【競輪スクープ】の無料予想(無料買い目)をプロ目線でぶった斬り!

競輪スクープ(競輪SCOOP!)

■http://keirin-scoop.com/

スポーツ新聞や週刊誌をイメージさせる、
サイトデザインが印象的な競輪スクープ

プラン名も「的中砲」という、
週刊●春の「文春砲」を連想させるものや、
潜入取材情報や番記者情報など、
面白いネタがあるのかと期待させる内容だ。

※無料予想の買い目を見た瞬間、期待外れだと即判明したが…

関係者と深いパイプを持つ敏腕記者から、
情報の裏付けがシッカリと取れている、
プロも驚く特ダネが飛び出すのか?

それとも東●ポのように
いい加減なガセネタだらけで
ゴシップ誌以下の競輪予想サイトなのか?

地域ラインや地元選手同士の結束など

競輪レースには八百長や、
デキレースかとささやかれるぐらい

個人の力ではなく各々の力関係も、
レース展開に影響を与える要因になる。

元競輪選手の俺でも知らなかった
競輪裏話が飛び出すか。

ザ競輪と言ったサイトではなく、
記者側の人間が作ったかのような、
他には余りないタイプで面白いサイトだと思うが、

なにぶんゴシップ誌以上に、
誇大広告じゃないかと思わせる内容だ。

真否のほどを無料予想から徹底検証だ。


【最新記事】6月26日「競輪スクープ」の無料予想を検証

競輪スクープ(6/26)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「防府5R」

まず1R目は防府競輪の5Rの予想だ。

2車単での提供とは言え
軸選手なんてないな。

①と⑤の予想と

⑥と②の予想

⑦と③④の予想とバラバラ

なんでその予想になったかは検討も付かない。

競輪スクープは軸選手すら選定することが出来ないと
言っているようなものだ。

期待できるはずもないが
レース結果を確認しよう。

▼結果 不的中

結果は⑤-⑦で不的中。

払戻は12.5倍になった。

逃げる④山崎駿哉選手に捲る⑤上吹越直樹選手が捲り
番手の⑦児玉拓真選手が差して決着した。

買い目を見た瞬間当たらないなとは思っていたが
やはり的中はしなかった。

競輪スクープの提供担当は
どういう考えをもってこんな買い目を提供したのか
直接問いただしてみたいものだ。

▼2R目「松阪6R」

2R目の松阪競輪の6Rの予想も

1R目の予想と同様に
軸選手がバラバラだ。

さっきの買い目よりかは選手が絞られているようだが
それでも軸選手は定まっていない。

ラインの本命と対抗で予想しているってことだろう。

③④、⑤⑧は同じラインなので順当にレースが展開するなら
前受と番手の着順違いで納得は出来るが
ただ入れ違いにならないから競輪はレース展開から予想するわけだ。

これでは各ラインごとの表裏の予想をすればいいだけ。

全くレースのことを考えていないのがわかる。

せめて着に入ると自信をもって言える選手を導き出してから
予想を提供して欲しい。

さて当たらないと思うが
レース結果を確認しよう。

▼結果 不的中

結果は⑥-④で不的中。

払戻は323.5倍で2車単で万車券になった。

それだけ荒れたレースになっていたが
競輪スクープが選定した選手はjほぼ負けている。

唯一④原田隆選手が2着に入っているが
それでも的外れ雄予想には違いない。

勿論万車券なので当てろとは言わないが
軸選手の選定も出来ないような競輪予想サイトが
稼げるはずも情報を持っているはずもない。

競輪スクープを利用しているなら直ちにやめた方がいい。

無料予想でも資金が損なわれるだけだ。

■2020年5月25日「競輪スクープ」の無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(5/25)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「弥彦4R」

阿部架惟都選手と①浦野慈生選手が軸。

④阿部架惟都選手は好調でA2入り確実な選手。

115期の中で少し遅咲きだが
着実に力をつけている選手だ。

今来ている選手として
軸に添えるのは正しい。

だがその通りに予想すると
番手の⑦亀井道佳選手になるが
④阿部架惟都選手が人気なので
④-⑦は一番人気の買い目になる。

現にレース開始前のオッズは
2.4倍まで下がっている人気ぶり。

だから別ラインの①浦野慈生選手の
買い目を入れているのだろうか?

