【競輪チャリマジ】の無料予想(無料買い目)をプロ目線でぶった斬り!

競輪 チャリマジ

■http://www.c-magi.net/

競輪で一番重要な自転車を『チャリ』と言ったり、
『サイクル』からサイをマスコットにしたりと
おふざけが過ぎる印象のチャリマジ

TENルートという独自予想を掲げてるが
説明を見てもよくわからない内容だ

情報元がたくさんいるという事だろうか?
数より質で勝負して欲しいものだ。

予想についても数撃てば当たると言った
無駄打ち予想をしているんじゃないだろうか?

もし本当に情報元に競輪選手や関係者がいれば
競輪裏話を元に買い目点数をしぼった
予想が期待できるだろう。


【最新記事】チャリマジ閉鎖!なぜか競馬サイトに強制登録される!

8月31日にチャリマジからメールが届いた。

元々予想が適当なので悪徳予想サイトと判断していたが
どうやら競輪の予想することが出来なくなった。とメールが届いた。

チャリマジはTENルートなんて言ってたくさん情報収集できると吹いていたはずだが
その情報提供者からの連絡が無くなったなんていうのは言い訳にしか聞こえない。

その10個以上ある情報提供者と一気に連絡取れなくなったということは
会社としても個人的な意味でも事件性を感じざる得ないがそれは置いておいても
予想提供することは出来ないと。

だがこのメールにはさらに記載してある内容には驚愕した‥‥

なぜか急に競馬予想サイトを紹介してきたのだ。
しかも勝手に登録しているようで、この後NN競馬会からメールが届いていた。(メール確認済み)

この記事を書き上げているのは9月10日なのだが、このときチャリマジのサイトは無くなっていた。いわゆる閉鎖ってやつだ。

このNN競馬会という予想サイトを確認したところ
運営会社は株式会社アドバンスだったが、チャリマジの運営会社も株式会社アドバンスだったはずだ。

チャリマジとNN競馬会は同じ運営会社ということ。

チャリマジを登録している人を強制的に競馬予想サイトに移動させてそっちで課金させようとしているということか?

とりあえず違和感としては
散々無料予想で確認しているが競輪予想も出来ない人たちが競馬の予想も出来るのだろうか?

競馬に関しては門外漢なので株式会社アドバンスの本領は競馬なのかもしれない。

だが情報提供者と連絡も取れ無くなるようなずさんな管理をしている会社が
競馬予想サイトをしっかりと運営しているとは思えない。

ちなみに株式会社アドバンスのことを調べたところ
去年には競輪予想サイトのサイクル(CYCLE)を運営して閉鎖。

閉鎖の際はチャリマジに強制登録されているようだ。

そして今回チャリマジが閉鎖してNN競馬会なる予想サイトへ強制登録と
過去と同じことをしているというのが分かった。

なので遠くない未来このNN競馬会も閉鎖した際は別の予想サイトに強制登録され
登録ユーザーからずっとお金を搾り込もうとしてるということだ。

チャリマジ登録していたユーザーで競馬予想もしようと考えてはダメだ!今すぐにやめておいた方が良い!

アドレスを変更するか受信拒否にするかで対応しておくべきだ。
確実に碌なことにならないのは明白だ。

■2020年7月20日「チャリマジ」無料予想の買い目を検証>記事を見る
チャリマジ(7/20)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

