武田豊樹選手の豆知識
武田豊樹選手
武田豊樹選手

この選手は45歳にも関わらず現在もS級S班として
競輪界のトップ9に君臨し続ける
正にMr.競輪の二つ名に相応しい男だ。

今の競輪界を牽引してきた人物でもあるし
今の茨城勢の勢いは武田豊樹選手無しには
語ることが出来ないだろう。

他にも地上波放送の出演や
自分の半生を描いた「博打の駒として生きる」という
本の出版であったり競争とはまた違うとこから
競輪界を盛り上げてくれている。

ゴール前縺れる中
急加速でレースを制すあの豪脚

競輪ファンだけでなく
私を含め競輪選手の多くが魅せられ憧れる競争ぶり

今開催でもそういったレースを魅せてくれると期待したい。

武田豊樹選手は4ヶ月前の日本選手権で
落車に見舞われ三場所欠場したのち
復帰したその開催で不運にもまた落車に巻き込まれてしまった。

このまま低迷してもおかしくはないがMr.競輪は違う。

最近では練習はもちろんのこと
練習同様に最新機材を投入し身体のケアにも
力を入れて虎視眈々と復活を狙っているという
情報が入ってきた。

普通なら45歳で大きな落車を
二回連続でくらって調子も悪くなっているなら
何もかも投げ出したくなるだろう。

それでも「博打の駒として生きる」を読んだ時に感じた
狂気にも似た覚悟が武田豊樹選手をここまで
突き動かすのではないだろうか。

復活の時はそう遠くはないのかも知れない。

▼武田豊樹選手のプライベート情報

「競輪選手なら高級車に乗れ」と
豪語する豪快な性格な武田豊樹選手。

プライベートで食事に行くメンバーも
平原康多選手も後閑信一元選手など
近くの席にいたら背筋が伸びてしまいそうな程
錚々たるメンバーだ。

食事の席でも
普段から背負っているものや
危機感、夢、価値観などをぶつけ合い

練習の場以外でもトップ選手同士で研鑽し
常に自身を高め競争に臨む姿勢も
トップ選手たるゆえんだろう。

また、愛する妻と子供と生活する家は
茨城県取手市の450坪の大豪邸。

敷地内には「武田道場」と称される
最新ウエイト機器などを完備した練習場。

元スピードスケートの選手という事もあり
速筋と遅筋のバランスが凄く良く
見た目にも太くしなやかで
45歳とは思えぬ屈強な体躯。

自力でも追い込みでも力を発揮する
競輪選手なら誰もが憧れる脚質。

数え上げたらきりがないほど
やはり生涯獲得賞金15億円の男は規格外だ。

その大豪邸を競輪場からの打鐘が聞こえる場所に建てた
何とも豪快で武田豊樹選手らしいその理由は、

「トップを走り続ける。まだまだ強くなるため。」

全ての事は競輪の為にと競輪を主軸に生きる
Mr.競輪の「強さ」の在り方なのだろう。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事