【9/26 青森競輪G3 初日予想】元競輪選手のガチ予想を無料公開|善知鳥杯争奪戦の買い目

開催初日の青森競輪G3みちのく記念善知鳥杯争奪戦

青森競輪の開設記念G3で北日本の選手が多く出場する。

S級S班は佐藤慎太郎選手新田祐大選手松浦悠士選手が出場する。

昨年は新山響平選手新山将史選手の新山兄弟でワンツーを決めて新山響平選手が優勝した。

今年も出場しているので兄弟で決勝に進出すれば昨年と同じような兄弟ラインでレースを圧倒するかもしれない。

▼青森競輪 (9/26)「G3善知鳥杯争奪戦」【9R】S級初日特選[16:0]

青森競輪 9/26「G3善知鳥杯争奪戦」の買い目

7新田祐大選手1佐藤慎太郎選手のS級S班ラインがレースを圧倒するだろう。

3番手の5守澤太志選手は自在型で3番手からでも上手く決めに行ける選手。
目立った活躍していないが獲得賞金ランクは上位で
グランプリ出場圏内にいる選手。

2古性優作選手3松浦悠士選手が単騎なので
警戒が必要だが
3松浦悠士選手は無理した走りはしないだろう。

前回の岐阜記念では初日特選で無理せず7着で決勝では2着と
コンスタンスに勝っている印象だ。

勿論今大会でも初日からは飛ばさない。

2古性優作選手はS級S班目指して勝ちに来ることは明確だ。

7新田祐大選手がカマシて
1佐藤慎太郎選手が差す。

末脚欠いたら5守澤太志選手にも大チャンスだ。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【8R】3連単12点勝負
1着 17
2着 157
3着 123457

▼青森競輪場 (9/26)「G3善知鳥杯争奪戦」【注目選手】はコイツだ!

9RS級初日特選

守澤太志選手の豆知識

守澤太志選手

2009年に青森競輪でデビュー。
二日目に初勝利を飾った。

すぐに特昇しA級2班に上がっている。

S級へは2011年から所属している。

ムラっ気があるのか1班と2班を行ったり来たりしている。

勿論その時にも活躍しているわけではなく
17年の特別競輪では高松宮記念で落車。

共同通信社杯では失格、競輪祭では落車と
中々不運続きで目が出なかった。

19年は2班所属だったが
20年に1班に上がってきて
その勢いはすさまじく
獲得賞金ランキングで
4月頃まではトップ5位6位くらいまで上がっている。

それは福井G2ウィナーズカップで準優勝をしているからだ。

意外に目だ合っていないが活躍している守澤太志選手。

自在型にも成長しているので
上手いレース展開を期待したい。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事