弥彦競輪G3のふるさとカップ8Rの予想だ。

佐藤慎太郎選手が軸予想。

2着は②吉田拓矢選手と⑤鈴木庸之選手

①佐藤慎太郎選手の1着軸は問題ない。

だが①佐藤慎太郎選手は差し脚の選手で
前受の先行選手を差して勝っている。

順当な予想なら同ラインの前受の⑦渡邊一成選手が
2着においても問題ないはず。

だが関東の②吉田拓矢選手と番手の⑤鈴木庸之選手にしている。

混戦となればその可能性もあるが…

それではレースの結果を確認しよう

▼結果 不的中

結果は①⑦④で不的中。

払戻は97.6倍。

万車券て前の結果となった。

やはり前受の⑦渡邊一成選手が逃げ切って
最後に①佐藤慎太郎選手が差して1着。

後方の混戦を抜けたのは④藤原憲征選手となった。

今回も選手のライン構成を無視した買い目だから
不的中となったと言える。

勿論万車券近い人気を5点で当てるのは難しい。

だが選手の特性をしっかりと把握していれば
今回のレースは的中出来たと思う。

チャリマジは1点4000円投票させているにも関わらず
掠らない予想ばかり提供している。

■2020年6月24日「チャリマジ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

チャリマジ(6/24)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

松山競輪の8Rの予想になっている。

小川丈太選手と⑨北村信明選手の表裏の予想で5点。

同じラインの選手で裏表の予想なら
3番手の①上田学選手も予想に加えるのが
無難な予想だが

別線の③今岡徹二選手と⑤加倉正義選手と⑦吉村好宏選手が3着予想。

④小川丈太選手が捲り上がって⑨北村信明選手が最後に差す予想だ。

①上田学選手はマーク屋選手なので
千切れることはないと思うが
別線の選手がどう絡むのだろうか。

それではレース結果を見てみよう。

▼結果 不的中

結果は⑨④①で不的中となった。

レースは逃げる④小川丈太選手を最終直線で
⑨北村信明選手が差して1着。

マーク屋の①上田学選手が3着となった。

⑤と⑦は4着5着と惜しかったとはいえ不的中だ。

やはりラインを無視した予想は危険だ。

この場合は④⑨①と⑨④①のライン予想を元として
他の別線選手を連下に加えるのが当たり前だが
チャリマジの予想は当てにならないのが良くわかる結果となった。

しかも今回1番人気で17.6倍の結果だっただけに
1点4000円も投票していたら
5万円近い払戻となっていただけにかなり残念だ。

■2020年6月1日「チャリマジ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

チャリマジ(6/1)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

宇都宮競輪の1Rの予想になっている。

今回の無料予想は5展での提供の為
1点の投票金額が4000円と高額である。

予想内容は③渡邊政幸選手と④藤原亮太選手が軸。

③-④の裏表と言った感じ。

5展提供なので③渡邊正幸選手が本命になっている。

競走得点や勝率だけ見ると③渡邊政幸選手の軸は
間違っていないが

2着が④藤原亮太選手に絞れた理由がイマイチだ。

もしかして③渡邊政幸選手を選んだように
率だけを見ているのではないか、と疑問だ。

それでは結果を見て行こう。

▼結果 不的中

結果は④③⑤で不的中。

払戻は37.6倍だった。

藤原亮太選手が先行するも
番手の⑦佐々木浩三選手が追走できず。

バックを踏んだ⑥小川辰徳選手は脚を欠いて7着。

④藤原亮太選手が捲って1着⑥小川辰徳選手を差して
③渡邊政幸選手が2着になり番手の
亀井雅斗選手が3着になった。

展開を読めていたかどうかは不明だが
軸選手は当たっていた。

だが最終的には外しているので
人気選手だけを見ている可能性は高い。

チャリマジの予想は相変わらず
選手の細かいところを見れていない状態だ。

やはり提供通りに投票するのは危険だと言える。

■2020年5月24日「チャリマジ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

チャリマジ(5/8)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

名古屋競輪の11Rの予想だ。
中島将尊選手と⑦櫻井正孝選手を軸にしている買い目だ。

どちらの選手もこのレースでは単騎で出走する。

俺としては②川口聖二選手と番手の⑤椎木尾拓哉選手が注目どころなのだが
チャリマジでは違う選手がこのレースでは来ると予想している。

勝率は③中島将尊選手は高いので
確かに勝率だけ見れば③中島将尊選手が
1着になるとも考えられる。

でも競輪はラインは元より
選手のモチベーションだったり
組む選手同士の相性が大事だ。

ただ勝率だけで競輪を的中させることが出来るなら
誰も苦労はしない。

▼結果 不的中

⑤-⑧-④で不的中だった。
払戻金は3万車券となった。

チャリマジが注目していた
中島将尊選手は6着。

櫻井正孝選手は5着と
かすりもしなかった。

結果は3万車券で荒れた結果とはなったが
せめて惜しい買い目であれば納得も出来るだろう。

毎度チャリマジの買い目を律義に投票金額を
指定通りに投票している会員が
いるならすぐにやめるべきだ。

参考にすることもやめたほうがいい。

■2020年5月8日「チャリマジ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

デボラ競輪(4/24)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説
林明宏選手と⑦高橋義秋選手を軸にしている。

