【名古屋競輪場】G1第63回オールスター競輪2020 無料予想

開催三日目の名古屋競輪G1オールスター競輪

二日目のガールズケイリンアルテミス賞は梅川風子選手が勝利し
初タイトルを獲得している。

10Rの特選ではナショナルチームの松井宏佑選手と同ラインの和田健太郎選手
ワンツーを決めた。

本命視されていたのは九州のエース山田英明選手は3着で
9車立てのレースは7車立てのレースと違い
見ごたえある展開がやはり多かった。

初日落車した平原康多選手は棄権せずに
出走するようだ。

▼名古屋競輪 (8/14)「G1オールスター競輪」【11R】S級シャイニングスター[16:25]

名古屋競輪 8/14「G1第63回オールスター競輪」の買い目

9脇本雄太選手が軸。

番手の村上義弘選手が追走できるかが懸念点。
その隙があれば他の選手が入り込める。

特に1郡司浩平選手と好調の6和田健太郎選手の南関東ラインは要注意が必要。

松浦悠士選手は単騎で、信頼熱い清水裕友選手の援護なしにどこまで食い込めるかは注目ポイントだ。

勢い凄まじい8新山響平選手が5脇本雄太選手とスピード勝負をすれば
番手の5諸橋愛選手の出番で差しが光る。

また3新田祐大選手にも勝機掴むチャンスだ、

BKBが狙う買い目はコレだ!
【11R】3連単10点勝負
1着 9
2着 17
3着 134567

▼名古屋競輪場 (8/14)「G1オールスター競輪」【注目選手】はコイツだ!

11R S級シャイニングスター賞

和田健太郎選手の豆知識

和田健太郎選手

2002年に弥彦競輪でデビュー。
デビュー戦は初戦1着を飾っている。

2004年にS級2班に昇格し
2006年に1班入りし2010年まで一千九で活躍するも
伸び悩み2班に落ちたり1班に戻ったりを繰り返している。

16年からはまた安定しだし通算勝利数を200回を記録した。

また19年頃から自力自在を意識しだし
前も後ろも走れる選手として
「自力自在1年目です!」
と自力選手へと転向を宣言しいている。

それからは勝率が上がり
直近ではいわき平競輪G2サマーナイトフェスティバルで準優勝を飾っている。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事