注目!当たる競輪サイト「ファンファーレ」のプロも認める予想(買い目)

競輪ファンファーレ(fanfare)

http://keirin-fare.net/

日本全国43か所ある競輪場すべてで
予想をしているサイトみたいだな。

開催地ごとの「違い」までちゃんと分析出来てるなら
かなりの腕があると思っていいだろう。

競輪予想の基本であるラインを抑えつつ
「専属記者」が取材を行っている点がウリみたいだ。

元競輪選手の自分でも気が付かない
面白いネタが聞けたら儲けものだな。


【最新記事】307,330円獲得!7月2日ブロンズコースの買い目予想を検証

前回検証した5月から時間が経ってしまっているが
新型コロナウイルスの影響はまだ競輪に対してダメージを負わせている。

今日から開催される小松島開設記念の阿波おどり杯争奪戦のG3レースだが
競輪史上初の7車立てのポイント制となって開催される。

グレードレースが7車に減っての開催は
企画レースのブロックセブンくらいで
第1線級を走っている選手からしたらほぼ未体験のレースに近い。

今後の競輪予想についてもかなり重症なターニングポイントともいえる。

そんな時だからこそ競輪予想はしっかりと
的中できるのか検証しなくてはならない。

競輪ファンファーレのメールでもブロンズコースはオススメの記載もあったので
絶好のタイミングだと思い競輪ファンファーレのブロンズコースに参加した。

競輪ファンファーレのブロンズコースで
今回もしっかりと辛口で評価していく。

▼「競輪ファンファーレ」ブロンズコース(7/2)の予想を解説

競輪ファンファーレ ブロンズ(7/2)の予想(買い目)をプロの目線で検証・解説

今回のブロンズコースのコロガシは
開催初日となる小松島競輪G3阿波おどり杯争奪戦からだった。

グレードレースの予想が提供されるとはそこまで期待してはいなかったが
今回の検証では一石二鳥だ。

競輪史上初の7車立てグレードレースを競輪ファンファーレが的中できるのか
検証できるからだ。

それでは1レース目の予想買い目を確認しよう。

1レース目は小松島競輪の5Rの予想。

1着は①大坪功一選手と⑤山崎賢人選手
ラインでワンツー抑えた予想になっている。

ラインで決着するなら3番手の③西川親幸選手も入着しそうだが
佐伯辰哉選手と⑥大西祐選手が3着に添えられている。

対抗ラインから線選手を選定しているだけなら
②佐伯辰哉選手よりも⑦友定祐己選手が好調なので可能性が高そうだが
競輪ファンファーレは②と⑥での決着だとしている。

まずは1R目の的中を見てみよう。

コロガシ1R目結果 36.9倍 的中

小松島5R(7/2)のレース結果と払戻金

⑤-①-⑥で的中した。

払戻は36.9倍となった。

先行位置を取ったのは②佐伯辰哉選手
山崎賢人選手は後方に位置取り。

2コーナーで⑤山崎賢人選手が無理やり攻めに出て
ブロックに動く⑥大西祐選手を躱し捲る。

大坪功一選手はしっかりとマークに付き
3番手には⑥大西祐選手となった。

車間が空いたのでそのまま入着した。

⑤山崎賢人選手の圧巻のまくりだった。

これは2レース目は期待できそうだ。

▼「競輪ファンファーレ」ブロンズコース(7/2)2R目の予想を解説

2レース目は小松島9Rの予想だ。

初日特選レースで出場選手は豪華な顔ぶれになっている。

1着予想は①松浦悠士選手となっており
かなり妥当な判断だ。

2着は③中川誠一郎選手と④岩津裕介選手になっている。

S級S班の⑤清水裕友選手と①松浦悠士選手がラインを組んでおり
ゴールデンペアと称されているほどにこの二人の選手に人気は傾く。

だが2着は⑤清水裕友選手ではなく3着に来ると予想している。

単騎の③中川誠一郎選手は高松宮杯での大外捲りで見せたのが記憶に新しく
単騎の身軽さを利用して入着に期待がかかる。

⑤清水裕友選手を2着ではないのが引っ掛かるが
レース結果を確認しよう。

コロガシ2R目結果 42.1倍 的中

小松島9R(7/2)のレース結果と払戻金

レースは①-④-⑤で的中した。

払戻は42.1倍となった。

清水裕友選手が先行へ前に出たが打鍾に合わせて
河端朋之選手が一気にカマシた。

カマシの勢いそのままかなり車間距離が空けるが
何とか距離を縮めた⑤清水裕友選手を差した松浦悠士選手が1着に飛び込み。

番手の④岩津裕介選手も⑦河端朋之選手を差して2着となった。

⑦河端朋之選手のカマシは強烈だった。

あの勢いを差した①松浦悠士選手は流石と言わざる得ない。

グレードレースの初日を競輪ファンファーレは
コロガシ成功することが出来た。

今回7車立てに変わったが
しっかりと的中出来ることが分かった。

1R目は1点1,000円の指定で
36.6倍×1,000=36,900円
2R目は払戻を均等割にしてコロガシなので
42.1倍×7,300=307,330円

合計で307,330円獲得だ!

[/su_spoiler][/su_accordion]