⑦高橋義秋選手が逃げて1着に予想するなら
番手の③佐々木浩三選手も2着3着は固そうにも思えるものだが

A級戦は簡単にラインが崩れるから
単騎選手の②林明宏選手が
割込みしてくるってことだろう。

とはいえ③佐々木浩三選手も
齢57と高齢ではあるが
黙って見過ごすほど老いてはいない。

2部ラインに単騎のレースでは
展開次第では高めの払戻も期待できる。

それは単騎選手がライン割込みや競りに行って
レースが荒れるからだ。

さて結果はどうなったか。

▼結果 不的中

②-⑦-④で不的中となった。

着順違いの結果だった。

着順違いなので惜しいとは思うが
かなりの頻度で的中していないことを考えると
惜しくも何ともない。

しかも買い目では②-⑦-④があって
⑦-②-④を提供しないのはなぜか?

万車券だから外した可能性は十分考えられる。

もしもの話だが最低投票額は2,000円なので
的中していたら2,000円×113.9倍で
22万もの払戻になるからだ。

例え話ではあるがそうであったら
有料コースに参加する意味がないからな。

オッズも見て適当に提供していることも
今日で分かった。

■2020年4月1日「チャリマジ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

チャリマジ(04/01)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

小田原10Rは
寺崎浩平選手と⑤新山将史選手が軸となっている。

毎度思うが1点4,000円で投票するのは
結構勇気がいると思うが
⑤-①-②が一番の本命ってことだろう。

特昇した①寺崎浩平選手
勝利に期待がかかっていると思うが
新山将史選手が勝てる根拠は
いったい何だろうか

▼結果 不的中

結果は①-⑦-⑨で不的中となった。

他のライン選手たちが総出で
寺崎浩平選手
止めに入っていたが止まらず先頭にでて
そのまま1着となった。

払戻金は8倍と低いレースとなったが
チャリマジが予想した
新山将史選手
勝つ要因はどこにもなかったわけだ。

無料予想で2万円も投票させて
挙句的中すらしないのは
チャリマジは悪徳すぎる。

■2020年3月21日「チャリマジ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

チャリマジ(3/30)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説
広島4Rだが、
山内大作選手、④齋木翔多選手
軸にした買い目になっている。

対抗ラインを軸にした買い目だが
実力が拮抗しているメンバーで
この買い目を出してきたのは
何か情報を持っているからなのか…

▼結果 不的中

注目していた②山内大作選手
齋木翔多選手が不発に終わってしまい
不的中となった。

何か情報を持っているかと
期待した買い目だったが
どうやら適当に予想した買い目
だった。

チャリマジはやはり危険な買い目を
出してくる悪徳サイトだ。

■2020年3月21日「チャリマジ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

チャリマジ(3/21)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説
久留米10Rだが、
阿竹智史選手、③竹内雄作選手
軸にした買い目になっている。

人気のライン対抗ラインの選手を
軸にした買い目になっているが
③竹内雄作選手は逃げの選手で
着に残るか分からないのだ。

なぜ③竹内雄作選手ラインの
2番手の選手を軸にしないのか
疑問だ。

▼結果 不的中

注目していた②阿竹智史選手
最後の直線で差し1位入着を決めた。

だが2着を外してしまい
不的中となってしまった。

やはり③竹内雄作選手を軸から
外してもいいレースだった。

■2020年3月16日「チャリマジ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

チャリマジ(3/16)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

大垣8Rだが、
松崎貴久選手、⑦森川大輔選手を軸にした
買い目になっている。

人気のラインは買い目に入れず
対抗の選手を買い目に入れている
強気の買い目だ。

だがこの買い目だと的中率が格段に
下がってしまう買い目だと言える。

▼結果 不的中

やはり注目していた選手2車が
不発に終わり不的中となった。

チャリマジは何も選手の情報を
持っていないと断言できる
レース選択だった。

■2020年3月2日「チャリマジ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

チャリマジ(3/2)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説
豊橋2Rだが、
鈴木達也選手を1着に固定した強気の
買い目になっている。

