【青森競輪場】G3善知鳥杯争奪戦2020 無料予想

開催最終日の青森競輪G3みちのく記念善知鳥杯争奪戦

昨日も同様に固い決着が多く
5Rでは南潤選手が逃げて
紺野哲也選手が南潤選手の番手にいた藤田勝也選手を内から掬って2着を挙げた。

南潤選手はそのまま逃げ切って1着を挙げた。

南潤選手を差すと思われた藤田勝哉選手がまさか掬われたので
結果は3万車券となった。

他のレースはやはり人気通りでの決着が続いた。

本日は最終日だが
最終日で気を抜いた選手がいれば大番狂わせも望めるだろう。

▼青森競輪 (9/29)「G3善知鳥杯争奪戦」【9R】S級準決勝[16:00]

青森競輪 9/29「G3善知鳥杯争奪戦」の買い目

決勝には北日本選手が多く集結した。

7名中5名が北日本の選手だ。

3松浦悠士選手も決勝進出したものの
今回は九州の4園田匠選手と組むほかなく。

急造でのラインで抵抗する。

本命は6高橋晋也選手を筆頭落とした5新田祐大選手1佐藤慎太郎選手のラインだ。

6高橋晋也選手のカカリからの5新田祐大への2段構えでスピードを活かした大本線。

勿論2新山響平選手も今回優勝できれば
地元記念2連覇で完全優勝ということになるので相当気合が入っている。

2新山響平選手は7守澤太志選手とのラインだが
今年は好調でS級2班から今年1班に戻ってきているがグレードレースでは
コンスタントに決勝入りしておりこの決勝でも活躍が期待されている。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【9R】3連単8点勝負
1着 25
2着 125
3着 1257

▼青森競輪場 (9/29)「G3善知鳥杯争奪戦」【注目選手】はコイツだ!

9R決勝

新山響平選手の豆知識

新山響平選手

2015年に大宮競輪でデビューしている。
二日目は2着だったが最終日決勝は1着で優勝している。

2015年後期には特昇2回へてS級入り。

16年の富山競輪開催の共同通信社杯でビックレース初出走しており
その年のヤンググランプリも出場している。

ヤンググランプリは落車となってしまった。
18ねんのヤンググランプリは6着と優勝することが出来なかった。

2020年は玉野記念競輪G3瀬戸の王子杯争奪戦で郡司浩平選手と同着1位でG3優勝している。

またナショナルチームにも所属しており
北日本所属だが伊豆のベロドロームにも拠点を置いて
競輪と自転車競技のどちらも練習に励んでいる。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事