【5月5日】49万円突破!シルバーコースの買い目予想を検証

2月の検証から3カ月も経ってしまった。

決して検証を忘れていたわけではなく
他のサイトを検証するほうに注力していた。

と言い訳させてもらいたい。

競輪ファンファーレからのメールは
しっかりと読み込んでいる。

だからこそ今回久しぶりではあるが
競輪ファンファーレのプラン検証しようと思った。

しかも競輪は今崖っぷちである。
新型コロナウイルスの影響で
数々の開催が中止となり
5月5日は玉野ナイターのみ開催。

そんな限られた状況の中
競輪ファンファーレが稼げる予想サイトであるのか
真価が問えるタイミングでもあると考えた。

しかもメールではシルバーコースが
オススメだと記載されていた。

検証する身としては絶好のタイミングということで
競輪ファンファーレのシルバーコースで
今回もしっかりと辛口で評価していく。

「競輪ファンファーレ」シルバーコース(5/5)の予想買い目の検証結果を見る

▼【競輪ファンファーレ】シルバーコース(5/5)の予想を解説

競輪ファンファーレシルバーコース(3/22)の予想(買い目)をプロの目線で検証・解説

1R目は7Rのガールズケイリンだ。

成田可菜絵選手を軸にしている。

2着には②佐藤友香選手
高尾貴美歌選手に固めている。

梶田舞選手が3着に入ってはいるが
注目しないとはモグリか?と言いたい。

2月の前橋競輪での落車から2か月以上経っている
事を鑑みると調整を兼ねて走る可能性も高いが
軽く1着は取れる実力者だ。

もし競輪ファンファーレの予想で
③梶田舞が調整で全力を出さないと読んでいるのなら
①成田可菜絵選手を1着にしているのも納得できる気がする。

本当にそうであればの話だが
まずは1R目の的中を見てみよう。

コロガシ1R目結果 36.6倍 的中

玉野7R(5/5)のレース結果と払戻金

①-⑥-③で的中した。

払戻は36.6倍となった。

レースでは③梶田舞選手
確かに本気で走っていなかったように見えた。

競輪ファンファーレの予想は
見事選手の思惑まで仕入れていたようだ。

③梶田舞選手が人気選手だったということもあって
今回の払戻もそこそこの払戻となった。

これは2レース目は期待できそうだ。

▼【競輪ファンファーレ】シルバーコース(5/5)2R目「玉野12R」の予想を解説

滝本泰行選手が1着固定の予想になっている。

2着は⑦岡田泰地選手
榊原洋選手と⑨成田直喜選手を選んでいる。

⑦岡田泰地選手の絡み方は気になるところだが
本命は⑧と⑨と見る。

⑧と⑨に関しては
①滝本泰行選手と同ラインなので
入着順違いの固い予想に思える。

とはいえ⑨成田直喜選手が青森なのに
岡山の選手について走るのが不思議だ。

これが的中のキモだと思われる。

競輪ファンファーレもそこの情報を
掴んでいるってことだろう。

コロガシ2R目結果 68倍 的中

玉野12R(5/5)のレース結果と払戻金

レースは①-⑨-⑧で的中した。

払戻は68倍となった。

滝本泰行選手がしっかりと逃げ切り
2着は3番手の⑨成田直喜選手が差し込んで
3着は⑧榊原洋選手となった。

3着が⑤小原周祐選手と微差で焦ったが
競輪ファンファーレの予想通りで的中した。

久しぶりの参加であったがしっかりと
的中することに成功した。

今新型コロナウイルスで
競輪界はなかなかのダメージを負っている中で
しっかりと稼ぐ情報を仕入れているというのは
今後競輪で稼ぐことを考えている人たちにとっては
良い検証になったのではないかと思う。

1R目は1点1,000円の指定で