元競輪選手の俺からしたら
③鈴木達也選手よりも
本命の選手がいる。

チャリマジは③鈴木達也選手が
期待できるいう情報でも
掴んでいるのだろうか。

もしそうだとしたら
思わず有料情報も買ってみたくなる。

▼結果 不的中

やはり③鈴木達也選手はまくり不発に終わった。
しかも順位はなんと9着だ。

いくら無料予想だからって
これはひどい予想だ。

これなら新聞にある
予想でも見ていた方がましだろう。

■2020年2月21日「チャリマジ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

チャリマジ(2/21)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

前橋1Rだが、
川口雄太選手を軸にした買い目になっている。

圧倒的実力差の川口雄太選手を軸にするのは
わかるが2着、3着にする選手がよく理解できない。

▼結果 不的中

やはり実力の違いを見せつけた
②川口雄太選手が1着で入着した。

だが2着、3着を外し不的中となった。

2着、3着の選手の選定もうまくできない
チャリマジは極めて危険なサイトだ。

■2020年2月9日「チャリマジ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

チャリマジ(1/27)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説
豊橋12Rだが①清水裕友選手、⑦松浦悠士選手
人気のライン両選手を軸にした買い目になっている。

人気のラインを買うと当たりやすいと
思っている人もいるかもしれないが
不発に終わったら一瞬で終わりの
危険な買い目だ。

セオリーなら対抗のラインも
数種類買うのが俺的にはお勧めな買い方だ。

▼結果 不的中

やはり本命のラインは不的中に終わった。

松浦悠士選手が不発に終わるのは
想定していたがあんなに
早く力尽きてしまうとは
思っていなかった。

やはりチャリマジは
選手をそこまで研究していないのだろう。

■2020年1月31日「チャリマジ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

チャリマジ(1/31)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説
高松8Rだが、
武田豊樹選手、⑦飯嶋則之選手
軸にした買い目になっている。

人気のラインを買い目に出して来ているが
1点あたりの購入金額が高すぎるのが印象だ。

誰でも堅いレースを大きく賭けると払戻金も
大きくなるがそれでは予想サイトの
存在価値がなくなってしまう。

そんな買い目だ。

▼結果 不的中

武田豊樹選手がいぶし銀の走りを見せ
1位入着を決めたが2着を外し不的中に終わった。

チャリマジの推奨購入額通りに買っていたら
大損だった。

本当に毎回危ない買い目を出してくる印象だ。

■2020年1月27日「チャリマジ」の無料予想の買い目を検証>記事を見る

チャリマジ(1/27)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説
宇都宮7Rだが、
伊早坂駿一選手、⑨杉本正隆選手
軸にした買い目になっている。

やはり人気のラインを買い目に入れて来た。

3着次第ではトリガミになってしまう買い目だと言える。

▼結果 不的中

人気のラインが警戒され8番手に
追いやられる厳しい展開だったが
なんとかワンツーを決めることができた。

だが3着に②安東宏高選手が入着し
不的中に終わった。

3着の選手もしっかり考えて入れないと
的中しないのが競輪の難しさだ。

その買い目の一捻りを
チャリマジは考えていなかったのだろう。

■2020年1月20日「チャリマジ」の無料予想の買い目を検証>記事を見る

チャリマジ(1/20)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説向日町7Rだが、
荻原尚人選手、⑦川口直人選手
軸に予想しているが気になるのは
軸の選手の選定だ。

本命の選手ではなく対抗や注目の選手を
軸にしているということだ。

それに本命の選手ではない買い目に
1点2000円〜4000円買えという指示に
俺は違和感がある。

▼結果 不的中

やはり不的中に終わった。

本命ではない選手を買うときは
本命の選手も買った上で本命ではない
選手を買うのがセオリーだ。

そのセオリーを知らないということは
やはりチャリマジは悪徳サイトだ。

■2020年1月11日「チャリマジ」の無料予想の買い目を検証>記事を見る

チャリマジ(1/11)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

稲毛健太選手、⑦東口善朋選手を軸にした買い目になっている。

気になるのは3着にライン3番手の
吉村和之選手が入っている買い目と
入っていない買い目があることだ。

人気のライン3番手の選手を3着に
入れた買い目は鉄板だと言っていい。

▼結果 不的中

やはり人気のラインで決着だった。

だが俺が言ったようにライン3番手の
⑤吉村和之選手が3着に入り不的中に終わった。

ライン3番手の選手を買い目に
入れていないということは、
初心者並みの予想だということだ。

■2020年1月6日「チャリマジ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

チャリマジ(1/6)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

単騎の②野口修平選手を1着固定にした
強気の買い目になっている。

ここで気になったのはなぜ単騎の選手を
1着に固定したのだろうか??