①-②は万車券手前の90倍前後だ。

軸がバラバラでどこを
狙っているのかわからない状態だ。

固い買い目でもあるし的中はするかもしれないが
的中してもしなくても
正直期待できない内容だ。

▼結果 的中

結果は④-⑦で的中。

1.9倍の払戻だった。

やはり④阿部架惟都選手が逃げ切り
番手の⑦亀井道佳選手がマークで2着となった。

的中はしたがやはり期待できない払戻の的中だった。

さて2レース目も確認しよう。

▼2R目「弥彦5R」

土屋栄二選手が軸の予想。

1点だけ番手の⑤前島恭平選手になっている。

②土田栄二選手は115期の選手で
伸び盛りS級には上がってこれるポテンシャルを
持っていると言っても十分な選手だ。

②土屋栄二選手が軸なだけで安定感が増すが
このレースでは人気選手だ。

やはり②-⑤は3倍
⑤-②は2倍になっていた。

ここまで偏った人気なのも影響しているだろうが
これでは5点提供の時点で破綻しているのを
競輪スクープはわかっていないのだろうか。

ともあれレース結果を見て見よう。

▼結果 的中

結果は⑤-②で的中

払い戻しは2.4倍とこれまたトリガミとなった。

毎度言うことだが的中すればいいなんて考えだから
人気選手の買い目だけしか提供できないんだ。

的中してもトリガミ
かといって基本は外れる予想。

競輪スクープを真面目に利用しようと
思う会員はいないだろう。

たまにでも無料予想でしっかりと
20倍とかを的中してくれないのであれば
有料情報なんて高が知れている。

■2020年5月11日「競輪スクープ」の無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(5/11)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「武雄1R」

 

この日も武雄競輪しか開催されていない。

ミッドナイト競輪なので7Rしかない。

その武雄競輪の1R目からの予想だ。

早坂道義選手と②川添輝彦選手の二人が軸。

チャレンジ戦の1R目なので年来層が高い。

しかもこの出走メンバーは
先行選手がいない。

誰も直近で逃げで勝っている選手もいない。

独自予想するのは難しいレースになりそうだ。

B踏んでいる⑤手嶋靖選手が先導する可能性がある。
末脚を欠くことが多いので捲られて
ノーマークの⑥藤田篤選手が来るかもしれない。

そうなると万車券になるのは明白だ。

だが単純に実力でねじ伏せる可能性も否めない。

好調の②川添輝彦選手が捲って同ラインの
和田信一選手が2着になるのが固い予想だ。

競輪スクープの予想は
どちらかというと後者の予想だ。

的中するのか確認しよう。

▼結果 的中

②-④で的中。

払戻は6.8倍だった。

和田信一選手が逃げて最後
川添輝彦選手が差してライン決着となった。

今回は珍しくトリガミにならなかった。

1点500円投票の6.8倍なので3,400円になった。

多少プラスになったが
マグレの
可能性も十分ある。

むしろ人気オッズを提供しているだけの
可能性は高いので2レース目もしっかり的中と
プラス収支にできれば
文句は言うまい。

続いて2レース目も見ていこう。

▼2R目「武雄2R」

このレースは⑤岡田雅也選手が欠場し
7車から6車になったレース。

⑤岡田雅也選手の番手に回るはずだった
吉本将選手がどう動くのか注目ポイント。

渡辺馨選手と⑦鈴木守選手が軸。

俵裕一郎選手も1着に1点だけなっている。

今回の買い目は①④⑦の3選手で構成されている。

他の選手は完全に切り捨てている。

④渡辺馨選手はA2戻りの為奮起しており
成績が伸びている選手だ。

軸にするのは納得だ。

その④渡辺馨選手がの逃げればそのまま番手の
⑦鈴木守選手が入着の可能性が
高いということだ。

レース結果はどうなったか。

▼結果 的中

結果は④-⑦で的中。

払戻は2.4倍と1番人気となった。

渡辺馨選手が逃げ切り
番手の⑦鈴木守選手がマークで2着になった。

的中はしたがやはりトリガミ。

過去的中したことは何度かあるが
やはりトリガミがほとんどだ。

1レース目は何とか払い戻しが6倍で
多少プラスにはなったが
今の2レース目でマイナスになった。

競輪スクープの無料予想で
稼ぐことは無理だということ。

固いレースのみしか提供しない。

もしくは人気オッズだけ提供しているだけ。

という手抜き感は否めない。

■2020年5月5日「競輪スクープ」の無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(5/5)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「玉野5R」