36.6倍×1,000=36,600円
2R目は払戻を均等割にしてコロガシなので
68倍×7,300=496,400円

合計で496,400円獲得だ!

【2月11日】82万円突破!シルバーコースの買い目予想を検証

第35回全日本選抜競輪豊橋競輪場で2月8日~11日の
日程で開催される。

ナショナル組のS班は不在ではあるが
その他のS班の選手が勢揃いの
豪華なシリーズになりそうだ。

初日他サイトで勝たせてもらったため
他のサイトの予想も気になりあまりやらないが
最終日の予想も実際に買って検証してみた。

【競輪ファンファーレ】シルバーコース(5/5) 予想買い目の検証結果を見る

▼「ファンファーレ」シルバーコース(2/11)の予想を解説

競輪ファンファーレシルバーコース(2/11)の予想(買い目)をプロの目線で検証・解説

ファンファーレのシルバーコース1R目「豊橋10R」だが
新山響平選手、⑨佐々木雄一選手
軸にした買い目になっている。

人気の本命ラインを買い目に入れず
対抗のラインの選手だけを買い目に入れた
プロっぽい予想になっている。

だがこの買い目を的中させるためには
相当選手の調子を把握していなければ
できない強気の買い目だと言える。

▼コロガシ1R目結果 69.4倍 的中

シルバーコース(2/11)のレース結果と払戻金

人気の本命ラインが不発に終わり
新山響平選手が主導権を握る展開になった。

佐々木雄一選手が最後の直線で差し
見事的中となった。

1R目から見事レース展開を読み切り
的中させるあたりあっぱれだ。

▼「ファンファーレ」シルバーコース(2/11)2R目の予想を解説

ファンファーレのシルバーコース2R目「豊橋12R」だが
清水裕友選手を1着固定で軸にした
強気の買い目を出してきた。

調子のいいSSコンビをやはり見逃せないのだろう。

2着3着に他ラインの選手を入れ
払戻金もしっかりケアしている
いい買い目だ。

▼コロガシ2R目結果 71.7倍 的中

シルバーコース(2/11)のレース結果と払戻金

コロガシ2R目もレース展開をしっかり
予想し見事的中させてきた。

他ラインの選手も買い目に入れていたため
十分な払戻金を得ることができた。

的中だけではなく払戻金も
トリガミにならないように
ケアしている点がやはりプロだ。

1R目は1点1,000円の指定だから
69.4倍×1,000円=69,400円
2R目は払戻の均等割でコロガシだから
71.7倍×11,500円=824,550円

合計で824,550円獲得だ!

■2019年8月16日「競輪ファンファーレ」無料コースの買い目予想を検証>記事を見る

▼「競輪ファンファーレ」無料コース(8/16)予想を解説

ファンファーレ無料コース(8/16)の予想(買い目)をプロの目線で検証・解説

競輪ファンファーレの無料予想「名古屋6R」だが
大本命である②郡司浩平選手を擁する
南関ラインを大元に②郡司浩平選手を頭に置いた
2、3着の配置も抜かりがない。

別線での予想のカバーアップにも
無料予想とは思えぬ本気度が感じられる。

▼結果23,900円獲得

名古屋6R(8/16)のレース結果と払戻金

結果的には後続にまくられてしまったが
対抗ラインも予想に入れてあり
あまり配当はつかなかったが
無料予想にしては十分すぎるほどの
払戻金だった。

競輪初心者では絶対に買わない
別線の選手を買い目に入れて予想を
無料で提供してくれるほど腕のある
予想サイトだと滑り出しは良好。

無料予想は1点1,000円の指定だから
23,900円獲得だ!

