青森競輪 みちのく記念善知鳥杯争奪戦(G3)競輪グレードレース展望

みちのく記念善知鳥杯争奪戦(GⅢ)

【2020年開催日】9月26〜9月29日
【2020年開催地】青森競輪場
【優勝賞金】317万円

▼歴代優勝者(直近10年間)
2019年9月5日/新山響平選手
2018年9月27日/山賀雅仁選手
2017年9月23日/深谷知広選手
2016年9月8日/深谷知広選手
2015年9月3日/芦澤大輔選手
2014年9月27日/新田祐大選手
2013年9月28日/金子貴志選手
2012年9月1日/長塚智広選手
2011年9月23日/小嶋敬二選手


■2019年 決勝戦の結果と一言

藤根俊貴選手が先行し番手の新山響平選手と新山将史選手に託してラインで圧倒したレースだった。

4番手の伊藤大志選手は千切れてしまって4着でとなり
渡邉一成選手が何とか食い込んだ。

【9月25日更新】2020年「GⅢ みちのく記念善知鳥杯争奪戦」の最新情報&無料予想

みちのく記念善知鳥杯争奪戦(GⅢ)
9月16日~9月29日の日程で青森競輪場で開催される。

S級S班は佐藤慎太郎選手、新田祐大選手、松浦悠士選手が出場する。

北日本はS級S班を2名も出場するのでかなり有利にレース運びができるはずだ。

▼青森競輪場「GⅢ みちのく記念善知鳥杯争奪戦」のバンクの特徴は??

▼青森競輪場「GⅢ みちのく記念善知鳥杯争奪戦」のバンクの特徴は??

青森競輪(9/26〜)「G3善知鳥杯争奪戦」のバンク解説

みちのく記念善知鳥杯争奪戦が9月26日から9月29日に開催される、
青森競輪場は「400バンク」だ。

バンクの特徴としては、

・カントがきつく直線が長いので最終直線で強襲が出来る

・番手の追い込み選手が有利で差しやすい

・風向きは常に変化するがそこまでレースに大きく影響することはない。

2コーナーからの仕掛けが伸びやすいので捲りやすいとされている。

逃げ切りはなかなか決まり辛いので
逃げ切れれば高配当になることもある。

直線も長いので最終直線で外からの強襲も出来るので
後方からからでも攻めに行くことが出来る。

▼青森競輪場「GⅢ みちのく記念善知鳥杯争奪戦」の注目出場選手!
青森競輪(9/26〜)「G3善知鳥杯争奪戦」の注目選手「佐藤慎太郎」

佐藤慎太郎選手

19年グランプリ覇者の佐藤慎太郎選手だが
いまだ今年は優勝無し。

差し脚なので先行選手の力量が彼の成績に大きく影響するとは言え
いまだ優勝がないのは悲しいところ。

20年グランプリの出場権争いは混沌を極めている現状
G3は1度でも優勝して獲得賞金でアドバンテージを取っておかないとグランプリ出場は厳しいものとなる。

比較的に入着率は高いので決勝には進めるだろう。

青森競輪(9/26〜)「G3善知鳥杯争奪戦」の注目選手「新田祐大」

新田祐大選手

15年からS級S班在籍で毎年1年に一度はG1優勝してその座を守っているが
今年の新田祐大選手はそううまくいっていない。

新型コロナウイルスの影響も勿論あるのだが
オリンピック延期と深層的なモチベーション低下している。

S班意地するにはG3優勝は勿論
残り2回のG1寛仁親王牌と競輪祭を優勝するほかない。

ここに焦点を当てて特訓しているだろう。
今回の青森記念ではその一端を見せつけてほしい。

青森競輪(9/26〜)「G3善知鳥杯争奪戦」の注目選手「新山響平」

新山響平選手

昨年の善知鳥杯争奪戦を優勝した新山響平選手

今年は玉野記念G3瀬戸の王子杯争奪戦でまさかの郡司浩平選手と同着1位で
競輪場を沸かせた。

それ以降は決勝にすら乗れていない。

今回は青森でホームでということと
昨年優勝しいている実績もあるので活躍するだろう。

青森競輪(9/26〜)「G3善知鳥杯争奪戦」の注目選手「古性優作」

古性優作選手

古性優作選手の今年はF1優勝のみだがウィナーズカップ決勝進出や
オールスター競輪でも決勝に上がっていることから調子は悪くない。

獲得賞金も上位に食い込んでおり
S級S班圏内に位置している。

G3くらいは勝っておかねばS班入りは夢と散ってしまうだろう。

競輪選手の中でも特出したハンドルさばきは目を見張るものがある。

青森競輪(9/26〜)「G3善知鳥杯争奪戦」の注目選手「山崎賢人」

山崎賢人選手

九州の新星ルーキー山崎賢人選手は安定した成績を出しおり
ナショナルで鍛えた瞬発力は競輪でも活きている。

直近の共同通信社杯も決勝に上がっているのもあって
期待が出来る。

九州選手は今回数が少ないのでどれだけけん引できるかが
勝ち上がるカギになるだろう。

青森競輪(9/26〜)「G3善知鳥杯争奪戦」の注目選手「新山将史」

新山将史選手

新山響平選手の兄である新山将史選手

昨年は兄弟でワンツーを決めて青森を盛り上げた。

6月の伊東競輪での落車で今まで負傷欠場しており
今回が復帰戦になる。

出来れば勝ち上がって新山響平との兄弟ラインで
レースを圧倒して欲しい。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事