松山競輪 金亀杯争覇戦(GⅢ)競輪グレードレース展望

金亀杯争奪戦(GⅢ)

【2020年開催日】3月12〜3月15日
【2020年開催地】松山競輪場
【優勝賞金】363万円

▼歴代優勝者(直近5年間)
2019年3月10日/渡部哲男選手
2017年1月22日/原田研太朗選手
2016年3月29日/浅井康太選手
2015年11月3日/井上昌己選手
2014年3月9日/新田祐大選手


■2019年 決勝戦の結果と一言
太田竜馬選手の仕掛けにしっかりと追走し捲ってきた
郡司浩平選手を横に踏み弾きゴール前に太田竜馬選手を交わし制した。
輪界屈指の番手選手らしい縦横に踏んだレースだった。
番手の鏡の様な走りだった。

【3月12日更新】2020年「GⅢ 金亀杯争覇戦」の最新情報&無料予想

開設70周年記念 金亀杯争覇戦(GⅢ)
3月12日~3月15日の日程で松山競輪場で開催される。

S級S班からは終了

手、平原康多選手、
村上博幸選手、中川誠一郎選手が出場する。

競輪界のトップレーサーが出場する見逃せない
1日になるだろう。

▼松山競輪場「GⅢ 開設70周年記念 金亀杯争覇戦」のバンクの特徴は??

▼松山競輪場「GⅢ 開設70周年記念 金亀杯争覇戦」のバンクの特徴は??

松山競輪(3/12〜)「GⅢ金亀杯争覇戦」のバンク解説
開設70周年記念 金亀杯争覇戦が開催される、
松山競輪場は「400バンク」だ。

バンクの特徴としては、
・高速バンクだ。

・回転型の自力選手が有利

・スピードに乗りやすい

スピードの出やすい高速バンクだ。

昨年の金亀杯争覇戦は渡部哲男選手が
番手絶好の展開から抜け出し1位入着を
決めた。松山競輪場は400バンクで
高速バンクで回転型の自力選手が
有利なバンクだ。

▼松山競輪場「GⅢ 開設70周年記念 金亀杯争覇戦」の注目出場選手!

▼松山競輪場「GⅢ 開設70周年記念 金亀杯争覇戦」の注目出場選手!

松山競輪(3/12〜)「GⅢ金亀杯争覇戦」の注目選手「松浦悠士」

松浦悠士選手

やはり注目は松浦悠士選手か。

全日本選抜での落車の影響で
不安要素は残るものの実力は
他選手よりも上だ。

持ち前の自力で今シリーズも
優勝候補筆頭だ。

松山競輪(3/12〜)「GⅢ金亀杯争覇戦」の注目選手「平原康多」

平原康多選手

次に注目したいのは平原康多選手だ。

昨年の不調が嘘のように今シーズンは
快調に飛ばしている平原康多選手。

持ち前の自在の走りは調子を取り戻してきている。

松山競輪(3/12〜)「GⅢ金亀杯争覇戦」の注目選手「諸橋愛」

諸橋愛選手

諸橋愛選手も注目だ。

抜群の番手さばきに定評がある
諸橋愛選手。

平原康多選手とタッグを組んで
優出には追い風だろう。

松山競輪(3/12〜)「GⅢ金亀杯争覇戦」の注目選手「渡部哲男」

渡部哲男選手

注目は渡部哲男選手だ。

昨年の覇者渡部哲男選手の追い込みには
期待したい。

地元記念2連覇に燃えているはずだ。

松山競輪(3/12〜)「GⅢ金亀杯争覇戦」の注目選手「太田竜馬」

太田竜馬選手

太田竜馬選手にも注目だ。

地元勢を率いる太田竜馬選手の
自力攻撃にも期待したい。

地元マーク陣を率いて今シリーズの
台風の目となれるか。

松山競輪(3/12〜)「GⅢ金亀杯争覇戦」の注目選手「中川誠一郎」

中川誠一郎選手

次に注目すべきは中川誠一郎選手だろう。

ナショナルチームで培った
ワールドクラスのスピードが
持ち味の中川誠一郎選手。

どこからでも届くモンスター級の
まくりには期待だ。

▼グレードレースに強い注目サイト|プロが思わず唸った競輪レース予想サイトがコレだ!

10/15(木)更新 本当にアタル競輪予想サイトがコレだ!

①競輪CLUB虎の穴
10月10日「宇都宮1R→宇都宮9R」
307,8000円獲得!!

②競輪裏街道
9月20日「伊東9R→伊東10R」
647,190円獲得!!

③シャカリキライダー
9月11日「宇都宮1R→宇都宮7R」
295,500円獲得!!

④JKI 日本競輪投資会
8月25日「玉野2R→玉野7R」
300,240円円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る
⑤競輪カミヒトエ
7月3日「小松島5R→小松島8R」
224,840円獲得!!
買い目検証の結果を見る
今すぐ予想を無料で見る

■よく読まれている記事