■2019年8月17日「競輪ファンファーレ」ビギナーズ2コースの買い目予想を検証>記事を見る

▼「競輪ファンファーレ」ビギナーズ2コース(8/17)の予想を解説

ファンファーレ ビギナーズ2コース(8/17)の予想(買い目)をプロの目線で検証・解説

競輪ファンファーレのビギナーコース1R目「名古屋8R」だが
次世代のスター候補が一斉に介した流石GⅠといった所だ。
一見素人目で見ると混戦模様が予想される様に見えるが
そこを明確に絞り出せる情報力には流石の一言に尽きる。

吉田拓矢選手が⑥松井宏佑選手に主導権争いで勝つ前提の
予想の組み方も非常に魅力的である。
本命は⑥松井宏佑選手であるが
②吉田拓矢選手の経験が勝るという
読みは玄人予想師でも難しいだろう。
予想の価値を明確に出してくれている良い予想だ。

▼コロガシ1R目結果 30.8倍 的中

名古屋8R(8/17)のレース結果と払戻金
注目を集めた⑥松井宏佑選手をあえて予想から外し
吉田拓矢選手選手で勝負したのはプロの予想だと思った。
俺でもあそこは⑥松井宏佑選手も
買うほど実力は拮抗していた。

予想師は選手の調子を分析し把握できているから
別線の選手も抑えた買い目で的中できたと
目に見えて腕の良さがわかる結果で
コロガシの1R目にしては満足すぎる払い戻しだ。

▼「競輪ファンファーレ」ビギナーズ2コース(8/17)2R目の予想を解説

競輪ファンファーレのビギナーズ2コース2R目「川崎10R」だが
頭を2番車固定と一見強気すぎるという
見解も出来るがそれには裏打ちされた
確かな情報とそれに対する自信があるのだろう。
若手、中堅、ベテランが混在する中、
ここまで明確な予想を打ち出すという事は
よっぽど自信がうかがえる。

▼コロガシ2R目結果 41.4倍 的中

川崎10R(8/17)のレース結果と払戻金

これも結果から言うと大勝だった。
1着笠松将太選手の頭固定と言う
強気の策だったが見事展開を予想し
コロガシ1R目よりも大きな
払戻を的中させたのは流石だ。

ここまで情報を分析してそれを
予想に落とし込めるのは
プロの予想師でもほんの
一握りしかいないだろう。

1R目は1点1,000円の指定だから
30.8倍×1,000円=30,800円
2R目は払戻の均等割でコロガシだから
41.4倍×5,100円=211,140円

合計で211,140円獲得だ!

■2019年8月19日「競輪ファンファーレ」シルバーコースの買い目予想を検証>記事を見る

▼「競輪ファンファーレ」シルバーコース(8/19)の予想を解説

ファンファーレ シルバーコース(8/19)の予想(買い目)をプロの目線で検証・解説
競輪ファンファーレのシルバーコース1R目「弥彦8R」だが
白星を増やす②藤木裕選手
人気を集めたがあえて
対抗西日本ライン2番手の①加倉正義選手
頭に固定しここも強気の勝負をしている。
予想師の自信を感じられる予想だ。

▼コロガシ1R目結果 26.1倍 的中

弥彦8R(8/19)のレース結果と払戻金

コロガシ1R目で十分な軍資金と
言っていい払戻金だった。
人気を集めた②藤木裕選手だったが
惜しくも届かず2着入着。
予想通り①加倉正義選手
1位入着を決めた。

別線で勝負できる確かな情報と
分析の賜物だ。

▼「競輪ファンファーレ」シルバーコース(8/19)2R目の予想を解説

競輪ファンファーレのシルバーコース2R目「四日市2R」だが
逃げ脚質2車の主導権争いを
しっかりタイミングを見計らい
興呂木雄治選手がまくりを放つ。
ここで大事なのが⑨興呂木雄治選手の
調子が車券に左右してくるはずだ。
調子が良ければ1位入着もあるが
悪ければ番手の選手に差されてしまうだろう。

