【岐阜競輪場】G3長良川鵜飼カップ2020 無料予想

開催初日の岐阜競輪G3長良川鵜飼カップ

S級S班選手は、郡司浩平選手松浦悠士選手が出場する。
清水裕友選手中川誠一郎選手も出場予定だったが欠場となった。

昨年は太田竜馬選手が終始に激利を決めて優勝している。

波乱のあった昨年とは違い今年は7車立て開催なので
どんな展開になるのか注目のレースになるはずだ。

▼岐阜競輪 (9/10)「G3長良川鵜飼カップ」【9R】S級初日特選[16:25]

岐阜競輪 9/10「G3長良川鵜飼カップ」の買い目

1郡司浩平選手が順当に逃げ切れればいいのだが
絶好調の3松浦悠士選手がいるのでまた難しい展開になる。

またこのレースは単騎選手が3選手もいる。
2浅井康太選手4鈴木竜士選手5稲川翔選手だ。

ラインを組んでいるのは1郡司浩平選手と7和田健太郎選手の南関東ライン。

3松浦悠士選手と6阿竹智史選手の中四国ラインの2分。

誰がどのラインにあと乗りするのか読むのが難しい。

地区的には南関東の3番手に4鈴木竜士選手が付きそうだがレース組み立てがあまりうまくない4鈴木竜士選手は
敢えて単騎で身軽に走った方が着に絡める可能性が高いかもしれない。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【9R】3連単8点勝負
1着 3
2着 17
3着 12457

▼岐阜競輪場 (9/10)「G3長良川鵜飼カップ」【注目選手】はコイツだ!

9R S級初日特選

鈴木竜士選手の豆知識

鈴木竜士選手

2015年デビューから5年経過している。

2年でS級1班入りした実力は確かだった。
その時のヤンググランプリでは見事優勝している。

だがそれ以降は詰まっている状態だ。

一時期は競走得点115点台をマークしていたが現在は110点前後。

確かに今年は落車を3度もしており成績奮わずなのがわかる。
だがデビュー5年で成長時期に当たるので積極的なレース展開をして欲しい。

一部ファンからはレースの組み立てが下手すぎて出走レースを忌避されてしまっている。
関東所属で平原康多選手はじめ大御所選手とも連携する機会があるので是非吸収して欲しい。

自分レーススタイルを貫くのも十分大切だが
今のままでは成長が止まってしまうのでそんな残念なことにはなって欲しくない気持ちがある。

今大会でその成長チャンスが垣間見れればと思う。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事