長尾拳太選手の豆知識
長尾拳太選手
長尾拳太選手

この選手は高校生の頃から
自転車競技をやってい選手で
その世代でトップ選手として活躍していた。

その実績は高校生2年生時点で
国民体育大会のケイリン種目で準優勝、
アジア選手権のチームスプリントで優勝など
圧倒的な戦績を誇る。

競輪学校在学時は
ズバ抜けたスピードと国際戦での経験を活かし
競争訓練で1着を量産し、在校成績2位で卒業。

技能優秀賞と皆勤賞も獲得した。

デビューしてからは
デビュー戦では完全優勝に
届かなかったが次開催では
完全優勝を果し、2年足らずで
S級戦線にステージアップした。

ここ数年は優勝から遠ざかっているので
今開催ではしっかり強さという部分は見せて欲しい。

▼長尾拳太選手のプライベート情報

競輪選手には珍しく、控えめで
少し内気な性格をしている長尾拳太選手。

実は祖母と母親が大の競輪ファンで
小さい頃から競輪を家で見せられていたそうだ。

血縁者に競輪選手がいる訳では無いが
バッチリ英才教育を受けて育った。

その為、学生時代から
数々の大会で表彰台に上がって来たそのレースセンスは
間違いなく世代ナンバーワンだっただろう。

そんな長尾拳太選手の武器は「差し脚」だ。

ゴール前の駆け引きが重要となる
追い込み型では経験を必要とするが
そこを類稀なるレースセンスで補いS級選手として活躍する。

元同業者から見ても
まだまだ伸び代のある選手だと言えるので
これからに期待したい。