▼コロガシ2R目結果 112.5倍 的中

四日市2R(8/19)のレース結果と払戻金

コロガシ2R目で見事万車券獲得!!
興呂木雄治選手は着に
絡まなかった。
しっかり分析し、
予想から外す予想精度の
高さはあっぱれだ。

コロガシ1R目も見事的中しており
回収できた払戻金はサラリーマンの
月収を超える払戻金だった。
強気な予想の裏には緻密な分析が
光る結果となった。

1R目は1点1,000円の指定だから
26.1倍×1,000円=26,100円
2R目は払戻の均等割でコロガシだから
112.5倍×6,500円=731,250円

合計で731,250円獲得だ!

■2019年9月13日「競輪ファンファーレ」A4ランクの買い目予想を検証>記事を見る

S級S班からは武田豊樹選手平原康多選手
浅井康太選手村上義弘選手村上博幸選手
清水裕友選手ら6人が出場する、
松坂競輪(9/13~9/16)GⅡ「共同通信社杯」

競輪予想の基本であるラインをシッカリ抑え
専属記者が特ダネをスッパ抜く2刀流スタイルで
グレードレース予想を得意としている、

「競輪予想ファンファーレ」が
今回のGⅡを初日から最終日まで特別予想を提供と
大々的なキャンペーンを行っているため
予想が特に難しい初日の予想を買って検証だ。

元競輪選手の目から見ても展開が読みづらい
混戦模様必至な今回のGⅡ「共同通信社杯」を
どんな切り口で攻略するの期待したいところだ。

▼「ファンファーレ」A4ランクコース(9/13)の予想を解説

競輪ファンファーレ(fanfare) A4ランクコース(9/13)の予想(買い目)をプロの目線で検証・解説

競輪ファンファーレのA4ランクコース1R目「松坂9R」だが
自力で積極的なレース展開を見せる②山崎賢人選手
宮本隼輔選手の両者の対決に注目が集まるレースだ。

正直両者のラインの力は拮抗している印象を
競輪ファンファーレも読み取っているんだろうな。

どちらのラインが着に絡んでも的中できるよう
1ラインではなく2ライン決着を軸にしている。

だが、②山崎賢人選手、⑦宮本隼輔選手、
両者のラインを単純に幅広く拾うだけ、
無駄に買い目点数を多くした予想ではない。

⑦宮本隼輔選手が率いる四国ラインの番手、
池田憲昭選手を切り捨てた強気な予想だ。

②山崎賢人選手の強引にでも行く先まくりが
決まってしまえば⑨村上博幸選手の出番に

だが⑦宮本隼輔選手が抵抗し主導権を握ってしまえば
誰が入着するかわからない混戦のレースになることは必至。

そういった時に一番抑えておきたい③池田憲昭選手を
ココではイラナイと判断できる情報に基づいた競輪予想。

関係者情報に裏付けされた確固たる根拠だとしたら
競輪予想ファンファーレの専属記者は凄腕の一言だな。

▼コロガシ1R目結果 65.1倍 的中

【結果画像】
⑦宮本隼輔選手がすんなり先行するレースに見えたが
②山崎賢人選手のかまし先行がさく裂し3番手に収まる中盤の攻防。

3コーナー付近では少し脚が切れてように見えたが
最後の直線では差し返し1位入着を決める入れ替わりの激しいレース。

⑦宮本隼輔選手の番手③池田憲昭選手は
着に絡むどころか終始いいところなし。

ここまでの難解なレースを予想し
しっかり的中させるあたりはあっぱれだ。

幅広く②山崎賢人選手、⑦宮本隼輔選手、
両者のラインを拾っていれば別だが絞った買い目。
競輪予想ファンファーレのグレードレース予想は、
競輪関係者から何かを握りしめていた証と言うしかないだろう。

