東日本発祥倉茂記念杯(GⅢ) 競輪レース無料予想

東日本発祥倉茂記念杯(GⅢ)

【2020年開催日】1月16〜1月19日
【2020年開催地】大宮競輪場
【優勝賞金】363万円

▼歴代優勝者(直近10年間)
2019年1月20日/神山拓弥選手
2018年1月21日/菅田壱道選手
2017年1月17日/平原康多選手
2016年1月20日/深谷智広選手
2015年1月18日/平原康多選手
2014年1月21日/神山拓弥選手
2013年1月8日/平原康多選手
2012年1月17日/村上義弘選手
2011年1月18日/平原康多選手
2010年1月19日/平原康多選手


■2019年 決勝戦の結果と一言
神山拓弥選手が関東ラインの3番手で脚を溜めて、
最終コーナーから爆発させた。
前にSSの平原康多選手がいた事が勝因だろうが、
最終コーナーでの立ち回りの巧さが優勝を手繰り寄せた。

【1月3日更新】2020年「GⅢ 鳳凰賞典レース」の最新情報&無料予想

大宮競輪場開設71周年記念「東日本発祥倉茂記念杯」は、
1月16日~19日の日程で開催される。

S級S班からは平原康多選手中川誠一郎選手
2名が出場する。

競輪界のトップレーサーが出場する見逃せない
1日になるだろう。

▼大宮競輪場「GⅢ 開設71周年記念東日本発祥倉茂記念杯」のバンクの特徴は??

▼大宮競輪場「GⅢ 開設71周年記念東日本発祥倉茂記念杯」のバンクの特徴は??

大宮競輪(1/16〜)「GⅢ東日本発祥倉茂記念杯」のバンク解説

東日本発祥倉茂記念杯グランプリが開催される、
大宮競輪場は「500バンク」だ。

バンクの特徴としては、
・普通のバンクに比べて直線が長い

・最後の直線での追い込みが有利

・傾斜が深く追い込みが有利

直線が長く、追い込みが
有利な競輪場だと言える。

大宮競輪場は500バンクで直線が長く
追い込みが有利なバンクだ。

俺が競輪選手の時は直線が長くて
追い込みが決まりやすく好きなバンクだったな。

▼大宮競輪場「GⅢ 開設71周年記念東日本発祥倉茂記念杯」の注目出場選手!

▼大宮競輪場「GⅢ 開設71周年記念東日本発祥倉茂記念杯」の注目出場選手!

大宮競輪(1/16〜)「GⅢ東日本発祥倉茂記念杯」の注目選手「神山拓弥」

やはり注目は神山拓弥選手か。

昨年の今シリーズ優勝の神山拓弥選手の
持ち前の追い込みに期待したいところだ。

大宮競輪場は直線も長く追い込み勢には
有利で優勝に追い風だ。

大宮競輪(1/16〜)「GⅢ東日本発祥倉茂記念杯」の注目選手「黒沢征治」

黒沢征治選手

次に注目したいのは黒沢征治選手だ。

地元記念で負けられない戦いの
地元自力選手の黒沢征治選手。

持ち前の自力で地元勢をリードする。

大宮競輪(1/16〜)「GⅢ東日本発祥倉茂記念杯」の注目選手「平原康多」

平原康多選手

平原康多選手も注目だ。

昨年は不調に苦しんだが、
持ち前の調整力でグランプリには
出場した実力者だ。

巧みな中団からのまくりで
優勝を狙う。

大宮競輪(1/16〜)「GⅢ東日本発祥倉茂記念杯」の注目選手「中川誠一郎」

注目は中川誠一郎選手だ。

昨年はグレード戦線でめまぐるしい活躍を
見せた中川誠一郎選手。

どこからでも届く豪快なまくりが武器だ。

今シリーズも九州勢をリードし優勝を狙う。

大宮競輪(1/16〜)「GⅢ東日本発祥倉茂記念杯」の注目選手「三谷竜生」

三谷竜生選手

三谷竜生選手にも注目だ。

昨年、無念のS班の座を明け渡し
不本意なシーズンを過ごした。

だが昨シーズン終盤は好調時の
自力攻撃も戻ってきており
今シリーズも期待できる存在だ。

大宮競輪(1/16〜)「GⅢ東日本発祥倉茂記念杯」の注目選手「山中秀将」

山中秀将選手

次に注目すべきは山中秀将選手だろう。

スピード光る山中秀将選手が
南関勢を引っ張り記念優勝の
チャンスを虎視眈眈と狙う。

▼グレードレースに強い注目サイト|プロが思わず唸った競輪レース予想サイトがコレだ!

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事