【名古屋競輪場】G1第63回オールスター競輪2020 無料予想

開催最終日の名古屋競輪G1オールスター競輪

ついに最終日となったオールスター競輪。

S級S班は脇本雄太選手と松浦悠士選手の2名になった。

他の選手でも上位入着出来れば
獲得賞金ランキングは大きく変動し
今年のグランプリ出場する選手が大きく変わるだろう。

▼名古屋競輪 (8/16)「G1オールスター競輪」【11R】S級決勝[16:25]

名古屋競輪 8/16「G1第63回オールスター競輪」の買い目

好調の7脇本雄太選手3松浦悠士選手がレースの中心になる。

7脇本雄太選手の番手には昨日の準決勝でワンツー決めた1古性優作選手が付き
ライン戦は有利になるだろう。

対抗の3松浦悠士選手の前受は9原田研太朗選手
3松浦悠士選手との2段構えになる。

勢い活かした3松浦悠士選手がそのまま捲り逃げるのか

7脇本雄太選手が終始逃げ切るのか。

そんなレース展開になると予想できる。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【11R】3連単10点勝負
1着 37
2着 137
3着 12357

▼名古屋競輪場 (8/15)「G1オールスター競輪」【注目選手】はコイツだ!

11R S級決勝

山田英明選手の豆知識

山田英明選手

2004年武雄競輪でデビュー。
デビュー戦は特に勝ち切ることはできなかった。

初勝利は次節の別府競輪の二日目。

2006年にS級入りするも
すぐにA級に降格する。

S級の壁にぶつかったと言われている。

2007年にS級に復帰して11年から
1班で走り続けている。

今では九州のエース選手。

中川誠一郎選手がS級S班に所属しているので
九州の頂点ではないものの
九州の選手では5本指の選手に入る。

レーススタイルは自在に走る。
レースの多くは捲り主体で走っている。

獲得賞金ランキングは上位にいつもいるため
S級S班入りを吸収ファンからは期待されている。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事