▼「ファンファーレ」A4ランクコース(9/13)2R目の予想を解説

競輪ファンファーレのA4ランクコース2R目「松阪12R」だが
浅井康太選手、⑦柴崎淳選手の地元勢に注目した買い目。

ここまでは競輪選手目線で見ても
うんうん。と納得できる競輪予想だろう。

ただ、注目すべきは全くの別線で⑤山本伸一選手
抑え止まりではなく軸の1選手として据えた買い目予想だ。

⑤山本伸一選手の本線に機動型で並ぶ近畿勢は
不気味な存在だが本線を喰うかと言われたら
俺ならばあり得ないと即答する程度の存在

他に注目すべき本線ラインの番手を初め
抑えるべき選手が多い中で
他を切り捨てて⑤山本伸一選手を軸にした
俺には理解できない競輪予想が
吉と出るか凶となるか見物だな。

▼コロガシ2R目結果 60.2倍 的中

【結果画像】

コロガシ2R目も見事的中だった。

しかも1R目と変わらない60倍以上の
払戻金を得ることができた。

レースはまさかまさかの展開だった。

⑤山本伸一選手が先行の選手についていかず
①浅井康太選手の番手にはまったのだ。

この奇襲作戦を競輪ファンファーレの予想師は
読んでいたのか…

この展開はこの俺でも正直思いつかない展開だった。

コロガシ2R目で少しヒヤヒヤしたレースだったが
満足のいく払戻金を手にすることができた。

難解なレースが多いGⅡ初日の買い目予想を購入して
競輪ファンファーレの検証を行った甲斐がある
高度な予想が光る買い目であった。

1R目は1点1,000円の指定だから
65.1倍×1,000円=65,100円
2R目は払戻の均等割でコロガシだから
60.2倍×10,850円=653,170円

合計で653,170円獲得だ!

■2019年10月22日「競輪ファンファーレ」京王閣GⅢ-松-コースを検証>記事を見る
今シリーズは平原康多選手、
村上博幸選手のS級S班2名が出場する、
京王閣競輪(10/19~10/22)GⅢ「京王閣記念ゴールドカップレース」

