小田原競輪 第35回共同通信社杯(GⅡ)競輪重賞レース展望

第35回共同通信社杯が9月13日~16日の
日程で松阪競輪場において開催される。

S級S班からは武田豊樹選手、平原康多選手
浅井康太選手、村上義弘選手、村上博幸選手
清水裕友選手ら6人が出場する。

競輪界のトップレーサーが多数出場し
しのぎを削る熱い4日間になりそうだ。

▼松坂競輪場「GⅡ第35回共同通信社杯」とは

共同通信社杯は日本の競輪発祥40周年を記念して開催された、
1988年に平塚競輪場「ルビーカップ」がスタートとされ、
未来のスター選手を目指す登竜門となるように
若手選手が通常の特別競輪より多く選抜される。
松阪競輪場での開催は8年ぶり2度目。

レースのグレードはGⅡ。
決勝賞金総額¥46,988,000
優勝賞金¥19,400,000

予選を勝ち抜いた9名が決勝の切符を手にする。

基本的にS級の選手があっせんされ熱いレースを展開する。

▼松坂競輪場「GⅡ第35回共同通信社杯」
のバンクの特徴は??

小田原競輪(9/13〜)「GⅡ第35回共同通信社杯」のバンク解説

GⅡ第35回共同通信社杯が開催される、
松坂競輪場は「400バンク」だ。

バンクの特徴としては、
・クセのない400mバンク

・傾斜がきつめの400mバンク

・直線は長い

・バックが向かい風になることが多い

・そのため多少先行選手が不利か

直線の長い400バンクのため
多少追い込みの選手が有利なバンクである。

風の影響を受けやすい先行選手は
どのタイミングで仕掛けるかがカギになる。

▼松坂競輪場「GⅡ第35回共同通信社杯」の注目出場選手!

小田原競輪(9/13〜)「GⅡ第35回共同通信社杯」の注目選手
小田原競輪(9/13〜)「GⅡ第35回共同通信社杯」の注目選手

今場所はいつも通りのビッグレースに比べ
若手の自力選手の出場が目立つ印象を受ける。

しかも初日から特選がなく初日から1次予選となり
初日から激戦の様相を呈する。

注目は平原康多選手だろう。
オールラウンダーな走りで
昨年の同大会での覇者で長く競輪界の
トップを走ってきた経験と実績を持っている。

しかも目立ったビッグレースでの優勝こそ
ないものの近況好調で組み立てのうまさは相変わらずで、
トップスピードが高まっている印象があるだけに、
大会連覇の可能性は高いだろう。

競輪界にオールラウンダーはこの人もそうだ。
浅井康太選手だ。
浅井康太選手は平原康多選手とは対照的に
好調とは程遠い走りを今期はしている。

だが8月に行われた富山記念では少しずつではあるが
調子が上向きになってきた印象を受けた。

修正能力の高さは折り紙つきなので
うまく調整してきているはずだ。

選手層の厚い中四国勢の大将は清水裕友選手だろう。
グランプリ連続出場に向け好位置につけている。
オールスター競輪では未勝利ではあったものの
調子の良さが感じられた。

レース巧者の清水裕友選手はうまく立ち回り
好位置キープで自慢の自力を発揮すれば
今期2V目も不思議ではないだろう。

トップレーサーが多数出場するだけに
レース展開などは速くなり目が離せない
熱い4日間になるだろう。

▼グレードレースに強い注目サイト|プロが思わず唸った競輪レース予想サイトがコレだ!

プロも唸った競輪予想サイト(06/11更新)

①競輪CLUB虎の穴
06月05日 763,800円獲得!!

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪CLUB虎の穴」を無料で見る

 

②競輪「裏」街道
06月08日 455,510円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪裏街道」を無料で見る

 

③JKI
06月03日 697,320円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「JKI」を無料で見る

 

④競輪アンビシャス
06月09日 152,800円獲得!!

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪アンビシャス」を無料で見る

 

⑤競輪神ヒトエ
06月08日 485,760円獲得!!

 

 

 

 

 

 

 

サイトの検証結果を読む

 

今すぐ「競輪カミヒトエ」を無料で見る

■よく読まれている記事