オランダ王国友好杯(GⅢ) 競輪レース無料予想

オランダ王国友好杯(GⅢ)

今日3日目を迎えるオランダ王国友好杯。

昨日の2日目を振り返ってみよう。

10Rではナショナルの2人渡邊一成選手
松井宏佑選手のラインが本命視されていたが
波乱が起きた。中四国ラインの島川将貴選手
逃げ切り1着。渡邊選手は最終コーナーで落車となり
3連単で4.5万円がついた。
松井選手を寄せ付けなかった島川選手の逃げは
かかっていて素晴らしいものがあった。
積極果敢な走りを今後も期待したい。

11Rでは地元地区九州ラインの意地が垣間見れた。
林慶次郎選手が逃げ後ろの山田英明選手
巧く車間を空け別線一蹴。
今日も九州の期待に応える走りができるか。

12Rはスローペースの展開を打破したのが
SS浅井康太選手を背負った皿屋豊選手だった。
結果的には上記の三重ラインワンツーだったが、
個人的には皿屋選手はもっと早めに仕掛けると
思っていたので驚いた。彼は大物を背負っていても
周りを見ながら仕掛けるのだろう。
不調気味の浅井選手は恵まれの形だが1着。
これで調子を取り戻してくると予想が立てやすくなる。

木暮安由選手はいぶし銀の走りといったところか。

今記念捲りが有利と言われているが
意外にも先行した選手が着に絡んでいる印象だ。
だから高配当がついている。
これも全体的に仕掛けが遅いからだろう。
年末にかけて少しでも良い成績を残したいという
選手のエゴなのかもしれない。
予想を立てる際の参考にしてくれたら幸いだ。

それではさっそく、
オランダ王国友好杯の予想をしていこう。

▼別府競輪 (12/2)「GⅢオランダ王国友好杯」【10R】S級準決勝[15:10] 別府競輪 (12/2)「GⅢオランダ王国友好杯」の買い目

レース展開は4分戦である。

注目は南関ラインだ。
スプリント力勝る岩本俊介選手
なんでも出来る万能型だ。
ダッシュ力を武器にかますか。
後ろは若手の出世頭梁田一輝選手
この南関ラインを本命視。

対抗は栃茨ラインだ。
今レース唯一の3車立てとなった栃茨ライン。
好調小林泰正選手
いぶし銀の木暮安由選手を引っ張る。
小林選手の仕掛けが決まれば木暮選手の台頭。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【6R】3連単6点勝負
1着 17
2着 17
3着 234

▼別府競輪 (12/2)「GⅢオランダ王国友好杯」【11R】S級準決勝[15:45]

別府競輪 (12/2)「GⅢオランダ王国友好杯」の買い目

レース展開は3分戦である。

注目は九州ラインだ。
昨日素晴らしい先行を見せた
島川将貴選手が前を任されたので
打鐘前から仕掛けるか。
そうなると後ろの山田英明選手
大塚健一郎選手が抜け出す。

対抗は中近ラインだ。
動きの良い稲毛健太選手が
4車を牽引し九州ラインを迎え撃つ。
しかし島川選手に先に仕掛けられると
縦長の配列になり3番手、4番手の選手はきついか。

BKBが狙う買い目はコレだ!
【12R】3連単6点勝負
1着 26
2着 26
3着 145

▼別府競輪場 3日目(12/2)「オランダ王国友好杯」【注目選手】はコイツだ!

11R S級準決勝

大塚健一郎選手の豆知識

大塚健一郎選手

この選手は
高校生から自転車競技を始めて
それをキッカケに競輪選手になった。

学生時代は
インターハイの4km速度競走で準優勝、
国体の同種目で準優勝、個人ロード3位など
その世代の中、長距離選手として
才能を大きく開花させた。

競輪学校在学時は
抜群のレースセンスを発揮して、
競争訓練4位で卒業。

卒業記念レースでは
決勝まで全て1着でコマを進めるも
決勝で落車してしまい悔やまれる結果となった。

デビューしてからこれまで
10年以上S級1班で活躍してきている。

2011年には当時の賞金獲得ランキング制度で
S班の看板も背負った。

今回の開催では地元開催の記念レースなので
沸かせるレースに期待したい。

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事