見事前回もコロガシを成功させている
競輪ファンファーレからグレードレースの
案内メールが届いた。

今回は競輪ファンファーレの
予想を買って解説してみたから
見てみてくれ。

今回の京王閣記念は実力が拮抗して
予想が難しい開催だったから
競輪ファンファーレの腕試しといこう。

▼「競輪ファンファーレ」京王閣GⅢ-松-コース(10/22)の予想を解説

競輪ファンファーレ 京王閣GⅢ-松-(10/22)の予想(買い目)をプロの目線で検証・解説

競輪ファンファーレの京王閣GⅢ-松-コース1R目「京王閣1R」だが
一見は本線を中心に買う的中率重視の車券だと思った。

だが⑨一戸康宏選手を1着で予想している
買い目もあり的中率を上げつつ
高配当も狙ううまい買い目だ。

⑨一戸康宏選手は先行選手で最後の直線で
かわされることが多くなかなか買い目に入れないが
⑨一戸康宏選手の調子を把握しているのか
自信が伺える車券だ。

競輪ファンファーレは一見堅い車券を
予想してくるように見えるが確固たる分析で
高配当も同時に狙う高度な予想をしてくる。

▼コロガシ1R目結果 82.1倍 的中

京王閣1R(10/22)のレース結果と払戻金

打鐘前のバックで⑨一戸康宏選手が
先頭に立つレース展開となった。

正直仕掛けが早いような気がしたが
他ラインを牽制しつつそのまま先行し
1位入着で逃げ切るレース展開となった。

①望月永悟選手が絶好位にいたため
そのまま抜け出すかと思ったが
まくり不発で3位での入着となった。

⑨一戸康宏選手が頭できたことにより
配当は¥8000台とコロガシ2R目の
軍資金を獲得することができた。

買い目6点でこのレースを的中させる
予想精度は毎度ながら驚かされる。

▼「競輪ファンファーレ」京王閣GⅢ-松-コース(10/23)2R目の予想を解説

競輪ファンファーレの京王閣GⅢ-松-コース2R目「京王閣5R」だが
①飯野祐太選手と③岡崎智哉選手のまくりに期待した
買い目になっている。

注目すべきは筋違いの選手を1着、2着で
予想していることだ。

なかなか筋違いを1着、2着に入れることは
選手のことを熟知していて選手の調子まで
把握していなければ買い目に入れることは
難しい難易度の高い買い目になっている。

▼コロガシ2R目結果 50.7倍 的中

京王閣5R(10/22)のレース結果と払戻金

コロガシ2R目も結果から言うと
コロガシ大成功だった。

レースは予想通り①飯野祐太選手が
2番手を奪取する展開となった。

そこにうまく中団に③岡崎智哉選手が
位置取りをしたときは勝ちを確信できた。

だが最後の直線で⑦酒井拳蔵選手が3位に
入着しそうになったときは正直力が入った。

ギリギリのところで④志村龍己選手が
ものすごい伸びを見せて3位入着を決めた。

コロガシ2R目はグレードレースにありがちな
実力が拮抗していて難解なレースだったが
そこは確固たる予想の情報と精度で
見事的中するという結果だった。

素人ではできないような難易度の高い
予想で手堅く収益を得られたのは
競輪ファンファーレの実力を
垣間見れたような気がする。

1R目は1点2,000円の指定だから
82.1倍×2,000円=82,100円
2R目は払戻の均等割でコロガシだから
50.7倍×13,600円=689,520円

合計で689,520円獲得だ!

■2019年11月30日「競輪ファンファーレ」シルバーコース予想を検証>記事を見る
S級S班から浅井康太選手が出場する
別府競輪(11/30~12/03)GⅢ「オランダ王国友好杯」

参加するたびに勝たせてもらっている
競輪ファンファーレからGⅢの案内メールが届いた。

久しぶりに参加する競輪ファンファーレの
実力を確認するにはもってこいの
グレードレースだったので参加してみた。

▼「競輪ファンファーレ」シルバーコース(11/30)の予想を解説

競輪ファンファーレシルバーコース(11/30)の予想(買い目)をプロの目線で検証・解説
競輪ファンファーレのシルバーコース1R目「別府8R」だが
稲毛健太選手と⑨新山将史選手を軸に
予想を立ててきた。

⑦稲毛健太選手は競輪祭でもいい動きを
見せていたため期待できるのはわかる。

⑨新山将史選手も軸に持ってきてるのは
きっと選手の調子を軸とした予想をしているのだろう。

▼コロガシ1R目結果 54.3倍 的中

別府12R(11/30)のレース結果と払戻金
やはり近況好調の⑦稲毛健太選手が
ホームでカマシを仕掛ける展開となった。

力でねじ伏せた⑦稲毛健太選手は
そのまま逃げ切り1位入着を決めた。

注目すべきは後方に自転車を下げた
⑨新山将史選手が自力のまくりで
2位入着を決めたことだ。

競輪ファンファーレは選手の調子を
しっかり把握しているのだろう。

元選手だった俺でもあの位置まで
自転車を下げる展開になると正直
諦めているレース展開だったが
⑨新山将史選手は調子が良かったのだろう。

▼「競輪ファンファーレ」シルバーコース(11/30)2R目の予想を解説

競輪ファンファーレのシルバーコース2R目「別府12R」だが
単騎勢4人という予想が難しい買い目を見たときは
正直不安になってしまった。

1着は自力に定評ある⑤原田研太朗選手
固定した強気の買い目になっている。

正直単騎戦での1着固定は
強気すぎる予想だ。

だが競輪ファンファーレは⑤原田研太朗選手の
調子を把握しているのだろう。

▼コロガシ2R目結果 26.7倍 的中

別府8R(11/30)のレース結果と払戻金
コロガシ2R目はかなり強気の買い目だったが
難なく的中し収益を確保できた。

レース序盤は最後方で様子を伺っていた
原田研太朗選手だが抜群の仕掛けで
豪快なまくりを決め1位入着を決めた。

相当⑤原田研太朗選手を調べ上げているような
自信を持った予想の提供だったのだろう。

元選手でも驚く買い目を提供してきた
競輪ファンファーレだが十分な収益を
確保できて満足だ。

1R目は1点1,000円の指定だから
54.3倍×1,000円=54,300円
2R目は払戻の均等割でコロガシだから
92.6倍×9,050円=833,400円

合計で833,400円獲得だ!