この日は開催中止が相次いで
玉野競輪しか開催されていない。

荒木貴大選手と⑦山村慮太選手が軸。

①荒木貴大選手が人気選手になっているようで
オッズは3倍前後まで下がっていた。

①荒木貴大選手は確かに調子が良く
前場所では完全優勝を飾っている。

115期のこれから上がってくる選手ともいえる。

B回数も多いので逃逃げ切ることが
容易に予想出来る。

であれば自然に番手選手の⑤高森圭介選手も2着3着
3番手の③高田隼人選手も2着3着の
ライン決着が濃厚だ。

だが無料予想とは言え毎度トリガミ買い目を
提供するのはどうなのだろうか。

▼結果 的中

①-⑤で的中。

払戻は2.1倍だった。

俺の予想通りB踏んだ①荒木貴大選手が1着
そのまま番手の⑤高森圭介選手がマークで2着になった。

固いレースだっただけにオッズは相当低い。

1点500円投票の推奨なのでトリガミになった。

今回は①荒木貴大選手という調子のよい選手が
出場していたからよかったようなものだ。

俺ですらこの決着は読めた。

であれば、しっかりと無料予想でもそこそこの払戻が
見込めるレースを提供するのが筋なんじゃ無いかと思う。

続いて2レース目も見ていこう。

▼2R目「玉野8R」

2レース目は玉野競輪8R。

遠藤健二選手と⑨河上陽一選手が軸になっている。

①と⑨は同じラインの選手なので
このレースはライン決着予想になっている。

が3番手の⑧朝秀忠選手が除かれている。

⑨河上陽一選手は両脚タイプだが逃げ専門ではない。

中川繁樹選手は逃げ選手で
逃げ切っているレースが多くある。

そうなれば自然と番手の③森岡正臣選手
入着しやすくなる。

どういうことかというと
⑨河上陽一選手を軸にしているのに
対抗選手が逃げ選手の⑤中川繁樹選手を置いているのが
意味不明ということだ。

多分軸選手をある程度決めて
オッズを見て提供しているんだろう。

▼結果 不的中

結果は①-③で不的中。

払戻は44倍と旨みのある払戻になった。

軸の⑨河上陽一選手はBを踏んだが末脚を欠き
番手の①遠藤健二選手に差されて4着に落ちた。

差し切った①遠藤健二選手は1着になった。

森岡正臣選手が最後の直線で団に
なっていたところを振り切り2着に入り込んだ。

競輪スクープはやはり選手の見る目がないのと
収集情報は大したことがないか
収集していないかのどっちかである事が分かった気がする。

■2020年4月21日「競輪スクープ」のサイト管理がずさんだった件について

本来であれば検証中である
競輪スクープの無料予想の
検証を行うはずなのだが
今回は少し違うことを書かせてもらう。

いつもの癖で競輪スクープのサイトを
開いていたのだが
競輪スクープのサイトで
あきらかにおかしな点があった

4月20日は1つの会場も競輪は開催されていない。

にもかかわらず
競輪スクープではプランが販売されている。

20日の無料予想購入画面

20日のナイター無料予想購入画面

デイレースとナイターレースどちらも
購入可能となっている。

有料プランのほとんどは
完売にはなっていたものの
一部だけ購入できるようになっていた。

20日21日22日と開催していないから
販売画面があること自体
おかしいことなのだが
先の23日からのプランがすでに
完売しているのが不思議だ。

競輪スクープからの
メールマガジンでは
20日からプラン販売が
中止と連絡が届いている。

だが23日からのプランについては
全く触れていないのになぜだろうか?

なぜすでに先のプランが
完売となっているのか甚だ疑問だ。

的中砲の購入画面

的中砲αの購入画面

的中砲は26日
的中法αは25日だけ販売がされている。

最近ではプランの完売率が高くて
購入したい日のプランが完売になっていることが多い
と口コミを見かけることが増えている。

俺の憶測でしかないが、
競輪スクープは購入日を限定させることで
他の日では的中しているという事実を
会員に見せたいのではないだろうか?

と疑問が疑問を呼んでいるが
20日の無料予想は買い目情報が購入できる。

開いてみると13日の買い目になっている。

20日の無料予想の買い目内容

20日のナイター無料予想の買い目内容

ナイターも同様だ。

21日も同様に確認できた。
21日の無料予想は14日となっている。

21日の無料予想の買い目内容

21日のナイター無料予想の買い目内容

とは言え過去の買い目を
見せられても意味が分からない。

サイト管理がずさんではないか?

