【小田原競輪場】G3北条早雲杯争奪戦2020 無料予想

マーク開催初日の小田原競輪G3北条早雲杯争奪戦

S級S班は佐藤慎太郎選手松浦悠士選手郡司浩平選手中川誠一郎選手の4名が出場する。

昨年の大会では万車券続出で10万車券以上の結果も多く
荒れやすい傾向もはらんでいる。

かなりじっくり予想しないと的中するのは難しいかもしれない。

ナショナルチームの松井宏佑選手中井俊亮選手といった若手の選手も多く出場する。
S級2班選手が多いので勝ち上がりやすいだろう。

郡司浩平選手は3連覇がかかっているので気合が入っていることは間違いない。

▼小田原競輪 (8/27)「G3北条早雲杯争奪戦」【9R】S級初日特選[16:25]

小田原競輪 8/27「G3北条早雲杯争奪戦」の買い目

1佐藤慎太郎選手が7郡司浩平選手の番手に付く。

1佐藤慎太郎選手はマーク屋なので誰かを目標にしなければ走れない。
地元勢で尚且つ調子の良い7郡司浩平選手を目標に定めたようだ。

急造ラインではあるが1佐藤慎太郎選手なら問題なく対応できる。

7郡司浩平選手も後ろを気にせず走れるのでそれなりに効果のあるラインになるはずだ。

逆に2松浦悠士選手は決勝に備えて控えめに走る可能性があるからそこが懸念点だ。

単騎となった5中川誠一郎選手だが2松浦悠士選手のラインを目標に3番手に付くか
郡司浩平選手のラインにつくかかなり判断が難しいところ。

3番手となっても外から強襲できる脚は持っているので
単騎で様子をみて差し込むかラインを利用するか。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【9R】3連単9点勝負
1着 7
2着 125
3着 1245

▼小田原競輪場 (8/27)「G3北条早雲杯争奪戦」【注目選手】はコイツだ!

9R S級初日特選

中川誠一郎選手の豆知識

中川誠一郎選手

自転車競技にも精通している中川誠一郎選手。

12年にはロンドンオリンピックの日本代表選手だった過去がある。

いまでは41歳と年齢の部分もあり絶対的に強かった時期ではないものの
ラインの力とレース対応力で勝利を挙げているのが特徴だ。

19年は高松宮記念杯競輪と全日本選抜競輪のG1を2つ制覇する活躍も

九州は中川誠一郎選手と山田英明選手が引っ張っている部分が大きい。

次世代選手として山崎賢人選手もメキメキと成長しているので
バトンタッチするのはいつなのか競輪ファン的には気になっている部分だ。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事