出場にはならなかったが
その大会は取鳥雄吾選手は優勝している。

まだ若くてムラがあり攻め不発なこともあるが
これからの成長はかなり期待できる選手である。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事