サイト管理もちゃんと出来ない運営が
競輪の情報をしっかり精査
できているというのは納得いく訳がない。

今まで無料予想で競輪スクープ
検証していたが
競輪スクープの無料予想の精度の高さは皆無
なのではないか?
とさらに不信感を募る
サイト運営をしているようだ。

23日から武雄競輪で大楠賞争奪戦
開催されるが競輪スクープの様な
管理のずさんな予想サイトに騙されてほしくない

そういう気持ちで今回更新させてもらった。

■2020年4月16日「競輪スクープ」無料予想の買い目を検証>記事を見る
競輪スクープ(4/16)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「玉野3R」

注目されている③磯川勝裕選手
甲斐康昭選手が1着に来る
と予想している。

③⑨、⑨③が本命といったところだろう。

競輪スクープは
注目されている選手を
主軸にして買い目提供をしているな。

毎回それで提供して
的中したとしても
プラスにはならないし
まずもって誰でも出来る予想だ。

③⑨のオッズは1.9倍ともはやかける
意味もないほど人気だ。

▼結果 不的中

結果は⑧-②で不的中だった。

払戻は45,070円。

③磯川勝裕選手は3着に
入っていたが⑨甲斐康昭選手は6着
になっていた。

③⑨④のラインだったが
レースそうそう崩されていた。

⑧②ラインは上手く前に出て
篠原英雄選手が見事捌き切り
ワンツーを取った。

注目選手にオッズが傾いていた分
4万車券とそこそこ高い払戻となった。

▼2R目「玉野5R」

伊原克彦選手と⑤佐藤佑一選手
中心に買い目を提供している。

今度の買い目はライン決着とは
考えてないと思う。

だが組み合わせ的に
他の選手がどう絡んでくるのか
わからない買い目だ。

これで的中できるのか…?

▼結果 不的中

⑤⑥で不的中だ。
払戻は4万車券を超えた配当だった。

競輪スクープが注目した
⑤佐藤佑一選手が1着となったが
2着は⑥矢島一弥選手となり結果不的中

⑤佐藤佑一選手が単騎攻めに
切り替えたときに
お?っと思ったが
2着3着は競輪スクープが見ていない
選手が入着した。

競輪スクープでを使用して
無料予想で稼ぐなんて
到底無理だということだ。

■2020年4月9日「競輪スクープ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(4/9)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「小倉5R」

競輪スクープは
高田真幸選手と⑨大洞翔平選手が軸にしている。
佐山寛明選手も着に絡むと想定しているようだ。

③佐山寛明選手と⑨大洞翔平選手が
同じラインだからワンツー決着もあり得そうだ。

今回は③-⑨と⑨-③以外はトリガミにならなさそうだが
そもそも的中するのか怪しい。

▼結果 的中

結果は③-⑨で5.6倍だった。

的中はしたが5.6倍とたった300円の的中だった。

だが競輪スクープが
②高田真幸選手も来ると想定して
買い目提供していたが9着となっていた。

人気買い目だったし
ラッキー的中にも思えるな。

競輪スクープは2レース提供するから
2レース目も的中するなら
実力はあるかもしれないと
認めてもいいかもしれない。

▼2R目「小倉6R」

小倉5RはS級戦だ

提供買い目は
南潤選手と⑨川口公太郎選手を1着に
予想している。

若手ホープと言われた③南潤選手に期待するのは
間違っていないと思うが
重要な場面で負ける南潤はこのレースで
走れるかというと俺はそうは思わない。

そこを競輪スクープは
どうみているのか結果を
見てみよう。

▼結果 不的中

結果は⑧-②で不的中。払戻は4万車券となった。

今大会初日落車した⑧才迫開
最終日で巻き返した。

競輪スクープが注目していた
南潤は残り1周で
レースから降りた。

そのせいで
③南潤選手が先導するラインは全滅した。

南潤選手は諦めが早いから
成績を伸ばせないんだよと
説教したくなるレースだった。

それでも最後まで走るのが
競輪選手だと俺は思っているからな。

ともあれ
競輪スクープは南潤の性格を
知らなかったのか
2R目は不的中だった。

1R目の的中は
ラッキー的中だった。

■2020年3月27日「競輪スクープ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(3/27)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「福井4R」

山田久徳選手、②渡邉一成選手
山崎芳仁選手を軸にした予想になっている。

対抗ラインの①山田久徳選手を
厚めに予想しているが何か情報を
持っているのだろうか??