■2020年1月13日「競輪ファンファーレ」シルバーコース予想を検証>記事を見る

和歌山競輪場開設70周年記念「和歌山グランプリ」は、
1月10日~13日の日程で開催される。

S級S班からは松浦悠士選手村上博幸選手
佐藤慎太郎選手の3名が出場する。

毎回、勝たせて貰っているファンファーレから
今回のGⅢも自信があるとのメールがきた。

強気な予想の裏には緻密な分析が
見え隠れするファンファーレの
予想を今回も元競輪選手だった
俺が徹底検証するぞ!

▼「ファンファーレ」シルバーコース(1/13)の予想を解説

競輪ファンファーレシルバーコース(1/13)の予想(買い目)をプロの目線で検証・解説
ファンファーレのシルバーコース1R目「和歌山9R」だが
年頭から連勝記録を5と作ってきた好調の
原田研太朗選手を1着に固定するという
今回も強気の買い目だ。

それに2着には別ラインの近況好調の
渡邉晴智選手を入れているのが
払戻金も期待できる買い目だ。

もちろん番手の③三宅伸選手
2着に入れており的中率も追っている。

やはりファンファーレはいい予想を出してくる。

▼コロガシ1R目結果 58.1倍 的中

和歌山9R(1/13)のレース結果と払戻金
やはり⑨原田研太朗選手は警戒され
後方に回される苦しい展開となったが
そこは好調をキープする⑨原田研太朗選手が
まくりを放ち1位入着を決めた。

それに別ラインの⑦渡邉晴智選手が続き
見事的中した。

やはりファンファーレは毎回のことだが
的中率と払戻金のバランスを考えた
いい予想をしてくると実感した。

▼「ファンファーレ」シルバーコース(1/13)2R目の予想を解説

ファンファーレのシルバーコース2R目「和歌山12R」だが
ライン4車と有利な①佐藤慎太郎選手
注目されるレースだがファンファーレは
本命を外した大胆な買い目になっている。

昨年大ブレークをした⑦松浦悠士選手
まくりに期待した買い目になっている。

それに番手の③渡部哲男選手が続く
という買い目だ。

初日から⑦松浦悠士選手はいい走りを見せていただけに
やはりファンファーレはよく選手の調子を分析している。

▼コロガシ2R目結果 85倍 的中

和歌山12R(1/13)のレース結果と払戻金
コロガシ2R目は少々ハラハラする
展開だったが見事的中した。

今回のレースも⑦松浦悠士選手は後方に回される
苦しい展開となったが抜群の掛かりを見せ
見事1位入着を決めた。

強気な予想の裏に緻密な分析と
手堅さが垣間見えるいい予想だった。

わざわざGⅢの買い目予想を購入した甲斐がある
正攻法ながらコロガシ方のうまさが光る
流石は予想のプロと言える結果に満足だ。


1R目は1点1,000円の指定だから
58.1倍×1,000円=58,100円
2R目は払戻の均等割でコロガシだから
85倍×9,600円=816,000円

合計で816,000円獲得だ!

プロも唸った競輪予想サイト(10/21更新)

①競輪アンビシャス
10月12日 281,880円獲得!!

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪アンビシャス」を無料で見る

 

②競輪CLUB虎の穴
10月16日 256,080円獲得!!

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪CLUB虎の穴」を無料で見る

 

③JKI
10月11日 714,560円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「JKI」を無料で見る

 

④競輪「裏」街道
10月14日 286,380円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪裏街道」を無料で見る

 

⑤競輪神ヒトエ
09月30日 281,050円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪カミヒトエ」を無料で見る

■よく読まれている記事