【小倉競輪場】F1スポーツニッポン杯2020 無料予想

開催最終日の小倉競輪F1スポーツニッポン杯

初日から逃げ切りっている野口裕史選手の活躍が目覚ましい。

小倉競輪はスピードが活きるバンクなので
逃げ脚自慢の選手にはうってつけのバンクで
何とか勝ち切りたいと思う選手が多いはずだ。

本日は最終日で決勝があるので
そのレースは特に注目となるはずだ。

▼小倉競輪 (8/19)「F1スポーツニッポン杯」【9R】S級決勝[20:35]

小倉競輪 8/19「F1スポーツニッポン杯」の買い目

その注目の決勝戦を予想する。

終始逃げ切りを決めている3野口裕史選手が優勝が濃厚に見える。

番手の7松谷秀幸選手も初日二日目と連携して
ワンツーを飾っているのでかなり有利だ。

疲労が多少でも残っていれば7松谷秀幸選手にも
チャンスはあるだろうが
スピードが活きる小倉競輪なので
差しに行く余裕があるのかどうかといったところ。

二日目に後方からのロング捲りを決めた2筒井敦史選手
同じ戦法出来れば逃げ切る3野口裕史選手に食いつくことが出来るはずだ。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【9R】3連単6点勝負
1着 37
2着 37
3着 125

▼小倉競輪場 (8/18)「F1スポーツニッポン杯」【注目選手】はコイツだ!

9R S級決勝

筒井敦選手の豆知識

筒井敦史選手

2000年に玉野競輪でデビューする。

初日デビュー戦は快勝し最終日も1着を飾っている。

2005年にS級入りするも
すぐにA級に降格してしまう。
2006年からまたS級2班に戻り
2010年にS級1班となる。

また2011年にはG1高松宮記念杯競輪に初出場を果たす。
だが初日レースで失格になってしまう苦い経験をしている。

それ以降はコンスタンスにG1やG2に出場。

2018年頃から成績低迷で走りにムラが出始め
S級2班に降格。

現在はまたS級1班だが2020年前期はS級2班だった。

レーススタイルは追い込み中心で
差しによる勝ちが多い。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事