▼結果 不的中

注目していた選手が全て
不発に終わってしまい不的中となってしまった。

やはり競輪スクープは情報は持っていないようだ。

▼2R目「高松10R」

飯田憲司選手、⑦深澤伸介選手
軸にした買い目になっている。

人気のライン2車を
軸に予想しているが人気のラインだけの
買い目はリスクが高い買い目だ。

▼結果 不的中

注目していた人気のライン2車が
不発に終わってしまい不的中と
なってしまった。

やはり対抗のライン
を抑えで買うべきであった。

■2020年3月19日「競輪スクープ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(3/19)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「佐世保4R」

友永龍介選手、③深澤伸介選手
和田誠寿選手を軸にした買い目になっている。

人気のライン対抗ラインの選手をバランスよく
買い目に入れている気がするが、
これは悪徳サイトによくある危険な買い目だ。

▼結果 不的中

注目していた①友永龍介選手
ゴール前で伸びを見せ1位入着を
決めたが2着を外してしまい
不的中となった。

軸にする選手が多すぎて
買い目自体が薄くなったのが
原因だ。

▼2R目「佐世保7R」

高橋和也選手、⑨林巨人選手
軸にした買い目になっている。

だが、この買い目はダントツの
人気ライン両者の買い目で的中しても
必ずトリガミになってしまう買い目だ。

▼結果 3.8倍的中

注目していたラインの逃げが決まり
高橋和也選手が1位入着し
的中となった。

だがやはり人気ラインのため
トリガミとなってしまった。

■2020年3月13日「競輪スクープ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(3/13)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「松阪9R」

吉田篤史選手水木裕聡選手
垣外中勝哉選手を軸にした買い目になっている。

人気のラインを軸にした買い目のため
払戻金は期待できない買い目だ。

▼結果 不的中

やはり注目していた①吉田篤史選手が
まくりを決め1位入着を決めた。

だが2車単の買い目で軸の選手を絞れていないため
不的中となった。

▼2R目「松山6R」

野田源一選手、⑤八尋英輔選手
軸にした買い目になっている。

今回は2車とぼちぼち軸を絞って
いるが人気のラインの選手の
買い目で払戻金に期待はできない。

▼結果 不的中

対抗のラインでの決着となってしまい
不的中となってしまった。

やはり競輪SCOOPは買い目を見る限り
毎回素人の買い目を出してきている。

■2020年3月4日「競輪スクープ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(3/4)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「静岡6R」

内田英介選手、⑦市川健太選手
軸にした買い目になっている。

2車単で5点しか予想を出さないのなら
もう少し軸を絞らないといけないだろう。

そうしないと「惜しい」買い目なだけで
的中するのは難しい。

▼結果 不的中

市川健太選手がまくりを決め
1位入着を決めたが
2着目を予想できず不的中だった。

やはり軸を絞れていないため
的中率が下がるのだ。

▼2R目「静岡7R」

静岡7Rだが、
芦澤大輔選手、③染谷幸喜選手
軸にした買い目になっている。

今回は人気のライン、対抗ラインの選手の
両選手を軸にしている。

さっきも言ったが2車単で予想するなら
もう少し絞ったほうがいいだろう。

▼結果 5.3倍的中

人気のラインで決着し的中となった。

今日の2レースを合わせると
マイナスの結果となった。

2車単は他の投票方法に比べ
的中率が高い傾向にあるのだから
もう少しスクープ情報を使って
的中率を上げてほしいものだ。

■2020年2月27日「競輪スクープ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(2/27)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「立川5R」

飯島淳選手、⑨小畑勝広選手
軸にした買い目になっている。

やはり予想サイトにありがちな
無料予想は人気のラインの
選手を軸にして的中させる魂胆だろう。

この買い目は払戻金に期待できない買い目だ。

▼結果 1.9倍的中

やはり人気のラインのまくりが
すんなり決まり的中となった。

だが払戻金が低すぎてほぼ
儲からなかった。

▼2R目「川崎6R」

吉武信太朗選手、③荻野哲選手
軸にした買い目になっている。

①吉武信太朗選手の番手は競りになっており
誰が来るか元選手だった俺でもわからない
レース選択だと言える。

▼結果 不的中

やはり競りの選手が最後の直線で
差し⑤竹内智彦選手が1位で入着した。

期待はしていなかったが競輪SCOOPは
展開を予想した買い目を出していない印象だ。

これではスポーツ新聞を見ながら
予想している素人と変わらない。

■2020年2月20日「競輪スクープ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(2/20)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「向日町4R」

