【8/29 小田原競輪G3 三日目予想】元競輪選手のガチ予想を無料公開|北条早雲杯争奪戦の買い目

開催三日目になる小田原競輪G3北条早雲杯争奪戦

昨年の開催に比べるとかなり荒れる気配は無くなっている。

1Rと3Rでのみ万車券になっていた。
1Rは高橋都築選手が逃げるも早々に中本匠栄選手に捲られる。

捲られたところを吉澤純平選手松尾透選手に切り替えて追走。

最終直線で松尾徹選手が差して1着。
追走した吉澤純平選手が2着となった。

人気選手だった吉澤純平選手が2着だったことと
松尾透選手の1着で払戻も140倍の万車券となった。

3Rは本命の香川雄介選手が1着と勝ったものの
同ラインの佐々木豪選手は7着。

隙をついた小林圭介選手が2着と結果は368倍の万車券で二日目一番の高配当になった。

とは言え他のレースは1番人気で決着することも多かったので
中々投票どころを見定めるのは難しかったかもしれない。

今日は準決勝になるので負けられないレースになる。

▼小田原競輪 (8/29)「G3北条早雲杯争奪戦」【9R】S級準決勝[16:25]

小田原競輪 8/29「G3北条早雲杯争奪戦」の買い目

5松浦悠士選手が圧倒的な実力を持って1着。

小田原競輪場は初めてとは言え
そこまでの障害にはならないだろう。

逃げるのは2高橋晋也選手4蕗澤鴻太郎選手のどちらかになるが
先手逃げ切りをするのは後半に厳しいので捲りに切り替えたほうが賢明かもしれない。

だが2高橋晋也選手と4蕗澤鴻太郎選手共にまだ若手。

どちらに対応するかでかなりレース展開は変わる。

先行選手がもたつけば5松浦悠士選手が捲り逃げ切って1着の展開が一番可能性が高い。

そうさせないためには全団抑えて5松浦悠士選手の捲りに警戒するほかないが
そこまでの対応力は両選手にないので
やはり5松浦悠士選手が捲って1着。

ライン決着がかなり濃厚なレースだ。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【9R】3連単8点勝負
1着 5
2着 13
3着 12367

▼小田原競輪場 (8/29)「G3北条早雲杯争奪戦」【注目選手】はコイツだ!

8R S級準決勝

吉澤純平選手の豆知識

吉澤純平選手

2012年に松戸競輪でデビュー。

初日デビュー戦は2着だが
二日目最終日は1着を取っておりデビュー戦そのまま優勝している。

学校成績は4位と上位の成績で卒業している。

14年にS級に昇格し15年頃から1班と2班を上がっては下がったりを繰り返していたが
16年には成績が安定し始めてS級1班で走り続けている。

18年にはG1全日本選抜競輪で初の決勝に進出を果たす。
その時は8着と不発だったが
19年の全日本選抜競輪では決勝で3着に入るほどの成長をした。

レーススタイルは逃げ捲りだが
若手選手も出てきているので番手になる機会も増えている。

積極的に差しに行けるレース対応力が身に付けば
勝率が上がると評価されている。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事