単騎の選手は1着にきた場合、
払戻金が高くなることはあるが
メンバーの中で脚力上位でないと1着は取れない。

ここはなにか情報を持っているのか?
それとも素人で適当に予想しているだけなのか?

気になる買い目だ。

▼結果 不的中

やはり②野口修平選手は単騎のため
後方に追いやられてしまい仕掛けのタイミングを
失い着外で終わってしまった。

何も情報もなく素人で適当に
予想しているだけの買い目だった。

それに1点あたりの推奨購入金額が
大きすぎるためもしこれを見て
車券を買っていたら大損だ。

チャリマジで予想を買うのは
絶対に控えたほうがいいレベルだ。

■2019年12月27日「チャリマジ」の無料予想の買い目を検証>記事を見る

チャリマジ(12/27)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

人気の中国ライン①佐伯辰哉選手と⑦大川龍二選手
軸にした買い目になっている。

毎度気になるのは1点あたりの投資金額が
大きすぎることだ。

トリガミならまだダメージは少ないが
不的中時のダメージが大きすぎる危険な買い目だ。

▼結果 不的中

人気の中国ラインが主導権を握る
展開になったが仕掛けが早すぎた。

ゴール前で失速してしまい着外に
終わってしまった。

チャリマジは全く展開を予想していない
素人の買い目を出している印象だ。

■2019年12月21日「チャリマジ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

チャリマジ(12/21)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

気になる予想は人気のラインではない
関東ライン2番手の②花田将司選手
1着固定で予想を出してきた。

1着を1人の選手で固定するときは
よほど自信があるか適当かのどちらかだ。

②花田将司選手は俺が初日から見た限り
あまり調子がいい印象は受けなかった。

▼結果 不的中

レースの主導権は握った関東勢だったが
やはり調子もあまりよくなく埼京ラインが
まくりを放って軽々飲み込まれてしまった。

やはり②花田将司選手は俺が言った通り
調子は良くなかったのだ。

本当に当てる気があるのか心配になるほどの
予想でひどい結果となった。

■2019年12月16日「チャリマジ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

チャリマジ(12/16)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

辻力選手、⑦松岡晋乃介選手を軸に
予想した買い目になっている。

注目したいのは合計軍資金が2万円というところだ。

少ない軍資金で大きく勝つのが
予想サイトの役目ではないのか??

軍資金を多く使ってしまうと
不的中時のリスクも大きくなってしまうし
実際に買うときに負担が大きすぎる。

▼結果 19.1倍 的中

前評判は⑦松岡晋乃介選手、③辻力選手
逃げる予想だったがまさかのまくりに構えてしまい
今回はまくりが決まったからよかったものの
決まらなかったら大損だ。

非常に危険な買い目予想でなんの情報もない
ように俺は思ってしまった。

■2019年12月11日「チャリマジ」無料予想の買い目を検証>記事を見る
競輪チャリマジ(12/11)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

田尾駿介選手、⑦吉松直人選手を軸にした
買い目になっている。

人気の中四国ラインに期待した
買い目になっているということだ。

ラインは4車で圧倒的有利なレースなのだが
この買い目が来てしまったらトリガミ
可能性があるような買い目だ。

それに徹底的に中四国ラインが警戒され
不発になる可能性も高い。

実に危ない予想だといっていい。

▼結果 不的中

やはり中四国勢は警戒され
逃げさせてもらえず中四国ラインを
引っ張る②外田心斗選手が不発に終わってしまい
不的中だった。

この展開は元競輪選手だった俺だったら
容易に考えられる展開だがチャリマジは
これを予想しないということは競輪のことを
知らずにスポーツ新聞で予想を立てているのか
全くの初心者なのかだと思う。

【買い目予想をプロが自腹で検証済み】当たる競輪予想サイトがコレだ!

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事