松尾透選手、⑦山口敦也選手
軸にした買い目になっている。

本命ラインの2選手を軸にした買い目で
的中しても払戻金が低い買い目だ。

競輪スクープは毎度トリガミの
買い目を出してくる印象だ。

▼結果 不的中

厚めに買っていた①松尾透選手ではなく、
⑦山口敦也選手が1着で入着したため
不的中に終わった。

番手の選手を厚めに買うという
車券のセオリーも知らないのだろう。

▼2R目「向日町5R」

成松春樹選手、⑦永田修一選手
軸にした買い目になっている。

また本命ラインを軸にした
買い目になっておりトリガミにしか
ならない買い目だ。

▼結果 不的中

③成松春樹選手が1着で入着したが
2着を外し不的中となった。

やはり選手の調子などを分析せず
スポーツ新聞などで予想しているのだろう。

やはり競輪スクープは危険なサイトだ。

■2020年2月15日「競輪スクープ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(2/15)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「京王閣8R」

高木竜司選手、③牧田賢也選手
軸にした買い目になっている。

買い目によっては利益が出る
買い目もあるがトリガミの
買い目もある。

予想サイトとしてトリガミの
買い目を入れること自体
おかしな話だ。

▼結果 7.2倍的中

人気の両選手が入着し
的中となった。

2車単での買い目のため
利益も数千円しか出ず
これでは満足できない。

▼2R目「京王閣9R」

松山正和選手、⑨吉竹尚城選手
軸にした買い目になっている。

人気のラインの両選手を
買い目に入れているため
これもまたトリガミの危険がある。

▼結果 不的中

人気のラインが飲み込まれてしまい
不的中となった。

的中してもこの買い目では
確実にトリガミになるため
的中も不的中もあまり変わらない
ところだ。

やはり競輪スクープは悪徳サイトだ。

■2020年2月10日「競輪スクープ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(2/10)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「豊橋4R」

山崎芳仁選手、⑦渡邉一成選手を軸にした
人気のラインを買い目に出してきた。

2車単で人気のラインを買うということは
悪徳サイトによくある的中だけさせる
やり方だ。

トリガミの危険が高くなり
俺は絶対に買わない買い目だ。

▼結果 不的中

やはり人気のラインは不発に終わり
不的中に終わった。

相当な実力がないと警戒されている
中では勝てないのが競輪だ。

▼2R目「豊橋5R」

柴崎淳選手、⑦中川誠一郎選手を軸にしている。

注目すべきはこの買い目は人気の選手と
注目の選手を買い目に入れているということだ。

これはなにか情報を持っているのか
ただ適当に予想しただけなのか…

▼結果 不的中

こちらも買い目に入れていた選手は
不発に終わり不的中に終わった。

やはり競輪スクープは適当に
予想して何の情報も持っていない
悪徳サイトなのだろう。

■2020年2月5日「競輪スクープ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(2/5)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「伊藤5R」

小原周祐選手、⑦立石拓也選手の人気のラインを
軸に予想している。

この人気のラインを2車単で買うと
トリガミの危険が高いように俺は
思ってしまうのだが…

▼結果 3.2倍的中

的中はしたが見事トリガミに終わった。

2車単での予想は相当な分析と情報がなければ
勝てないプロ向けの買い方なのだ。

▼2R目「伊藤7R」

門田凌選手、③河村雅章選手を軸にした
買い目になっている。

元選手だった俺でもこの別線の選手を1種類だけ
入れた予想は理解できない。

▼結果 不的中

これも人気のラインが1位入着を決め
不的中に終わった。

人気のラインを厚めに買っておけば
必ず的中できた買い目だけに競輪スクープは
やはり初心者なのだろう。

■2020年1月25日「競輪スクープ」の無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(1/25)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「奈良5R」

金田健一郎選手、③金野俊秋選手
丹波孝佑選手、⑦水谷将司選手
軸に予想している。

注目すべきは実力で言えば下位の
①金田健一郎選手が1着の買い目が
2点も入れてあるということだ。

的中すれば何か情報を持っているのだろうが
不的中なら適当に予想したとしか
言えない予想だ。

▼結果 不的中

競輪スクープの予想では何も
期待していなかった②守谷陽介選手
最後の直線で伸び不的中に終わった。

やはり競輪スクープの予想は適当だ。

▼2R目「小倉7R」

吉永好宏選手、⑥藤原俊太郎選手
西谷岳文選手、⑨竹山陵太選手
軸にした買い目になっている。

今回の予想にも実力下位の選手を軸に
予想してあるし、まずもって軸にする選手が
4人は多すぎる。

これは予想している人が絞れておらず
自信がない証拠だ。

▼結果 17.1倍的中

的中はしたが2レーストータルで考えると
収支はマイナスだ。

競輪スクープは会員の収支は関係なく
的中だけさせるサイトなのか??

なんとも怪しいサイトだとしか
言いようがない。

■2020年1月21日「競輪スクープ」の無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(1/21)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「岐阜6R」

佐藤隆二選手、⑨荒木伸哉選手
軸にした買い目になっている。

当たる確率の高い2車単で
的中だけさせる魂胆だろうが
トリガミの危険性が高い買い目だ。

▼結果 不的中

本命に対抗するラインの買い目だったが
まさかの不発に終わってしまい
不的中に終わってしまった。

おそらく的中してもトリガミに
終わっていただろう。

▼2R目「向日町6R」

中井太祐選手、⑥朝倉智仁選手
軸にした買い目になっている。

本命と対抗の選手を買い目に入れているが
正直両選手とも調子があまり良くなく
不発に終わる可能性が高い買い目だ。

▼結果 不的中

最後の直線で伸びず①中井太祐選手は
不発に終わった。

それに⑥朝倉智仁選手は早々と
不発に終わり着外に沈んだ。

おそらく競輪スクープは
選手の調子を把握していない
適当に予想した買い目を提供している。

■2020年1月16日「競輪スクープ」の無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(1/17)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「名古屋4R」

谷口明正選手、⑧内村竜也選手を軸にした
買い目になっている。

この2車単の買い目も的中だけさせて
ユーザーの信用を上げようという魂胆なのだろう。

だが2車単はトリガミの危険もある買い方だ。

▼結果 不的中

買い目に入れていた選手すべて
不発に終わり不的中に終わった。

まずもって本命の①谷口明正選手を
買い目に入れるのは分かるが、
⑧内村竜也選手を軸にしている
買い目が俺にはよく分からない。

適当な予想が現れる不的中だった。

▼2R目「和歌山10R」

岩崎将士選手、④服部正博選手
軸にした買い目になっている。

注目すべきは全く注目されていない
④服部正博選手を1着にした買い目になっていることだ。

これで不的中になったらこの予想は
本当に適当に予想した悪質な買い目だ。

▼結果 不的中

やはり人気を集めたラインが
ワンツーを決めたが予想していた
①岩崎将士選手は最後の直線で
伸びず不的中になった。

やはりこの競輪スクープの
予想は悪質で危険な予想だ。

■2020年1月13日「競輪スクープ」の無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(1/12)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「宇都宮4R」

小笠原昭太選手、⑦小原丈一郎選手
軸にした買い目になっている。

気になるのはやはり2車単での
買い目になっているということだ。

それに人気のラインを予想しているため
的中してもトリガミの危険がある買い目だ。

▼結果 不的中

やはり総合力が上位の①城戸崎隆史選手
人気のラインをまくり1位入着を決めた。

競輪を知っているサイトはこんな
買い目を出してくるのだが、
競輪スクープはやはり競輪を知らない印象だ。

▼2R目「宇都宮8R」

佐伯辰哉選手、②近藤隆司選手
軸にした買い目を出してきた。

それに別線の選手を2着に入れており
適当に予想している感じが否めない。

▼結果 34.5倍 的中

大外まくりを決めた②近藤隆司選手が
1位入着で2着に⑥北野良栄選手が入り
的中した。

だが普通に予想すれば絶対に出てこない
買い目で1R目を見る限り適当に予想している。

■2019年12月28日「競輪スクープ」の無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(12/29)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「立川3R」

川村晃司選手、⑨永澤剛選手の人気を背負っている
選手を軸に予想してきた。

俺的には③川村晃司選手の番手の⑦北野武史選手
2着に入れていないのが気になる。

⑦北野武史選手の近況のレースを見ればわかるが
調子の良さが俺が見た感じでは現れている。

これが凶と出なければいいのだが…

▼結果 不的中

川村晃司選手が1着なのは的中したが
俺が言っていた通り⑦北野武史選手
2着で入着した。

やはり競輪SCOOPは選手の調子を
分析していないに違いない。

▼2R目「立川4R」

戸田洋平選手、⑤取鳥雄吾選手、⑧谷口遼平選手
軸に予想しており全く買い目を絞れていない印象だ。

それに2車単での買い目のため
トリガミの可能性も高いし、
配当も低いため期待できない。

▼結果 5.1倍 的中

人気の両選手の⑤取鳥雄吾選手、③戸田洋平選手
1着、2着で入着し的中した。

だがトリガミとなってしまった。

ただ人気のラインを手当たり次第
買い目を出して当てた印象だ。

この程度の的中は初心者でもできるレベルだ。

■2019年12月22日「競輪スクープ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(12/22)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「奈良4R」

人気の①小谷実選手を1着固定で
軸に予想している買い目になっている。

いつも思うが競輪scoopはなぜ2車単での
予想を出してくるのかが気にあるところだ。

それに買い目に番手の⑨黒木誠一選手を1着で
予想して来ないのが意味がわからない。

▼結果 不的中

やはり俺が言っていた通り⑨黒木誠一選手が
ゴール前で伸びて1位で入着してきた。

俺は気になったから⑨黒木誠一選手の動きを
初日からチェックしたがやはり調子の良さを
見せていた。

競輪scoopは全く何も考えずに予想しているな。

▼2R目「奈良5R」

人気を背負った①下岡優季選手をここも
1着固定で予想してきている。

ここも番手の⑤板橋常晶選手や初日からいい動きを
見せている④新井僚太郎選手を1着で予想しないのが
不思議で仕方がない。

▼結果 不的中

俺が言った通り④新井僚太郎選手
いい位置取りからのまくりで1位入着を決めた。

やはり競輪scoopはデータも何もない
適当に予想している悪徳サイトだ。

■2019年12月17日「競輪スクープ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

競輪スクープ(12/17)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「大宮4R」

宗崎世連選手と②坂本晃輝選手を軸にした予想になっている。

いつものように2車単での買い目になっている。

人気のラインを2車単で買うとどうなるか…
競輪初心者の方にもわかりやすく説明すると
的中しても安い配当しかつかずトリガミの可能性もあるし
買っても微々たる額しか勝てないのだ。

▼結果 不的中

人気のラインのためやはり他ラインに
相当警戒されていたのかインに詰められ
まくり不発で不的中になってしまった。

やはり競輪スクープはなんの情報もないのか…

▼2R目大宮5R

笠松将太選手、⑨土屋壮登選手
を軸に予想しているがこれも新聞を見ながらの
予想なのか??

印のついている選手しか買い目に入れないということは
ダークホース的な選手の情報も一切ないように感じる。

▼結果 不的中

やはり①笠松将太選手が打鐘で思い切りよく
仕掛けたがゴール前で力尽きてしまった。

あまり掛かりも良くなく調子は
いいようには見えなかった。

こんな選手を買い目に入れているということは
絶対になんの情報もない危ない予想サイトだ。

■2019年12月10日「競輪スクープ」無料予想の買い目を検証>記事を見る

12月10日「競輪スクープ」の無料買い目予想を解説

競輪スクープ(12/10)無料予想(無料買い目)をプロの目線で検証・解説

▼1R目「名古屋10R」

柴崎俊光選手と⑦松川高大選手を軸にした予想になっている。

注目すべきは2車単での予想になっているところだ。
正直この③柴崎俊光選手と⑦松川高大選手
競輪を始めたての方が新聞を見て印がついている
選手を買い目に入れただけの初心者レベルの予想だ。

プロが予想するようなひねりがないし配当も
期待できないような買い目だと思った。

▼結果 不的中

名古屋10Rだが注目視されていた③柴崎俊光選手
最後の直線で抜け出し1位入着を決めた。

だがあまり注目視されていない①黒沢征治選手
2着に絡んだため不的中となった。

▼2R目「向日町5R」

中島義之選手、②桜井雄太選手、⑤田頭寛之選手、⑧ 小川将人選手
を軸に予想しているが初心者の予想にしか見えない。

軸の選手をこんなに上げているということは
なんの情報もないから軸の選手を絞れないのだ。

▼結果 14倍 的中

向日町5Rだが②桜井雄太選手のまくりに乗った
田頭寛之選手がワンツーを決め的中した。

だが両者とも印がついている選手で
何度も言うが初心者でもできる予想だ。

正直この程度の予想をするサイトにお金は使いたくない
と言うのが元競輪選手だった俺が出した評価だ。

【買い目予想をプロが自腹で検証済み】当たる競輪予想サイトがコレだ!

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事